2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014年4月26日 (土)

箭弓稲荷神社 牡丹<焼き鳥<巫女さん

朝からのいい天気にさそわれてプチドライブ

混んでる所と渋滞嫌いなのと ちょっと忙しくて何も予定しなかったのと

GW一人で泊めてくれる宿探してないのと・・・とかなんだかんだで前半は遠くへは行かない

P1100283

関越で所沢からだと3つ目のICからすぐの東松山駅前

P1100285

箭弓稲荷神社という

ちょっと読んだり変換したりはできないが なかなか古い稲荷神社がある

P1100287

箭弓稲荷神社なので 絵馬はバット

埼玉の球児にとって まさに神様のいる神社は「やきゅう」と読む

Img_3663

この神社 野球の他には牡丹の咲く神社としても知られている

Img_3616

GWの時期になると咲く牡丹を見に

Img_3606

渋滞の隙を突いて

Img_3644

たまに来る

Img_3657

参拝料も

Img_3627

駐車料金も取らない方針の神社にいつもありがたみを感じ

Img_3656

牡丹だけではなく つつじや藤も来年もまた楽しませて下さいと

その分賽銭箱に入れるてお参りする 一石二鳥だ!←罰当たり

Img_3673

東松山といえば焼き鳥 境内の茶店でも焼いている

で 東松山の焼き鳥といえば 豚のカシラ で鳥ではない

P1100303

でで つけるのは塩でも甘辛の醤油ダレでもない

ニンニクやなんかの香辛料と味噌を合わせた独特のタレはたまに食いたくなる味

P1100305

牡丹と焼き鳥を楽しんだので帰ろうとすると神楽殿では巫女舞がはじまっていた 

Img_3686

新緑をバックに神楽殿で舞う巫女を見られるなんて

さっそくお参りのご利益があったようだw

  いいな巫女さん コスプレの中では一番萌えるな←意味不明   

 

 

 

2014年4月20日 (日)

もりとかけ

花冷え と言うのには遅いのかもしれないが

Img_3542

肌寒さの残る今日の武蔵野

Img_3557

武蔵野と言えば うどん

昼はうどんにしようとしていたのだが

Img_3566

夕べ飲み過ぎたのか あそこの少々盛りは多すぎて食えそうにない

Img_3569

他の歩いて行けるうどん屋は 日曜は休み

Img_3588

そういう時 時間が無ければ山田だが

時間が少しでも・・・ほんの少しでもあれば なにも山田に行く事はない 

久しぶりに散歩しながらそば屋を目指す

途中のお稲荷さんの細道は

Img_3583

遅咲きの ぼたん桜がつつじや青葉と一緒に咲いている

Img_3595

少し歩いたくらいでは まだ肌寒い曇り空の下咲いている

P1100279

こういう天気は そばもどっちにしたもんか迷う・・・のか?

P1100267

ま 一番すきなのは もり

P1100268

ここのそばは 近くなのでよく食うそば

太さがまちまちで 真面目に切ったのか わざとそうしているのか不明だが

多目のほしが透き通ったそばに浮かんで見えるが 

喉越しにほしは全然絡んできなくて と言うより喉越しも透き通っていて 

そばを多めに取って手繰りたくなる 辛目の汁との相性がなんとも旨い

P1100273

肌寒いのをいいことに かけも手繰った

汁が濃いという事は 関東の田舎者にとってはとても大切な事

P1100274

昼前のそば湯はまだ新しい

わさびを溶いて飲むのには こっちのほうも旨い

                   ごちそうさま

 

 

 

2014年4月16日 (水)

車選び

今月6日に引き取られていった VWゴルフGT-TSI

Img_81461_2

本当は 次の車と下取り交換するつもりだったのだが

人の都合や 車検の都合や 時間の都合だなんだかんだで先に売ってしまった

乗っていて面白い車だったが 売る時も面白かった

そんな事や 次の車選びの備忘録

Scan0027_2

売却を決意した日 さっそくネットの一括査定に登録して

クリックしたとたん

買取会社7社から携帯に電話かかりっぱなし 

その中から私の都合の良い時間に査定に来れる4社を選択

家のガレージでそれこそ一括査定

で・・・ 

その場で名刺の裏に価格を記入してもらい 

その場で一番高値の会社と即!売買契約 いい客だw

ちなみに 4社の価格の高低差は約8% 

ちなみに×2 某国産スバルデーラーの査定額よりも36%も上

Img_1712

そんなこんなで

先週 E92 335クーペを取り返しに行くのに久しぶりに電車にゆられた次第

で 次は何にしようかとシェアする人と相談

条件は5つ

①所有を続けるE92とかぶらない車

 ↑ドアがちゃんと4枚以上あって砂利道を底すらないで走れてとか・・・w

②4WD←所有経験なしなので興味深々

③シートヒーター←寒がり

④出来るだけ新しいの←長く乗るつもり

⑤予算←これ大事

で色々と検討した

Mazdacx5staticred1

まずはこいつ

予算からしたらこいつかな?と思って試乗

ターボチャージャー&ディーゼルエンジンは燃費もいいしパワフル

①~⑤を満たしてて 値引きしだいだが?新車で買えるし 

が・・・後部座席の座り心地が直角すぎることに気付き残念ながら却下

おしい・・・

2013subaruforesterxtpremiumrear1

こいつにも乗った

水平対抗のターボチャージャーは評判どおり素晴らしい・・・でもなんか違う

ハンドリングがおっとっと→以下すべて主観

で 見積もりを見ると予算オーバー

今時の新車って ラジオもマットも別売りなんだと知る

却下×2

Img_01

↑と同じメーカーのこいつも気になった

が・・・ちょっとオーバー ちょっとなのでどうにかするとしても こいつはまだ発売前

納期が夏ごろになりそうだし 試乗も出来ない 

よくよく考えると見積もり外の ナビやバックカメラを後付けで必要だし

純正付けるともっと予算オーバーだし 

どうにかする気も削げてきた・・・却下×3

Ad_s053_f001_m002_1_l1

そんなこんなで×2 

必要なオプションを入れると随分と高くなる国産新車はすべて却下×4w

冷やかしでこいつを試乗 やっぱこの国の車のハンドリングがいいな

さすがトカゲだAWDだ 四輪駆動への思いは変わらないどころか強くなる

が・・・完全に予算オーバー 発売直後で中古車でもオーバーってか数もない

却下×5

Bmwx1alpinewhite421

そんなこんなで×3

E92で世話になっているデーラーの営業に相談すると・・・ 

ダッシュでこいつを家まで持ってきてくれたw

こいつもさすがだ!トカゲに負けず劣らず素晴らしいハンドリング

このメーカーの(この国のかな?)車は 

E92がそうなのだが新車保証がたっぷり残っている1~2年落ちの車が 

価格がとてもこなれててお買い得!

なのだが 値段を聞くと予算オーバー

後輪駆動のタイプだったら予算内なのですが・・・なんて営業は言っていたが

同じメーカーの同じ後輪駆動シェアしててもなぁ

第一それじゃ条件②にそぐわないし

で・・・却下×6

で どうなったかというと

先日の赤城ドライブの帰りに契約してきた

ここに出てきた車たちではないが 

先日通りかかった店で 条件すべてクリアの車を見つけていて この日正式対面 即!契約w

      今は 納車待ちのこれはこれで楽しいひと時 

 

 

2014年4月13日 (日)

赤城ドライブ2014春

駒寄PAの名物?かき揚げうどんは

P1100205

なんだか以前より上品になったような気がした

かき揚げにもホタテなんかも入っていて豪華になって田舎っぽくなくなった

田舎なんだから田舎っぽいままでもいいんだけど・・・

P1100208

ETC割引率が悪くなるのは知っていたけど

ETCマイレージまで率悪くなるとは知らなかった

田舎のかき揚げにホタテ入れなくていいから・・・って言っても別組織だよね

でもなんだか高速道路を利用する気はますます失せてきた

Img_3472

路面の雪も消えただろうと久々に赤城へ

まずは腹ごなしにセゾンカードを持っていると入園料半額になる

赤城自然園をちょっとだけ散策

P1100220

その後は山中へ

赤城西麓広域農道は完全なドライコンディションになっていた

まだ雪を被る両毛の山々を眺めながら新しいシーズン初めての走行

続く県道251は広域農道よりも好きな道 こちらもドライ・・・

と思ったら・・・今年の雪はやはり多かったのか

P1100226

広くなった下り右コーナーにドライのつもりで進入したら残っていた融雪のための砂に

思いっきり乗った・・・今の時期特有のヒヤッとする現象 

砂もコーナー出口付近では薄くなっていたようで 

おそらくDTC作動の範囲内?でのケツ振りでグリップ回復 

楽しいw

スイッチした赤城道路は冬期閉鎖が解除されていた 

こちらは整備状況ばっちりで 砂は残っていなかった

P1100234

大沼に到着 気温3℃

まだ凍っているが 歩いて渡るのはもう無理なようで立ち入り禁止になっていた

P1100237

ダウンヒルの県道4も雪はきれいにどけられていてほぼドライ

昼間融けた雪で朝晩はしばらくはあれだろうが・・・

ここまでストレスフリーのドライブ

P1100252

続く 空っ風街道も・・・と思いきや

赤城の南麓は花盛りで空っ風街道にしては珍しく人出があった

こんな花・・・つつじかな?の知らなかった名所を車窓見学w

P1100259

さらにちいとは知られた名所 赤城千本桜の裏側のせいかな?

ま R353よりはましだろうとの選択は正解のようだったが

見頃の千本桜は裏道の空っ風街道まで駐車料金¥500払えない

路駐の馬鹿たちでいっぱいだった

もともと寄るつもりは無く 抜け道のつもりだったのでもちろんスルー

ちょっとした用事のついでの赤城半周半日ドライブw

Img_3473

腹ごなしに寄った赤城自然園は たま~に寄るスポット

これからの時期は楽しいかも・・・けどセゾンカード無いと高いと思うかも¥

Img_3476

この日はかたくりや

Img_3498

こいつや

Img_3501

あいつや

Img_3502

あの子や

Img_3518

この子のたちの

こちらではもう過ぎ去っていった草花や

Img_3483

こちらではあまりみかけない アカヤシオや

Img_3524

水芭蕉も見ることができた

       水芭蕉は今頃咲くんだと知った

 夏が来れば想い出す♪だから夏かと思ってた またひとつ覚えた

 

 

2014年4月 9日 (水)

電車にゆられ

渡良瀬橋にはよく行く何度か ブログにもしたが 

電車にゆられこの街まで♪ 行く事はまれ年に一度あるかないか

P1100082

シェアしていたゴルフが引き取られ

E92を取り返すために電車にゆられた

めったに電車に乗らないという事は けっこう浦島太郎になるもので

最寄の駅から大宮まで直通で行けるようになっている事を初めて知る

P1100085

むさしの号なんて名なのでどんなんかと思ったが普通の電車だった

P1100089

大宮には15分で行けた 便利になったものだ

湘南新宿ラインの小金井行きに乗り換え と携帯には出たのだが

小金井に行くと戻ってしまうと心配したら

宇都宮の方にも 小金井があるようだ

というか 湘南新宿ラインは宇都宮線なのか?

P1100095

たった15分電車に乗っただけで 完全なおのぼりさんだ←おくだりさんか?

P1100099

対面になってる座席に座るのは何十年ぶりだろう

その後私も成長したので 前に誰かいたら窮屈で座れそうもない

P1100117

などと思ったり車窓を眺めたりしていたら 久喜に着いた

P1100124

東武伊勢崎線に乗換えだ

時間帯のせいか 準急も特急も無く各駅停車

空いているので 運転席の後ろから車窓を眺める 新鮮だ

P1100132

各駅停車は館林止まり

連絡の電車まで20分も待つ ローカルだ そこで

P1100144

駅員に頼んだら

P1100142  

外に出させてくれた

P1100133

館林にはちょうど去年の桜の時期に来た事を思い出しながら

連絡までの時間をしばし散策

P1100148

駅に戻ると電車がミラーに見えた

P1100157

なるほど・・・

ワンマンカーだから安全確認のミラーがいるんだ!・・・なのか?

ちがうか?

駅に止まる度に運転手は外に降りてドアの開け閉めをしていたし・・・

P1100173

館林を過ぎると単線

りょうもう号とは駅ですれ違う

P1100177_2

以前来たときは

りょうもう号の時間に合わせていたけど

各駅停車も飽きないな・・・たまにだからか?などと思っていると

P1100180

確かに飽きる前に 足利市駅に到着

ホームから見える橋は渡良瀬橋のひとつ下流の中橋

P1100181

   改札を出ると二週間ぶりのE92が迎えに来ていた

 

 

2014年4月 5日 (土)

庭の桜も満開

市内の雑木林に自生する

Img_3240

 辛夷が咲き始めると

Img_3229

 公園の菜の花の先の用水沿いに

 人に手によって植えられたソメイヨシノが満開になる

0404

 近くの河原のソメイヨシノも同じ時期に咲いて提灯や屋台も出る

Img_3436

 その川には

 白い鳥や・・・白鷺かな?

 泳ぐ黒い鳥や・・・鵜かな?

 黒い魚の群れ・・・鯉かな?

 釣り人に聞くと 海から隅田川だか荒川だかを登ってきたマルタウグイだと教えてくれた

Img_3446

 数年前はサンマが大量に来て大騒ぎした川だが

 海のない埼玉も案外と海に近いのだな?などとボーっとしてたら

 泳いでいた黒い鳥が飛んだ

 こういう散歩に限って望遠は持ってない

Img_3203

 ソメイヨシノに少し遅れて庭の2本の桜が咲く

 葉を出してから咲く

Img_3308

 花びらの他に変異した雄しべが旗状に数個でる色白のこいつと

Img_3470

 食える実を付ける もっと色白のこいつ

 ソメイヨシノは自ら根付く事は出来ない桜だが

 こいつらは植えた覚えも無いのにいつの間にやら庭に根付いた桜

 多分野鳥が糞と一緒に種を蒔いた桜

Img_3410

 種類は不明 

 オオシマザクラの変異種かな?だったら葉っぱ食えるな?

 そういえば 桜餅の葉っぱに色が似ているし

Scan0026

 などと毎年思うので 今年も思っていた矢先 

 今朝の新聞の地方版にこんな記事を見つけた

 が・・・こいつとも違うようだ

 ま・・・観光客が家に来ても困るからこれからもひっそりと楽しむ

Img_3332

 ここのところの天気は雨風で

 なかなかゆっくりと写真を撮る気にもならなかったが

 朝出がけにちょこっと撮ったり

Img_3366

 夜は

 懐中電灯?でライトアップして酒のつまみにしたり

Img_3393

 ついでに

 プランターの冬菜の食いそびれた花もライトアップしたりで

 結構楽しんだ

Img_3456

 今日あたりは 桜吹雪かなと思っていたら

 寒さが戻ったせいかまだ咲いているので 今夜もつまむ・・・のか?

Img_3452

 もみじの花も今頃咲くのだと知った

              覚えておこう

 

 

 

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »