2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月

2016年2月29日 (月)

スーパー裏の河津桜とか

今月の中頃 房総半島のダム湖で見た河津桜 も北上を続け

Img_2479

Img_2456

Img_2460

昨日通りかかった

私の住む小さな町のスーパーの裏の公園でも開花していた

Img_2472

Img_2474

新しい葉も出していた

このぶんでは伊豆半島の河津桜はもう散りはじめているかもしれない

Img_2453

先週はまだ蕾だった

プランタに勝手に生えたオオイヌノフグリも立派にw咲いた暖かな日曜日

P1150091

もうコートもジャンパも薄手にしようと思う頃にw飲む酒がある

その名もずばり「百春」

無濾過で生きたまま瓶に詰められた雄山錦を醸した純米の新酒は

P1150092

春の野の草木の香りがする

・・・のだが 武蔵野は明日からまた寒さが戻るようだ

2016年2月21日 (日)

風は冷たいけれど

朝から冷たい風が曇った空に強く吹く武蔵野の日曜日

午後遅くになると雲が少しだけ途切れ窓を開けると 

まだ強い風の中

1p1050613

こいつが餌の催促に来た

キャッチングの技に磨きをかけて来た

あとは私のスローイングの技に磨きがかかれば睫毛にピンなのだが

・・・まだまだ修行だ

が・・・私 林檎は2月までしか食わないw

Img_2428

Img_2430

まだまだ強い風の中 庭に出てみると

Img_2438

Img_2437_2

雑草がはびこりはじめていた

風は冷たいけれど なんとなく陽射しが昨日と違う

P1050684

雑木林の木々はまだ裸だけれど

P1050687

なんとなく日の沈む場所が昨日と違う

2016年2月12日 (金)

房総ドライブ② のたりのたりと

房総ドライブ①春はあけぼののつづき

ばんやでボリュームのある朝飯を食って

P1050244

内房の国道から県道に入り 

白梅と水仙の咲く房州の低い山の中を走り小さなダム湖を目指す

Img_2406

湖畔の紅梅の咲く傍らには

Img_2412

そろそろ主役を交代しようと

早咲きの「頼朝桜」が咲き始めている

頼朝桜は実は「河津桜」で豆州から房州に逃げてきた頼朝にちなんで

こちらではそう呼ぶのだとかなんだとか・・・ま どうでもいいやw

P1050233

ウグイス色した小鳥も 

桜の名前はどうでもいいから蜜をくれと 早い春の蜜の味を満喫している

P1050272

ダム湖から空いていそうな県道~広域農道を選んで半島の先端まで走る

早春のこの日の太平洋は おだやかな海

P1050291

大物を狙う釣り人も

P1050323

小物を狙う小さな海辺の鳥たちも 

のたりのたりと暖かな一日を楽しんでいる

P1050307

千鳥足で楽しんでいる。。。いいなぁ千鳥足

P1150090

と 言う事でw

帰り道は少しだけ迂回して

新酒の時期に ここいらに来ると立ち寄る小さな造り酒屋で甘酒をごちそうになり

壽萬亀 純米吟醸無濾過生原酒と 千葉の名物 小船漬けを買う

生酒だから保冷剤の溶けないうちに 道の空いているうちにせっせと帰る

350.7㎞  62.9㎞/h  11.0㎞/ℓ 

2016年2月11日 (木)

房総ドライブ① 春はあけぼの

久々の早起き朝5時はまだ真っ暗

車のウインドを濡らしたスポンジで拭こうとしたら凍った

P1050025

家から小一時間

ビルの谷間のハイウェイを走り 東京湾に浮かぶ人工島に到着

駐車場から展望デッキに登ってみると さっきまで真っ黒だった空に色が付いている

P1050047

やうやう白くなりゆく海際w

一羽の明けカモメが飛んでいる・・・

少し明かりて

P1050060

紫だちたる雲の細くたなびきたる

混雑する祝日だというのに 

朝6時のこの鐘を鳴らす人はいない

鳴らすのはあなた?。。。私は寒そうなので鳴らさないでタバコ吸いに中へ入る

P1050135

そうこうしているうちに 日が昇る

清少納言は早起きだったんだと思う←意味不明

P1050138

到着したとき

東の空は一番上の写真のように下から均等に日の出色wになっているように見えた

日の出を迎えて色と明るさを変化させるのは 太陽の技か空の気まぐれか

P1050155

橋を渡る車も増えてきた

P1050164

渋滞する前に脱出しよう その前に

P1050211

富士山見えるかな?とデッキの反対側へ行くと

気合の入った脚とレンズで武装した人多数

P1050207

P1050204

も・・・

今日の東京湾からの富士山は もやってるし赤くならないと

武装軍団の一員が少しがっかりして話してくれた

しかたないので?朝飯に 佐世保バーガーを食おうとしたら朝はやってねいと

やる気のなさそうな佐世保バーガーのばばぁが 客の質問に答えていた

のを横で聞いたw 私も少しがっかりしてみたww

P1150085

腹を空かせて高速に戻り房総半島に入る 

ばんや ならやっているだろうと行ったが開店前・・・まだ8時前

でも・・・

宿泊できる ばんやの湯で 宿泊客の食ってる朝定食にありついた

生卵は食わないけどw

                                   つづく

2016年2月 8日 (月)

調教

今年のヒヨドリも調教が進み キャッチがずいぶんと上達してきた

キャッチするのは 私が毎朝食うりんごの私の食わない芯w

キャッチの瞬間を撮ってみたいと何度も挑戦したが

りんごを投げてフォーカス合わせて・・・なんて至難の業w

P1040694

先日 友人が来たのでりんごを投げさせて撮ろうとしたが 

私の投げたりんごにしか食いつかないのか?ダメだった(≧∇≦)

そうとなれば 12コマ/秒の高性能でwメクラ打ち( ̄▽ ̄)

P1040910_2

P1040911_2

P1040912_2

P1040913_2

ま。。。こんなもんかw

今年になって飲んだ酒

P1150074

篠峰 純米原酒

篠峰は奈良にある山の名らしい 油料理もさらりと流してくれる食中にピッタリの酒

P1150081

佐久の花 純米吟醸Spec d 

つまみいらない・・・香りがよすぎて

P1150084

屋守 仕込み六号純米無調整「荒責」武州の酒

荒責は調教とは関係なくw

「あらばしり」と「責め」の部分を詰めた酒 初体験だ ワイルドな飲み心地のなかにも・・・以下略w

Scan0038

先日の車検時発見されたが

その時は部品のなかったトランスミッション周りの部品交換が終わった

保証の範囲で無償 65287㎞での出来事と備忘録

2016年2月 3日 (水)

煙突

月に数回通るR407の帰り道 刀水橋を渡り武州に入ると右手に

P1030788

煙突と山肌に光る物が見えたので国道を外れ畦道を行ってみた

P1030794

夕日と並んだ煙突の煙は

北からの冷たい風に乗って真横に流れすぐに消えていた

山肌に光っていたのは先日の残雪だったようだが ここからは光っては見えなかった

P1030824

煙突の横の鉄塔の間に陽が落ちて空の色が変わっていく

P1030905

とても寒い立春の前々日・・・帰ろう

関東では立秋はまだまだ暑く 立春はまだまだ寒いのが相場だw

と ここまで書いて外を見ると

P1040017

武蔵野の立春の前日の夕日が不思議な雲の中に沈んで行くところ

P1040027

窓を閉めようと下を見たらモズが居た

        声は聞くが姿は今年初めて見た 

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »