2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ

花の写真

2017年3月25日 (土)

花より団子

桜は何百種類もあるらしいが

本州で開花宣言に使われているのはソメイヨシノ

Img_6778

都心の開花宣言が数日前にあったから こっちでも咲いたかなと

続きは

https://s54.amebaownd.com/posts/2177827 です。

2017年3月23日 (木)

チンゲン菜の花

たぶん一月以上前の寒い日

Img_6643

チンゲン菜を食って芯を

https://s54.amebaownd.com/posts/2170513 に続きます。

2017年3月18日 (土)

彼岸になると

武蔵野は彼岸になると

Img_6460

冬に咲いていた花は・・・↓につづく

               https://s54.amebaownd.com/

2017年3月10日 (金)

春の伊豆ドライブ

相模灘の

特別純米 美山錦 槽場詰め 無濾過生原酒限定品を飲んでいたら

相模灘に行きたくなったw

Img_6322

家を出て環八を走っていると 東名下りが事故渋滞だとラヂオが言っていた

久しぶりに 第三京浜~横浜新道~西湘バイパス経由で海に出る

距離も料金もこっちがいいのだけれど その分混んでいるから最近使ってなかった道

相模川を渡るとすぐ 平塚漁港の食堂の看板があった

P1160530

続きは

https://s54.amebaownd.com/

                 よろしければご覧ください(*^-^)




2017年2月26日 (日)

梅も桜も

武蔵野に梅も桜も咲く頃は・・・

出来上がった確定申告をポストに入れるついでに遠回りして

Img_6266

近所のどこにでもある植木屋の畑 自称桃源郷に寄った

♪梅は咲いたか桜は~~~は旧暦だから こんなもんだろう

だから今の桃の節句に桃は咲かない咲くのは4月www

都県境に住む私はポスト難民で

市内のポストは徒歩12分 隣接する都下のポストは徒歩7分

これでは老後が心配だw

Img_6275

Img_6295

ここのところ忙しく かつ しばらく不定期に忙しいかも?で久々の散歩

ともあれ梅は咲いて

Img_6268

名前は分からないが桜も咲いて 風もなく穏やかな良い天気

Img_6288

Img_6290

メジロもチィチィ飛んで来て 蜜を梅のも桜のも全種類吸い放題www

ヒヨドリにいぢめられながら食う庭の罠みかんより ずっと旨いだろう

Img_6299

暖かくなるのはいいけれど 足元を見れば生え始めた雑草

庭はまだそうでもないけれど 

春一番が運んできた落ち葉が吹き溜まっている せっかく正月前にきれいにしたのに(涙)

きりが無いから二番三番と吹いたのが吹き止んだら 春の大掃除の予定w

その前に 家の周りだけでも これから雑草の生えない処理をする・・・絶対するw

あ~あ 録りっぱでたまりにたまった映画も見たいのだけど・・・絶対見ないw

2017年1月21日 (土)

金玉よりも天女のしずく

夕べから

どこか暖かいところへ

出かけようかと思っていたけれど雪の予報で止めた

雪は降ったには降ったようだが 私が見たのは数欠片・・・

駐車場の後ろの畑に毎朝

Img_5893

こいつが来る

冬の始まりの頃のある朝 車に乗り込むとき

齧りかけの朝飯がわりのクラッカーの欠片を投げてあげて以来の仲w

毎朝 私が出かけるのを待っているようで←クラッカーの欠片をw

可愛くてしかたがない 猫や百舌にやられませんように

Img_5932

Img_5945_3

近所のお稲荷さんの境内の

Img_5934

Img_5917

梅が咲いた

強く冷たい北風のなか咲いた

紅梅は正月から咲いていたけれど白いのは

今年初めて見た たまには散歩してみるものだw

Img_5957

その近くの女子大では

梅に鶯 ホ~ホケェキョ・・・じゃないけれど

メジロが旨そうに梅の蜜を吸っていた

もうそろそろ 庭のみかんの罠はいらなくなりそうだ

旨そうといえば

Img_5991

Img_6004

金玉という粕取焼酎をもらった

酒粕を原料に造るから粕取焼酎で 戦後のあのカストリとは違うらしい

ちなみに読みは きんぎょく さすがにきんたまとは読ませないw

今週の酒はこいつにしようかと思ったけれど 

焼酎ならいくら置いておいても変わらない 

せっかくの新酒の季節

花見の頃までは 搾りたての日本酒を楽しみたい

Img_6009

Img_6011

という事で今週は

豊賀 中取り無濾過生原酒 純米吟醸 天女のしずく

2016年9月23日 (金)

彼岸も雨

9月の雨がよく降る

今日で彼岸は明けるのかな?

と 言うはことは武蔵野は彼岸中雨で 十五夜からずっと月も観ていない

Img_4412

ま 天気にかかわらず

彼岸になると咲くヒガンバナ

彼岸前はマンジュシャゲと呼ぶ←うそw

だが・・・個人的にはそうしている

他にも 多数の名前を持っているそうだ

今年も 近くのうどん屋の傍の道端に紅白で咲いた

Img_4416

咲いたはいいが これ撮るの苦手

どう撮れば面白いか毎年考える←進歩はないが結局面白いw

Img_4406

Img_4401_2

せっかくの雨だからw 雫の中のヒガンバナを撮ってみた

Img_4424

Img_4389

道端のヒガンバナは車が通る度に 風圧で揺れて水滴も散るけれど 

                 降り止まぬ雨がまたすぐにそれを補充してくれた

2016年9月17日 (土)

酒も秋

中秋の名月の頃になると

Img_4274

Img_4273

冬から春に仕込んだ酒が

ひと夏を酒蔵で無事越して瓶詰めされ出回る

これを「秋あがり」とか「ひやおろし」と言う・・・べつに冷で飲むからではないw

Img_4248

Img_4259

Img_4270

中秋の名月といえば 今年は

寝る前に窓を閉めようとした時雲の切れ目から ほんの少し拝めただけだった

P108077

月夜だったら 

こんな感じで撮りたいとロケはしておいたのだが・・・

P1080760

P1080767

秋になって月観る月の満月の頃は 

なぜだかここの餃子とラーメンを食いたくなる

1人前と2人前の餃子を注文したら 店員は2人前の方を私の前に置いていった

餃子を2人前食いたいと言ったのは 私ではないのだがw

           さておき 餃子もラーメンも前より旨くなった気がした

2016年7月13日 (水)

睡蓮とカレー

野暮用のついでに

雨なら蓮

晴れたら睡蓮でも見に行こうと思って早起きしたら曇り空

Img_3886_2

どっちにしようか迷いながら車を走らせ結論は

藤の賑わいも嘘のように終了して

入園料も¥200(含む割引)に値下がりしてw

渋滞していない方のフラワーパークへ

Img_3920_2

Img_3896_4

先日の賑わいが嘘のような静かなパークには鴨がのどかに泳ぎ

Img_3970

季節も花も変わり池には睡蓮が咲いていた

Img_3941

池や木陰は涼しげに見えたが

梅雨空に雲の合間から鈍く差す太陽の光は・・・暑い蒸し暑い

Img_3991

熱中症対策に ミスト発生装置でしばし休む

Img_3965

Img_3961_4

このパーク 

行く度にカメラ女子が増えている気がする 

それはいいが それにしても暑い・・・撤収w

P1080324

P1080330

暑い日にはカレー・・・なのか?

あちら風餃子といっても・・・タレがカレーなだけだったりするw

でかいナンとキーマカレーは相変わらず旨い

P1080326

写真を撮る前にナンに食いついた人は相変わらず

        ほうれんそうとえびのカレーを食っていた

2016年7月 2日 (土)

露草(雑草)

天気予報は晴れだったが

Img_3794

今朝の武蔵野は白い雨 新聞を取りに表へ出ると

Img_3802

植え込みの下から生えてきた露草(雑草)の様子が面白く

Img_3825

長靴に履き替え

Img_3800

しばし遊ぶ

Img_3866

雫の向こうの露草を雫に写したかったが

少し距離が遠い

もっと密集して生えてないと無理なのか?修行が足りないのかw

Img_3803

密集するまで待つか その前に草刈するかw

バッタよ・・・お前ならどうするw

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー