2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ

« 草刈りの前に | トップページ | 夜藤 »

2016年4月27日 (水)

手打ラーメン 恒

めんめん街道を通る度に気になっていたラーメン屋

P1150251

いつも混んでいたので入らなかったが

この日は開店直前に通りかかって待っている客も居なかったので入店

P1150256

ラッキーなことに火曜日は大盛サービス ならばと大盛ラーメン(塩)発注

めんめん街道にあるだけあって?青竹で打つようだが 私の知ってる佐野ラーメンとは違う

・・・ここ足利だしw

硬めにうでられたしっかりした麺の食感は どこか武蔵野うどんに通じるものがある

気に入った

P1150262

唐揚げ定食を食ってる人もいた

ぱりぱりに揚げられたこいつも さっぱりしっかりの旨さ←食えば分かるw

P1150268

レジで勘定のついでに 割引券をゲット

以前は時期に関係なくしょちゅう行っていて 割引券も常に持っていたけれど

最近ご無沙汰・・・行ってみるか 夜なら少し安いし空いているし・・・

案の定 渋滞もなく早めに着いてしまった 安くなるのは17時30分以降

Img_3082

Img_3091

時間になるまで入り口の花壇で暇つぶし・・・してたのは

P1060914

私だけではないようだ

この日の入園料は花の状況によって変動する¥900~¥1700のうち

P1060916

値幅制限いっぱいストップ高の¥1700 夜だと△¥300で割引券で△¥300

アイス代が出たw

P1060929

P1060960

それにしても外国人の姿が以前にも増して目立つ

ま 少子高齢化のうえ暴走老人が何人もの若い命をまとめて危険にさらすような

事件が日常になった日本では観光によって得る経済効・・・以下略

P1060936

いずれにせよ

P1060974

なにはともあれ訪日観光客が

P1060979

どこの国の人であれ ありがたい事だという事は事実だ

・・・といいつつ

旅行先の宿では鉢合わせしたくないのでそんな宿は避けてる私w

Img_3098

などと 普段考えない事を考えるのはやはり

Img_3114

周囲から聞こえてくる 外国語のせいなのだろ

Img_3113_2

そう思うと 以前は耳障りだった外国語も ここちよくは・・・以下略

そうこうしているうちに

P1060985

夜の帳が下りはじめ

Img_3122_2

外国語のざわめきも 感嘆に変化したように聞こえる

空の色が変わり藤の香りが一段と濃くなる時間がはじまった 

夜はこの次に つづく

« 草刈りの前に | トップページ | 夜藤 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

花の写真」カテゴリの記事

足利」カテゴリの記事

コメント

以前は毎年のように行ってました。
メール会員になっているので割引受けられるので行きたいけど混むので(^-^)
夜に合わせて行けばいいのか❗

あぁ~、先ずはらーめんだいね。
家帰って来て、めし待ちの時間に見る絵じゃねぇやね、
あ~腹へった。
そっか、あっさり見えたんは、塩なわけね、鳥唐も、んまそうだし
もう、ここはスクロールしとかねぇと耐えられねぇやね。
んで、こっちは今がストップ高なんね。
うちの方にも広告入って来るけんど、ストップ高は高いんだいね。
んでも、こんな雰囲気なんだ?てか、去年あたりは
ケチって外から覗いてたような気がしたけんど?( ´艸`)プププ
やっぱこんだけあると手入れにもかからいね。
今回、いきなり顔出しけ?とか思ったけんど、これ
フォーリナーの皆さんけ?唐揚げ食ってた人はいねぇのけ?
てか、こん中のどの足がお気に入りなん?`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!

しゅうちゃんさん こんばんは

藤の時期は
朝の早いうちか夜でないと激混みです(≧m≦)

私も会員登録してますが
市内の店に置いてある券の方が夜は安いかも?
近くで旨いそばでも手繰って夜ゆっくりがおすすめです

潤三郎さん こんばんは

あすこらのラーメンは未だ語る程でねいが
佐野の某ラーメンと違った食感の麺がなかなかだっただよ

今年は盛りが早いようだいね
例年ならまだストップ高手前なんだけんど今年は・・・
でもあれだ!この花盛りじゃ買いだいね!`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!
つうことで
ラーメン大盛無料と割引券と夜割で得した気分で今年は入場しただよ

足け?
そりゃぁヘソ出してくれたベトナムから来た・・・以下略ψ(`∇´)ψ
足といえば・・・三脚持ったなでしこもいっぱい来てたいね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 手打ラーメン 恒:

« 草刈りの前に | トップページ | 夜藤 »