2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ

« 旅に | トップページ | 鳥海~男鹿~浅虫 梅雨時車旅2 »

2015年7月12日 (日)

湯野浜へ 梅雨時車旅1

く梅雨時の晴れ間を探して5日間 車で彷徨う旅をしてきた

7月7日

朝起きて天気予報をチェックすると日本海側のほうが雨の確率は低そう

な だけではなく

運が良ければ太陽を拝めるかもしれない予報

雨の所沢ICから関越道を北上

大和PAで高速走行にも飽きてきたので 新潟の県道・国道を適当に北上

栃尾で時分どき 道の駅R290とちおで

名物のあぶらげそばを食う

P1130439

P1130437

分厚いあぶらげ・・・甘い

以前 青森で稲荷寿しと赤飯を食ったとき その甘さに仰天したものだが

ここの あぶらげもそれに匹敵するものがある 北は甘いのか?

Img_9620

その後もR290をひたすら北上

新潟市内をパスした辺りで曇り空の日本海に出る

1p1130453

大好きな道R345 笹川流れを左手に日本海を見ながら北へと走る

1p1130454

日本海沿いの道がR7と名を変えてもウミネコが舞っても ひたすら北へ

Img_9633

Img_9639

途中 弁天様に旅の無事を祈願しても ひたすら北へ

1p1130457
P1130465

P1130466

梅雨時の日は長い

R345・R7での楽しみである 夕日を見ながらのドライブにはまだ時間がありそう

日本海から少し山に入り 

まんじゅう屋で教えられた温海温泉の公衆浴場 正面湯で この旅の一湯め

P1130463

P1130467

湯上り

親切に教えてくれたまんじゅう屋に礼を言い

ついでにソフトクリームを購入 この旅一本め

Img_9645

R7に戻ると

Img_9649

Img_9655

雲の間から少しだけ日が差して 

小さな虹が見えて 日本海は夕日の時刻

そんな景色を見ながら北上していると やがて

1p1130471

遠くに鳥海山 近くに湯野浜の温泉街が見えてきた

Img_9694

P1130473

この日の朝予約した宿

湯の浜ビューUMInoHOTELに到着

夏場は海水浴客で賑わいそうな宿

この日の私の予約は

長旅での毎晩旅館のフルコース料理は要らないのでいつものごとく

「二食付きビジネスなんとか?コース」¥6980楽天ポイント△¥700

私のような一人旅やビジネス客やカップルはおろか

たまたまだろうが演習中の陸自の部隊までが同じレストランで朝晩飯を食う

カップルの場合はそのへんを要確認後の予約をすすめるw

ともあれ

チェックインを済ませ部屋に入ると 夕日が水平線に沈む時間までもう少し

Img_9670

宿の売店で缶ビールを2本購入

宿のすぐ前のビーチで飲みながら夕日を眺める

ビーチへ続く階段に座るこいつらの邪魔をしながら夕日を眺める 

この日は七夕

Img_9684

だが

夕日は水平線の上の雲間に落ちて行き 空の色が変わる

Img_9685

私も階段に腰掛けて 残りのビールを飲みながらマジックアワーの夕涼み

すると さっきまで肩を抱き合っていたこいつらは

携帯をいぢりだした←ホントに邪魔してきてやった`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!

Img_0001

宿に戻り海を眺めながら湯に浸かると すぐに眠くなってきた旅の初日

446.3㎞  65.5㎞/h  11.2㎞/ℓ

« 旅に | トップページ | 鳥海~男鹿~浅虫 梅雨時車旅2 »

旅行・地域」カテゴリの記事

蕎麦」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

温泉」カテゴリの記事

コメント

師匠 おかえりなさい

また 一段と腕いゃ 挙げたずらね
水平線にしずむ夕日より 綺麗な脚線美ずら`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!

よかったw(゚o゚)w
湯に浸かりながらなのかと思ったずら(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

おかえりなさ〜〜い
ヨシッまずは、1本目(*^ー゚)bグッジョブ!!

お帰りなさい
梅雨前線を避けた旅とのことだったので北へかな?と思っていましたが当たりました。
湯野浜の気にいったのですかね?以前は電線が見える部屋の宿だったような気がします。
日本海は夕陽が眺められていいですね、が来なければ見に行くかも
「E653系特急いなほ」の写真、ありがとうございます。

あさひさん こんばんは

んだ
眠って溺れ死なねいように
思い切っり足上げてただよ`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!

んで
脚線美よりもだ・・・旅していると
日増しに足の裏がきれいになって行くのが実感できただよヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ
↑普段からよく洗いなさい(*≧m≦*)

mikちゃ こんばんは

ただいま~ヽ(´▽`)/
アイスも1本めだに
この旅じゃどっちが多いだんべね

ねえちゃにも言ったけど
足の裏って毎日温泉に浸かってるときれいになるって知ってた?
↑だから普段から・・・以下同文`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!

しゅうちゃんさん こんばんは

覚えていて下さったんですね

家から400~500㎞
運転に疲れた辺りが湯野浜なんですよね
温海か酒田のビジホでも・・・と思ったのですが
夕日を見られるのが決め手でしたヽ(´▽`)/

特急は「いなほ」なんですね
温海の近くですれ違ったので車窓撮影しました

良いな良いな
夕日を眺めながらビールを飲むなんて最高じゃないですか
気ままな一人旅もまた楽しですね

いや、いい加減走って疲れた晩にしちゃぁ
随分勢いよく上がったもんだいね。
協力金箱の風呂屋はさすがに先客がいたけ?
でも、こーゆーところの風呂は本物だべね。
安い宿?にしちゃまた立派な階段だがね。
部屋からの眺望もよさそうだし、さてこの後は
どこまで北に走ったんだべ?

ゆめちゃんさん こんにちは

雲に隠れながらだけど
雨は来なかった七夕の日暮れ時
家に居たら雨で夕焼けも見られなかったでしょうね(*^-^)

浜辺でビールも飲めたし
まずまずの雨を避けた旅の初日でした

潤三郎さん こんにちは

地元民優先の本物だいね
先に浸かってた兄ちゃんなんか家は目の前だと
うらやましいやいね!って会話しただよ(*゚▽゚)ノ
だからこういう風呂じゃ踊らねいだよ`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!

おらが選んだプランは安かったけど
安宿じゃねい感じだっただよ海も目の前だし
気取らねい海水浴なんかにゃピッタリな宿さね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 湯野浜へ 梅雨時車旅1:

« 旅に | トップページ | 鳥海~男鹿~浅虫 梅雨時車旅2 »