2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ

« 砂丘は荒天 | トップページ | 出雲へ »

2016年5月22日 (日)

立久恵峡温泉へ

つづき

到着した宿は

立久恵峡温泉 絶景の宿御所覧場

1p1070491

女子は選べる浴衣・・・男女差別w

温泉女子が楽しそうに浴衣を選んでいる 泊り客の様子はふたり連れ女子が半数以上

いい宿の予感

1p1070467

おっ!部屋からの眺めさすがに絶景だ!

P1070473

TVもでかいw

私の到着した時間は 宿泊客の夕食がそろそろ始まろうかという時間

にもかかわらず 

何か作りましょうか?と言ってくれた あ~名物買わなきゃよかったw

P1070469

焼鯖寿司買ってきたと言うと それではと 

朝お土産に渡しておるのですが食べてみてと「とってもおいしい 梅ちゃん」を渡してくれた

飯食う前に

P1150366_2

とりあえず温泉

含砒素石膏食塩張穏和性冷鉱泉 ん~初めての泉質かも・・・効きそうだ!

1p1150367

とりあえず儀式w

1p11503674

にしてもあれだ!絶景だよ! こりゃぁもうバンザ~イ!!・・・なのかw

P1150372

風呂から上がると空は夕焼け空 明日は晴れるだろ

P1070480

ライトアップされた渓谷を露天風呂から眺めながら寝る前の湯に浸かる

P1070496

翌朝一番風呂の風呂上り

P1070499

朝もやの渓谷を

P1070519

1p1070522

                 ↑宿

1p1070526

1p1070529

散歩して 腹を空かせて

P1070532

シジミ汁の朝飯は 飯の器がでかかったので飯も汁も二杯でやめてw

P1070534

食い放題のクロワッサンに

名物のいちじくジャムと出雲のはちみつをたっぷりかけて食った

とてもいい宿に巡り合えたこの幸せは荒天のおかげだ

備忘録

345.1㎞  52.5㎞/h  10.6㎞/ℓ

絶景の宿御所覧場 一泊朝飯¥6000 楽天当日予約

« 砂丘は荒天 | トップページ | 出雲へ »

旅行・地域」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

温泉」カテゴリの記事

コメント

去年だったか、京丹後に行った時、天橋立を横目に見ながら新大阪にとんぼ返り
時間に縛られない車旅ならではの、贅沢な楽しみ方がいいずらねぇ。
あすこらへんのローカル列車、多分、乗る人の景色も違うんだべね
荒天の鳥取砂丘は、ある意味シャッターチャンスだったでねぇけ?
あんな砂丘の色は、普段じゃ出ねえし、SF見てるみていで面白れぇずら。
あぁ~渓谷の秘境の温泉、土の匂いに、湿った空気が届きそうずら・
こんな温泉で、独り修行の後にゃ、天照大神にでも逢いてぇもんずら`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!

こんちわー
ただ運転好きは・・・走らせてしまいますよね、
俺はよくただ単に走らせまくってる時が多いです。
下から7枚目は、水墨画のような趣ですね。
セルフタイマーでの、写真とみましたが。
何枚チャレンジしただかw

西へ西へと向かっているようで、この先が楽しみです。
しかし、本数が少ないローカルにもよく出会うことが出来ますね?
&夕焼け お見事です

温泉たまご、残したでしょ( ´艸`)プププ
しじみのお味噌汁もいいけど、クロワッサンとコーヒーもいい香りがしてきそう
で、新しいバージョンだね バンザ~イ( ̄ー ̄)ニヤリ
次は、万歳三唱にチャレンジだら~

潤三郎さん こんばんは

京丹後でビーチバレーだっただよね?
あの半島にも入ろうとしたけんど
けっこうぶっとい半島だったんで距離的に入らなかっただよ

砂丘は・・・最初はそう思っただ
しかし
レンズにワイパーつけなきゃ撮れない様な横殴りさらに強風
いや~暮れに伊豆行った時もそうだったけんど
この旅用は潮かぶるんが好きみていなんさ`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!

渓谷の温泉大当たりだったんよ
天照大神にはちょっと劣るの浴衣のうなじたっぷり拝めただ

現記写心さん こんばんは

見知らぬ土地をあてもなく走ったり
良さそうな道を見つけに国道をエスケープしたり
そんな楽しみも車旅ならではですね!

早起きのご褒美か?朝もやが残ってくれてました。

チャレンジだか?
NGなしの一発OKだに(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

しゅうちゃんさん こんばんは

ローカル線と平行して走っていると
鉄分なくても?電車来ないかなぁなんて
気になるのも私のドライブの癖なんです

西へ向ったので・・・今思えば
天気の回復を追いかけるような夕焼けだったのですね

mikちゃ こんばんは

さすが名探偵mik
んでも・・・よく分かっただな←バレバレ( ´艸`)プププ

クロワッサン旨かっただよ出雲ハチミツも旨かっただよ
が・・・しか~し!いちぢくジャム初めて食ったこれ絶品

万歳三唱か・・・飛沫の加減が難しいかな?←想像してる(≧m≦)
てか
万歳三本足でもいいかに?それなら・・・ん?でも真ん中の
飛沫で隠れちゃうか・・・以下自粛(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 立久恵峡温泉へ:

« 砂丘は荒天 | トップページ | 出雲へ »