2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月

2015年12月31日 (木)

複数犯だった

今年は昨日の夜まで仕事をしてしまった・・・珍しい年だw

年の瀬のつい先日

若い時分から持っていて 腰を痛める前は毎週のように通っていたゴルフ場から

「民事再生手続開始の申し立てについてのご報告とお詫び」なんて書類が届いて 

これはあれだ・・・

これがああしてこうして・・・8桁ほどの紙屑になるっつのがほぼ確実っつう事だな(涙)

でもね

南米だかどこだかの貧しい国の大統領が

貧しいのと貧乏とは違うと言っているのをチラ読みして

そっか!貧乏にはならないぞと顔を上げたら

今年も

ケツの病気は再発しなかったし 大好きな旅に何度か出る事ができたし

なかなかどうして良い年だった!と とても思えた

今度じっくり読んでみよっと(゚▽゚*)・・・と備忘録

P1010235

という事で

正月までは今日しか無い・・・大掃除は

今年の汚れはその内に♪・・・ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

と決意して←決意なのかw

外を見ると蜜柑の葉の色と同化してて 最初よく分からなかったが誰か居る

P1010272

メジロよ・・・おまえもかw

P1010275

可愛い顔してこんな事するなんて 鳥も○も・・・以下自粛

P1010397

てっきりこいつの単独犯かと思ってたよ

ちなみにこいつの事 只今調教中w

去年のヤツとは違うみたいなんだよね キャッチへたくそだしw

数羽で来るし・・・

去年のヤツはどこ行った?それともブランクで技が鈍ってるだけ?

P1140985

大掃除は その内に♪だけれど 暖かな大晦日

先日の伊豆へのドライブで潮をかぶりまくった92は洗車した

ブリスかましていたら黒猫が 「ひもの」と交換の「にもの」を運んできた

P1140982

水飛沫取りながら隣町の酒屋へ行き「にもの」や正月料理に合いそうな

「相模灘」特別純米 美山錦 槽場詰め 無濾過生原酒 限定品をゲット

今夜が楽しみ←大晦日だろまだw

ではこのへんで

   どうぞ良いお年を&あけましておめでとうございます

2015年12月27日 (日)

松崎の夕日とか

干物を買いにの続き

ほとんどの宿は 年末の土曜日で満室だったが素泊まりのBBが取れた

00

日没までもう少し 松崎の港に車を置いて浜辺へと急ぎ足

13

どんどん強くなる強風 荒れる荒波←日本語ではないw

14

立っているのがやっとの強風に この年になって初めて遭遇

15

16_2

潮で濡れたレンズ拭きながら堤防に寄りかかるも 

手どころか体全体が強風にブレる(汗)

17

18

夕日が沈んだ頃には 全身濡れ濡れ(泣)

風呂入りたい(切に)

Heya

Huton

予約の取れたBBの宿泊料金は あれに送った干物代金の1/2w

掛かっていたチェックのどてらがなんとも・・・でもあったかいw

布団は自分で敷きなさい・・・でも24時間入れる掛け流しの温泉あり(嬉)

風呂に入って汗 潮を流したら 

Nyan

港の近くのお気に入りの店 民芸茶房まで散歩がてら

漁港には猫が多い・・・のか?

Sake

熱いの1本つけて

Sasimi

Aju

あとは適当に

相変わらず旨いな 

相変わらずキビナゴはサービスだな

相変わらずおかわりサービスのどんぶり飯を二杯食って

ほろ酔いでBBに戻って布団を敷いて もう一度温泉に浸かる

20

今朝

昨夜は強風の凄い音と揺れで 何度も目を覚ました

BBの主人が こんな強風は台風の時ぐらいだと言っていた

21

港でカモメと遊んでみたが 今日も強風高波

せっかく朝風呂に浸かったのに 早くも潮でベトベトな学習能力の無い私(汗)

どうせ近い内に来るだろうから もう帰ろう と空いている山中を快適に走る

思ったよりも早く三島まで戻る ならば下道!

と・・・R1を走っているとプチ渋滞は

23

こいつのせいだ

こいつと言っても ぼうずでも 地鶏棒でもなくって なんだか最近出来た橋w

寄ってみた

25

すぐ近くの富士山はアーチの間の雲の向こう

24

22

一番高いところ 

下見てもあまり怖くなかったけど・・・酔った(汗)

船酔いする人は 酔い止めを飲んでから渡った方がいい 凄く揺れる

これで¥1000 一度行けば十分もう絶対行かないw

東名で帰ろうかと思ったが 川崎から渋滞しているようなので

圏央道で帰ってきた

Sayama

狭山PAで時分どき

ここの肉汁うどん PAにしては旨いって知ってる?w

531.0㎞  60.3㎞/h  10.7㎞/ℓ

68

干物を買いに

クリボッチの翌日は歳暮の干物を買いに

1

と言うか 

今年最後のワインディングを楽しみに伊豆へ

年末週末の混雑を避け 伊豆スカイラインから天城山中に入り

Soba

そばを手繰る

やっぱあれだ 天城のそばは 流石にわさびが多いがネギは青いw

2

3

ここまで渋滞知らずで来れたから

一年おき位に寄っている 爪木崎へ水仙をチェックしに

Hume

4

爪木崎に到着したとたん風が強くなって止まってくれない水仙たち

今年の水仙は 塩でも被ったのか葉が全部茶色くなっている

が 早い春を思わせる香りは健在

5

6

水仙の咲く丘の下の浜辺では

トサカw アロエもこいつらも相変わらず健在。。。にしても風が強い

7

8

浜辺から上がり 裏手の植物園や温室で新しいオモチャで少し遊ぶ

さて 干物買いに行くか

Ogoso

Ogisos

今年は本店へ

伊豆で人に送るような干物なら 下田のここか熱海のあそこにしてる←意味不明

さて これで今年も浮世の義理が果たせた

あとは

33

走るだけ←違うw

修行を続ける

9

10

西伊豆に来ると寄る富士見のスポットその1で富士山を拝み

すぐそばのみかん園でみかんを買う

何故かここに来ると買う20個¥100 家のと同じ位味が濃くて旨い

12

11

スポットその2のw 雲見の浜辺で 夫婦岩を拝む

風が強くて 潮が飛んできて 唇なめると塩っぱいし

新しいオモチャは潮風でベトベト。。。

これで丁寧に扱う気が全くなくなり手に馴染むようになる←のかw

頭もベトベトになったので 夕日でも見て夜はどこかに泊まる事にした

                                     つづく

2015年12月23日 (水)

ツリー

足利へ行く時いつも通る道には

1

もう こんな看板が立っていた

もうじゃないな 今年の12月は暖かいからうっかりしてたけど

この日は もう冬至・・・またもう・・・まったくもう

などと言いながらも 今年も無事にプレゼント交換 もうクリスマス

7

2

3

夜 家に帰る道すがら

市内のクリスマス系大学wを覗いてみる 

キャンパス内の教会ではご自由にお入りくださいの聖餐式が行なわれていた

5_2

傍らで

まだ真っ盛りのもみじ葉・・・ホント暖かいな今年の12月

さておき

4

6

子供の頃は ここのクリスマスツリーはなんて凄いのだろうと思っていた

派手なイルミネーションが流行りだした頃は 地味だなと思った

今見ると 昔ながらの電球の飾り付けのツリーもいいもんだと思う

月も電球と一緒に光れるし

8

知る人ぞ知る 知らない人は絶対知らないw足利のワイナリー

ココ・ファーム・ワイナリーの 2014農民ロッソ

クリスマスプレゼントをクリスマスプレゼントで撮ってみた

                         明日の夜に開けてみよう

2015年12月19日 (土)

西日

うどん好きの仕事仲間と会って

P1140825

肉汁うどんで年の瀬の挨拶

帰りがけ今年初めて良いお年をと言った

夜会うはずだったが ここんとこいいかげん外飲みは飽きたのでうどんで失礼w

今夜は家飲みで

P1140838

こいつを飲みたいしw

この純米酒 燗にするとなんとも言えぬ官能的な香り立ち

香りを楽しみながら口に含むとさらに広がる・・・以下飲めば分かる今夜が楽しみw

P1140830

それにしてもあれだ

ここのうどん前より旨くなった 繁盛してるようでプレハブだった店が立派な店になっていた

Img_2203

帰り道 なぜか今の時期に菜の花畑・・・今年の冬は暖かいから?

なんて寄り道してたら

Img_2238

Img_2253

Img_2257

Img_2287

上弦の月は中空までのぼり 陽は西へ

あまりに眩しいから家を目前にして運転やめて散歩に切り替え

冬至10日前・・・って言ったっけ?冬至を前に日の入りの早い時期は過ぎ

だんだんと夕方は長くなったが まだまだ陽は低く眩しい

Img_2324

眩しすぎて天気が良いのに富士山もろくに見えないけれど

陽が落ちた後に富士山は

Img_2347

残照のスポットライトを浴びて再登場

Img_2360

家に着くまでの間 めっきり減った見晴らしのいい場所から

一番星の時間まで西日の方向に見える

2015年12月12日 (土)

クリスマストラップ

街中のどこへ行ってもクリスマスソングで騒がしい頃

Img_2144

庭のもみじも散っている葉が目立ってきて

先月草刈をして掘った穴に投げて放置したままのススキと絡まってみたり

それぞれ落ち着き先を見つけて散ってみたりで なかなか彩りの面白い景色

ということで・・・今日も落ち葉掃き中止w

Img_2113

今年は自分で草刈りしたのでこんな刈り残しもある・・・いつ芽吹いたのだろう?

一人前に紅葉している 空いた鉢にでも植え替えて盆栽にでもしてみようか

なんてボーっと考えていたら飛脚が来た

P1140812

P1140813

1週間前に注文しておいた信州のふじSサイズ 

りんごは小粒が日持ちもして旨いだ

小粒で見た目は良くないが味は一番のお気に入り 早速旨そうなのから食うw

ふじは お尻が黄色いのが完熟の証で 

そんなりんごしか出荷しないという こだわりのりんご園を去年知って以来ファン

完熟したりんごは芯は小さくて 食える範囲が多いから得だなw

なんてボーと考えていたら×2

あっ!信州!今週だ!と思い出す!隣町の酒屋に急ぐ!

P1140792

P1140789

1p1140822

間に合った~!

今しか買えない 佐久の花 活性にごり酒 ~吹き出し注意~

いつものように

この酒の酒粕もいただく アレにも頼まれてたので2袋いただいた(嬉)

焙ったこれをつまみにこれを飲むと究極

あ~正月まで待ってられないなぁ~

なんてボーっと考えながら×3帰り道のついでに買出しにスーパーへ寄ると

ここも当然クリスマスソング・・・私 クリスマスなんて大嫌いw

で またまた思い出す そうだ!

1p1140805

1p1140807

トラップリース作ろう

どーでもいい落花生を購入して 不味そうなのから←ここ重要w針金に通す

Img_2189_2

完成したらツリーの前に掛ける←うそw

今年は 雪だるまをイメージしてマフラーも付けてみましたw

クリスマスまでには誰かかかる来るだろうw

ちなみに私

クリスマスといえばここ半世紀ばかりトラップにかかりっぱなしw

2015年12月 5日 (土)

旨そうなのから

武蔵野も12月なると毎朝のように霜が降りて

Img_1999

屋根無し駐車の車も毎朝水滴・・・もう少し寒くなると窓も凍る

水も冷たくなって洗車する意欲の減退する頃は

Img_2010

色の変わった庭のもみじは迎えた朝日に輝き

Img_2026

月を見送り葉を揺らす頃・・・なんちゃってw

Img_2041 

ともあれ庭では

初夏から夏にさんざん「素揚げ」で食った「あしたば」も越冬準備に入って 

露になった霜を纏って光ってた朝

Img_2055

昨日までの木枯らしの止んだ静かな朝 天気に誘われ近くを散歩

Img_2067

武蔵野から富士山の見える日は風邪に注意だと誰かが言っていた

Img_2086

陽だまりには早くも水仙・・・伊豆のと同じかな?には驚いたが

Img_2092

Img_2084

クヌギや銀杏が例年通り黄葉をはじめると 冬の実も成熟をはじめる

そんな頃は

Img_2099

庭のみかんも成熟・・・誰かが突っついているのがその証拠w 

あいつらは旨そうなのから食いはじめる

試しに 旨そうなのを収穫してみると なるほど旨い!今年もあいつらとの競争だw

ちなみに

「みかん」とか「ナッツ」とか「いちご」とか・・・なんでもいいから盛ってあるやつをw 

1、旨そうなのから先に食う人と

2、旨そうなのを後に残して食う人と

3、どーでもいいから手に取ったのから食う人とがいる

私は以前3、だったが今は1、何かのラヂオだかで

「美味しそうなのから先に食べる人は、いつも一番美味しそうなのを食べられる」

2、の人は

「いつも一番美味しくなさそうなのを食べている」と言っているのを聞いて

    なるほど!と とても感心して目覚めたから←単純w

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »