2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月

2016年4月29日 (金)

夜藤

つづき

夜桜もありなら夜藤もあり?

Img_3121

あしかがフラワーパークに

Img_3137

P1070105

夜の帳が下りて

P1070064

人工の光が

Img_3145_3

例年より少し早めのうす紅藤や大藤を引き立てると

Img_3124

仕事帰り娘や

Img_3133_2

フィリピンマダムや

Img_3180

ひとり娘が夜藤に見惚れる

P1070018

夕方歩いた道を

Img_3159

Img_3153

もうひと回りする

Photo

ここの藤

2

年々いまだに成長している

公園も来るたびに進化している

Img_3170

見習いたいものだ・・・

P1070031

進化と言えば 前半にも書いたが 

訪日観光客の増加が目立つ地鶏だからすぐ分かる←意味不明w

必ずお土産に「ふじのはな物語」を複数箱買っている とてもありがたいことだ

P1070077

手持ち娘や

P1070035

三脚娘も多く見かけた

彼女たちのほとんどが一人で来ている様子 地方の夜の公園にだ!

お土産は買わないで公園を楽しんでいる姿に とても共感できる私

これも進化だな・・・てか

つまんない男とグズグズしてるよりよりこっちの方がよっぽど面白いんだろうな

じゃ今度はおじさんと・・・以下自粛w

Img_3162

Img_3138

うす紅藤と大藤が終わると

そろそろ白藤 次が黄藤とストップ高は続く

P1070088

陽気もいいので21時頃までふらふらしてたけど

ビール飲みたくなったので撤収

・・・彼女たちどうやって帰るんだろ←そこかw

2016年4月27日 (水)

手打ラーメン 恒

めんめん街道を通る度に気になっていたラーメン屋

P1150251

いつも混んでいたので入らなかったが

この日は開店直前に通りかかって待っている客も居なかったので入店

P1150256

ラッキーなことに火曜日は大盛サービス ならばと大盛ラーメン(塩)発注

めんめん街道にあるだけあって?青竹で打つようだが 私の知ってる佐野ラーメンとは違う

・・・ここ足利だしw

硬めにうでられたしっかりした麺の食感は どこか武蔵野うどんに通じるものがある

気に入った

P1150262

唐揚げ定食を食ってる人もいた

ぱりぱりに揚げられたこいつも さっぱりしっかりの旨さ←食えば分かるw

P1150268

レジで勘定のついでに 割引券をゲット

以前は時期に関係なくしょちゅう行っていて 割引券も常に持っていたけれど

最近ご無沙汰・・・行ってみるか 夜なら少し安いし空いているし・・・

案の定 渋滞もなく早めに着いてしまった 安くなるのは17時30分以降

Img_3082

Img_3091

時間になるまで入り口の花壇で暇つぶし・・・してたのは

P1060914

私だけではないようだ

この日の入園料は花の状況によって変動する¥900~¥1700のうち

P1060916

値幅制限いっぱいストップ高の¥1700 夜だと△¥300で割引券で△¥300

アイス代が出たw

P1060929

P1060960

それにしても外国人の姿が以前にも増して目立つ

ま 少子高齢化のうえ暴走老人が何人もの若い命をまとめて危険にさらすような

事件が日常になった日本では観光によって得る経済効・・・以下略

P1060936

いずれにせよ

P1060974

なにはともあれ訪日観光客が

P1060979

どこの国の人であれ ありがたい事だという事は事実だ

・・・といいつつ

旅行先の宿では鉢合わせしたくないのでそんな宿は避けてる私w

Img_3098

などと 普段考えない事を考えるのはやはり

Img_3114

周囲から聞こえてくる 外国語のせいなのだろ

Img_3113_2

そう思うと 以前は耳障りだった外国語も ここちよくは・・・以下略

そうこうしているうちに

P1060985

夜の帳が下りはじめ

Img_3122_2

外国語のざわめきも 感嘆に変化したように聞こえる

空の色が変わり藤の香りが一段と濃くなる時間がはじまった 

夜はこの次に つづく

2016年4月23日 (土)

草刈りの前に

週末の武蔵野は

Img_2940

時折薄日で

Img_2928

ほとんど曇り

Img_3053

マイサクラ以来久しぶりに空地に出る

マイサクラはすでに実を結んで・・・いるのはいいのだが

Img_3045

冬の間 家計に大いに貢献したw

プランタの二十日大根は花になって・・・いるのはいいのだが

Img_3058

雑草が凄い

Img_2976

ポピーだって人寄せに蒔くのは勝手かも知れないが

野生化してしまえば雑草

Img_3009

レンゲだろうが

Img_3002

ハルジオンだろうが

Img_3036

ヘビイチゴみたいのだって・・・ヘビイチゴは白かった?記憶w

Img_3028

Img_3062

なんだか分からない草だって ぜ~んぶ雑草

にしてもあれだ

近所でこんなに雑草が元気なのは私の家だけだ さては・・・

近所じゃ除草剤を散布してるとみた!

タバコを吸う奴に大気汚染を非難する資格は無いが

除草剤使う奴に地球環境における農薬の・・・以下略( ゚д゚)、ペッ

Img_2985

と いうことで

Img_3017

運動がてら草刈りをしよう

Img_3012

その前にマイ空地の

2016 Spring Cllectionを撮っておこうとw

Img_3015

空地で遊んだ週末の朝の

Img_2920

一瞬の風・・・なんちゃってw

鎌を持ち出し 

いざ出陣・・・刈り始めたら鎌が切れない全然切れないちっとも切れない(汗

Img_3073

しかたないのでホームセンタ行って 砥石を買って

ついでに 

庭のホースの壊れたシャワーヘッド?だ石鹸だカミソリの歯だシャンプーだと色々買う

レジのババァはいい年こいて

「袋にお入れしてもよろしかったでしょうか」と言った・・・世も末・・・以下略

ついでにうどんを食って帰って来て なぜか台所で包丁を砥いだw

結局なんだかんだ言っても つまりは単純に草刈りの事嫌いな私www

さて いつやろう!←やるのか?

2016年4月21日 (木)

食った蕾と飲んだ酒

彼岸の前の頃から

関東平野の菜っ葉には蕾が付き始め今頃までが食い頃

その頃から食ってきた蕾と 飲んできた酒の備忘録

Img_2897

野州に春を告げる菜っ葉 「かき菜」

3月に入ると出回るが 蕾の付いたのは彼岸の前頃から

Img_2894

武州の春は「のらぼう菜」から・・・と言いつつ食ったのは今年が初めてw

かき菜に似た食感

Img_2882

菜っ葉のどこが旨いかと聞かれれば 答えは蕾

という事で その名もズバリ「つぼみ菜」

Img_2887

つぼみ菜のと違いがもう一度食ってみないと思い出せない

こいつは「菜花」

どれも花と咲いているが 

食う前に1本だけ銚子や瓶に挿して台所の窓辺に置いていたからで食うなら蕾 

それにしてもあれだ・・・蕾を食うとパワーが漲るな←個人的感想w

そろそろ路地の菜っ葉の蕾も終わり また来年

Img_2881_2

蕾に合うのは純米酒

今年の奈良萬は白ラベルの「中垂れ」今の時期だから当然 無濾過生原酒

開けたては吟醸を思わせる香り 数日後には純米の味わい 今年も良い出来

Img_2973

酒屋に奨められて初めて飲んだ

純米酒「ただただ」無濾過生原酒

こちらは最初から濃厚なしっかりした純米酒の主張

Img_2879

頂き物の「五郎八」

自分では絶対買わない類の酒も たまにならと有難く頂く ごちそうさま

2016年4月15日 (金)

元祖大根そば

この店が

P1060883

大根そばの元祖だと聞いてはいたが

この近くは そば屋が豊富で 尚且つ旨いそば屋が多くて

どうしても気に入ったそば屋に行く事が多く 最近新規開拓を怠っていた

ともあれ入店

P1060852

思ったよりかなり広い店内 

店に入ってすぐのテーブルは開店したばかりなのにほぼ満席

奥の座敷が空いてますからどうぞ 奥の座敷に上がる

なるほど・・・舞台には堂々と 元祖大根そばの暖簾

舞台の使用方法は不明w

P1060859

お品書き見て一瞬 けんちんそばと迷ったが今はもう4月w

初心にかえって大根そば発注

P1060861

大根そば

元祖大根そばの店では 大根はそばと絡めてあり 海苔が乗っていた

なるほど・・・

大根が絡めてある店の大根そばには 海苔が乗っている

大根がそばの上に盛ってある店の大根そばには 海苔が乗っていない

たまに例外もあるがw

大根が絡めてある大根そばには海苔が合う

          大根そばもなかなか奥が深いものだ←意味不明w

P1060869

濃い色のちょい甘めの ここいらの汁を

どっぷり付けて手繰る食い方が大根そばには良く合う

P1060876

どっぷり付けても

汁はたっぷりあるので心配しないで手繰れるさすが元祖

P1060874

そばの盛りもいいが 野菜天のでかさにも感動した

田舎なのにカリッと揚がっている旨い

P1060878

ごちそうさま

P1060888

レジ横に置いてあった 揚げそばを買って帰る

甘いのかと思ったら ビールが止らない程よい塩味

2016年4月10日 (日)

富士山だいたい一周どらいぶ④ さくらえび

富士山だいたい一周ドライブ③ のつづき

富士山方面にドライブに行ったのは 実は富士山を眺めるためではなく

P1060747

東海道の駿河あたりの宿場町で

毎年だいたいオーガスタでマスターズが始まる頃始まる

さくらえび漁で獲れた新鮮なさくらえびを食いたかったからw

何年か前に漁の解禁日に合わせて来たものの 荒天で解禁日に解禁できなかったという 

休刊日に休肝できない私のような目に合った記憶がある←意味不明w

さておき

今年の漁は順調に解禁され真っ只中のようだ さっそく食う

P1060687

つくだ煮も

P1060690

うでたのもいいが

P1060693

P1060709

やはり この時期ならではの 生が好き

だけれども・・・

P1060720

かき揚げも大好き 2枚食う さくらえびの塩で食う

P1060723

地の肴には地の酒 由比といえば正雪

B級グルメと言ってしまうと さくらえびに失礼かもしれないが

こういう料理には本醸造や純米クラスの酒で十分・・・いやその方が合う

P1060729

〆の飯は 沖あがり(さくらえびのすきやき風)で食う たまごはよく煮て食うw

これは飯止らない

ごちそうさま 全部でさくらえび何匹食っただろw

翌朝は富士川の河原に干されたさくらえびを見に行こうと 店の女将さんに場所を聞くと

今夜は海が荒れて漁が中止とかで明日は必然的にさくらえびは干せないw

また来てください

ま いい道見つけたし ドライブがてらまた来ますw

P1150248

おみやげ

値段聞かないで買ったのだが レシート見てけっこう高いんだぁと備忘録

でも 旨いんだこれw

                                    おしまいw

492.1㎞  49.7㎞/h  9.0㎞/ℓ

2016年4月 9日 (土)

富士山だいたい一周ドライブ③ 道

富士山だいたい一周ドライブ② 桜 のつづき

静岡県道76号線

P1060757

P1150229

一番美しい季節4月の 

麓から見るとパステルカラーに見える低い山の桜の木や

萌え始めた雑木の若葉の下を1.5~2車線のきれいな舗装でセクシーな曲線を堪能できる道

もちろん空いている

P1060775

小さな峠を越えると目前にでっかい富士山が現れる

この旅で初めて見る富士山

P1060790

富士川に差し掛かる頃にはさすがに交通量も増えてくるが

P1060802

富士川を渡り浅間大社に至まで ずっとでっかい富士山が正面

すっごいいい道発見!

やっぱいいなぁ4月の日本は・・・と思った!

が 浅間大社まで行って気が付いた

この道昔反対側(富士山方面)から走ったことあるわw

当時は富士山を背にしてたから気付かなかたw

ついでに。。。浅間大社で富士宮やきそば食うのを忘れたのも昔と同じ←進歩なし

P1060834

P1060832

新5合目に行く静岡県道152号線はまだ除雪中だけど

P1060835

P1060842

富士山スカイラインは雪氷全然なし 

もう少しすると桜がとてもきれいに咲く道

路面が荒れ気味だが相変わらずの楽しい道

ここから北上して山中湖を目指す帰路

山中湖からは久しぶりに道志道を選んではみたものの

P1150242

こんなバイクも2台つるんで春の交通安全

てか・・・バイクなんで捕まった?黄色い線で追い越したのか白バイの目の前で

それとも速度追尾されたのか?

それにしても遅い車多しw相模湖まではとうてい持たないww

という事で道志道から山梨県道24号線へエスケープするバイク発見。。。追尾w

P1060850

初めて走った山梨県道24号線は 中低速曲線の続く素晴らしい道

こういう道は四輪の方が絶対早いが 地元のバイクの頑張りに免じて

追い越さないで写真撮りながら付いていってあげた春の交通安全週間w

                             飯まだだし・・・つづくかもw

富士山だいたい一周ドライブ② 桜

富士山だいたい一周ドライブ① の続き

盆地から富士山方面に南下

いつも使う国道を避け河口湖~西湖~精進湖と県道を行く

本栖湖で国道に出てそのまま南下

P1060573

P1060600

知る人ぞ知る知らない人は絶対知らないw富士と桜のスポット

某SKGの墓地だが無関係な私でも通してくれる

のはいいが・・・富士山はすぐそばなのに雲の中

P1150215

P1150216

P1060619

退屈な国道から 面白そうな国道にスイッチする性分の私w

R469で桜峠を越える 雲は消えそうもない夕方

P1150220

R1東海道まで南下して

P1060663

海に出る

桜に彩られた小高い峠は

誰もが知ってる有名な富士見のスポットだが富士山は相変わらず雲の中

                                          つづく

富士山だいたい一周ドライブ① 桃源郷

武州の奥の人造湖では

P1060435

花がやっと咲き始めた時折雨の曇り空

P1150178

人造湖に沿った道で武甲国境を越え

P1150188

大菩薩ラインに入る 大好きな道

P1060519

大菩薩の山々を盆地まで下ると

Img_2835

そこは桃源郷

P1060510

どこを走っても 今の時期目立つのは桃の畑

・・・実はワイナリーも目立っていて困っ。。。てどうするw

P1060474

ネットで見つけて来てみたかった地図にも載らない小さな稲荷神社

P1060525

道に迷っていたら

桃源郷公園で売店を出していた「やまなし屋」のおにいさんが(社長だけどw)

観光協会に電話して場所を聞いてくれた

いつでもどこでも人の親切はありがたい

P1060468

どこを見回しても富士山は見えないけれどw

                                      つづく

2016年4月 3日 (日)

春雨

朝起きたら春の雨

昔から春雨サラダはどこが旨いのか分からないw

Img_2759

国境を越え桃畑までのドライブを目論んでいたが

Img_2765_2

春雨じゃ濡れて行こう

Img_2772

と言うほどの

Img_2777

やせ我慢をするのも

Img_2792

なんだかなぁ

Img_2747

と思ってやめた

Img_2798

長靴を履いて桜満開の庭へ

Img_2771

今年は開花してから寒くって 熱燗が旨くって

Img_2784

桜はいつまでも咲いていて

でも もう2~3日もすれば遠山の金さんw

Img_2828_2

でも×2

この桜を眺めるのも 

もしかするとあと1シーズンかと思うと 長く咲いてる今年の天気に感謝

Sn3s0896

最近 麺が細くなって味が変わったんだよな

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »