2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月

2016年11月27日 (日)

狩り

昨日とはうってかわって暗い空の武蔵野の朝

Img_5112

窓を開けると メジロがいた

カメラを取りに行って戻ってもまだいた

さては・・・

Img_5121

物色して

Img_5107

狙いを定めて

Img_5108_2

食う

まるで みかん狩りだw

しばらく観察していると 食いかけたのを しまいまで食わないで

枝から枝へと味見しながら突っついている 困ったもんだ

こんな事態には 狩りの名手を呼ぶに限るw

カモーン!

Img_5058

へい旦那お呼びで?

へ~そりゃぁこまりやしたね あっしにおまかせくだせぇ

な~に朝飯前のわけねぇ仕事ですよ

Img_5060

おめぇさんの出番は

その木じゃねいでしょ あっちのみかんの木ですよ

Img_5067

へっ そうでしたか

紅葉がなかなかなもんでしてね ついつい見惚れて登ってしめいやした

Img_5074

こりゃとんだ手違ぇで・・・失礼しやした

ちょっくら顔を洗って出直してめぇりやす

11月最後の日曜日の朝の どーでもいい出来事

                             お粗末さまでしたw

最近 

寝しなに本を読むと目が疲れるから 落語を聴きながら寝に落ちている

志ん朝をだいたい聴き終わって 談志もそろそろ聴き終りそう 次は誰にしよう

2016年11月26日 (土)

おろし汁うどん

天気予報は

明日はまた雨だなんて言ってるから

088

晴れ間の朝に墓参り

境内に入ろうとしたけれど 通勤時間帯の駅のホーム状態だからやめたw

年々増えてる紅葉狩り客 入山料で儲かる寺ww 

おかげで墓参り用の駐車場が新しく広くなった ありがとう!www

008

寺の前の茶屋の隣の竹藪の隣にある

028

030_2

昔のどこかの金持ちの元別荘の庭をプチ散歩

040

日陰には一昨日の雪が残っていて

061

日の当る場所はすっかりかわいていて モミジの声が聴こえそう

069

それで気が付いたことがある

モミジは日当りのよい場所から色付いていくようだ

赤いちゃんちゃんこ着る前に ひとつ利口になってよかったw

049_2

ということで

武蔵野のモミジはまだ楽しめそう

そして

雑木林のクヌギだなんだかんだは まだ青い 

だからこいつらが全部散るまで 落ち葉掃きはやらない・・・わけにはいかないかw

Sn3s0948

武蔵野では墓参りがすんだら うどんを食うという掟がある

掟を破るとばちがあたる(怖)

家から3番目に近いうどん屋が 骨董屋に鞍替えしてしまったから

ここが家から3番目に近いうどん屋になった

散歩で少しだけど体が温まっていたから注文は

おろし汁うどんと にんじんの天ぷら

うまい! にんじんの天ぷらはここの方が旨いな(*^-^)

2016年11月23日 (水)

パルスジェネレータ交換・28BYあらばしり

予約の日から50日遅れて

昨日 シルバー除草隊が到着

自力で1/4ほど片付けておいた庭を4/4まで片付けてくれた感謝

Img_4923

今朝方の強風で

庭のイロハモミジは刈り込んだばかりの庭木に佇んだり

Img_4890

昨日せっかく掃いてもらった庭に 掃き溜めをつくったりしている

それにしても寒く冷たい風 今夜からひょっとすると雪になるらしい

こんな日は出かけたくないけれど 雪の降る前に 

1週間ほど前から警告灯出まくりのE92の修理に出かける

P1160167

P1160168

ABS効かない・DTC全押し状態・坂道発進手動w・クルコン無し状態・・・他多数(汗)

要するに電子デバイスというか それ系の走行安全装置ナッシングの警告

ま 

考え様では 

そんなもん全く装着されていない車だと思えば走行に問題はない・・・のかw

だが 

この状態でしばらく乗っていて

いかに この手の装置に頼って運転していたかがよ~く分かった

で 

先月も水周りを修理したばかりだし

もし修理費用が○○万円以上かかるなら 

修理しないで次の車見つかるまで乗って 

          次は・・・なんて ちょっぴり浮気心で過ごした1週間w

Scan0039

なんのことはない・・・なくもないがw

走行中4輪の動きを見張っている部品がダメになっただけ・・・だけでもないがw

今の車は こんなんで大袈裟に警告灯が点きまくるもの

という訳で

とても気に入っているE92とはまだ付き合うことにしたけれど 浮気もいいなw

帰り道 清瀬のいつもの酒屋に寄る

Img_4935

28BY 平成28年産の米で醸した酒も 

前回飲んだ陸奥八戸から紅葉前線のように南下して

地元 武州でも新酒が出来上がった ゲットしたのは

Img_4932_2

武州飯能で「天覧山」を醸している五十嵐酒造の 

その名もズバリ

五十嵐「本醸造 無濾過生原酒 直汲み あらばしり」 限定300本!

あらばしりとは 搾りはじめた槽から最初にでてくる酒のこと

新酒の中の新酒だ 

今夜は早くも雪見酒になるのかな?

追記

そして やはり降った

Img_4946

P1090341_2

庭に みかんも

モミジも残っているうちに積もるなんて ここに住んで初めての出来事

今夜は予想通り 雪見酒w







2016年11月19日 (土)

そろそろ完熟

曇った空は暗いけれど

朝方には雨の上がった武蔵野の土曜日

今年の秋は雨降りの日が多くて 

1年前から予約していたシルバー除草隊の到着ひと月以上遅れている

来週には来てくれると言うので

枝や草や落ち葉を埋める穴を掘ろうとしたが地面が濡れていて土が重いから止めたw

その代わりカメラを手に庭に出る

Img_4827

みかんはずいぶんと いい色にいい味になってきた

おめざにひとつ食うw 空を見上げる今日は一日曇りかな・・・ん?

Img_4825

どうりで朝から ぴ~~ぴぇ~~~とヒヨドリがうるさかったはずだ

甘くならないと食わないグルメ鳥に分けてあげるのはいいが・・・クソ置いていくなよw

もう少し皮が柔らかくなると樹上完熟 

こいつは収穫して放置でもなぜか春まで腐らないどころか甘味が増す不思議だ

Img_4875

急に寒くなったせいか 庭のモミジはいつもの年より早く紅葉している

この分だと 平林寺もすでに見頃かもしれない

Img_4855

上のほうの葉は風が吹くたび

Img_4844

ひらりひらりと舞っている・・・なんちゃってw

Img_4872

今年の旧盆前に さし歯が抜けて急いで近所の歯科医に行った

その時はA女医推定43歳 

レントゲン撮って元の歯の根が割れているから次回抜歯

明日から夏休みだから 接着剤で止めておく 休み明け一番で予約入れておく

ただ その日は私は休みだから院長先生に頼んでおく

抜歯だからデートとか食事会とか予定しないで来て その後はブリッジにするからと型までとった

で 休み明け

予約してあるのに1時間以上待たされ診察 院長(男)曰く

これ抜かなくても大丈夫ですよ! 大事に至らなくてよかったですねぇ

それから 3ヶ月

さし歯は グラグラしていまにも抜けそうになった 電話した 指名無しなら明日予約できます

行って来た

無指名はB女医推定33歳 抜歯ってカルテにあるけど???

私 でも

院長が抜かなくてもOKって言ったのは・・・書いてないの???

B女医 書いてない

レントゲン撮りましょう

助手推定25歳 右の歯の治療なのに左の歯を撮ろうとした

私 大丈夫? 助手大丈夫です・・・じゃねいだよ

とりあえず 

このままじゃどうしようもないからB女医に抜いてもなにしてもいいから

治療方法を聞くと ブリッジは何度も通院して時間がかかる

じゃ インプラントは?と聞くと 1本だけだからすぐですよ

んじゃ その方向でと予約して帰ってきた

そして インプラントでぐぐると・・・ん?違う

それで念のため

Img_4882

歯科医での勤務経験のあるひとに このこと話してみたら

もうその歯医者行くのやめな! と言われたと備忘録 

2016年11月16日 (水)

NOUVEAU

武蔵丘陵の里山にある公園に

P1090270

P1090273

P1090329

イルミネーションが灯る頃は

P1090310_2

P1090296

P1090308

この里山にも紅葉が下りてくる頃

そんな頃は

Img_4795

今年採れた米を醸した新酒が出る頃

吟醸酒は醸す時間もかかるから 出始めは普通酒

今年初の新酒は 

八戸辺りの居酒屋で普通に出てくる陸奥男山

で こいつの限定酒クラシックヌーボー これは八戸では飲めないかも?

価格もスペックも普通酒だが 

絞りたてで火入れしてないから ほんのりフルーツの香り 得した気分と

Img_4749

なんだか急に秋が行ってしまいそうな気分が交じり合った

         雲間から顔を出してくれなかった大きな月の十六夜の夜更け

2016年11月 6日 (日)

武甲国境ドライブ②

武甲国境ドライブ①のつづき

土曜日の朝

宿を7時半頃だったかな?チェックアウト

Img_4614

Img_4620

週末の9時を過ぎると通行止めになる昇仙峡ラインを行く

Img_4633

Img_4641

それでも すでに昇仙峡の遊歩道近くの無料の県営駐車場は満車

しかたなく近くの土産物屋に駐車 

すると ばばぁが出てきて言った帰りに¥1000以上使ってくれたらタダにするきにw

Img_4651

Img_4687

Img_4700

紅葉の峡谷を1時間半散策

普段歩かない私にとって程よい運動

深い峡谷は影も多く 

光のまわりの時間を見計らっているのか待機するカメラが多数あった

土産物屋でつまんない土産を買ってw

P1160127

ドライブ再開

昇仙峡からさらに山奥へ 荒川湖を越えクリスタルラインに入る

Img_4723

Img_4724

甲州の北部を走るクリスタルラインは分岐も多く未舗装区間もある道

そのかわり・・・道幅とガードレールはあまり無い林道w

冬は雪で通れない道 以前春先に来たときUターンした記憶がある

Img_4732

当然 かなりの秘境

時折 野猿か鹿か まさか熊ではないだろうが動物の叫び声が聞こえる 

雲ひとつ無い空と真っ盛りの紅葉の中

迷子になったり 未舗装区間に入らないように ちょい冷や汗で走るw

Img_4739

クリスタルラインも林道から県道219号線に変わると とても素敵な快走路

形の良い鉄塔と富士山を眺めながらR140までダウンヒルを楽しめた

前日柳沢峠で見た富士山とは直線距離で10㎞ちょっとの眺めだろうが 

また違う富士

P1160146

帰路の武甲国境はR140雁坂トンネルで越えた

高速を使う気は無かったが 有料トンネル¥730ちと高い気がするw

P1160149

トンネルを抜けた武州側も 晴天の下に盛りの紅葉

ダウンヒルを楽しむためにトンネル内をクルコン使って制限速度で走って(いつもだけどw)

前車との車間をたっぷりあける作戦が成功してたっぷり楽しむ←意味不明w

遅い車に追いついたところが ちょうど雁坂峠茶屋 時分どき

P1160153

秩父のそばは旨い

P1160156

山の痩せたジャガイモも 炭火で焼くととても旨い味噌がまた旨い 満足

P1160161

ここから先 秩父市内へ向う道は 週末恒例のノロノロ国道

市内を抜けたところでR299から最後の峠道県道53号線へエスケイプ

P1160163

最近多くなってきた遅っそい集団のバイクを追い越し

速ーい単独のカワサキと遊びながらダウンヒルして名栗の里で山とお別れ

渋滞の街をいくつか抜けて帰って来た紅葉の盛りの頃の

一日半の下道ドライブ

189.9㎞  39.5㎞/h  9.0㎞/ℓ

武甲国境ドライブ①

金曜日の昼飯を食ったら仕事が無くなったw

天気も良いしドライブに出かける

高速乗るのもバカらしいから 下道で混雑気味の市街を抜け郊外へ

P1160042

野猿に見送られながら奥多摩湖を抜け西日の中 武甲国境を越える

写真なんか撮ってる場合じゃない快走状態のR411で あっというまに柳沢峠

P1090247

P1090238_2

茶屋でひと休み

ここから見る ほぼ真北からの富士山も好き

この日は ぎりぎり頭を雲の上に出してくれていた 

これだけでも走って来た甲斐があるってもんだの甲斐の国w

桃と葡萄の畑と夕方の渋滞を抜けて到着したのは

P1160114Img_0011_2

素泊まりで当日予約した湯村温泉の宿 初めて訪れた温泉地 

濃い目の化粧水のような泉質に大満足 もちろん源泉掛け流し

ちょっぴり飲んでたっぷり浸かると

外に飯を食いに行くのが面倒になって 宿のレストランへ

P1160090

メニューは バイキングオンリーだった

地酒の純米吟醸とワインでやっつける・・・酒はバイキングになかったけどw

P1160092P1160094


P1160096P1160098_2

P1160101P1160103


P1160104P1160108

NKのmさんのルールに従い全種類食おうとしたが 

これしか食えなかった まだまだ修行だ(汗)

140.1㎞  36.6㎞/h  8.7㎞/ℓ

つづく

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »