2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ

« 一富士二・・・ | トップページ | 足利七福神 »

2014年1月10日 (金)

ブロッコリーが咲いた

暮れに伊豆の温泉なんかに浸かっていた反動か

正月からなにかと忙しい日を送る羽目になってまだ大掃除をしていない

そんなこんなで今朝

久しぶりに庭のブロッコリーを見てみると

Img_1855

なかなか旨そうに成長している

葉っぱはこの時期お約束の野鳥に食われている

対策が必要だ

Img_1830

などと思いながら反対側にまわってみると

花が咲いている・・・・・成長しすぎた

ま 春から縁起がいいという事にする

Img_1858

 遅い午後 空を見上げると八日目の月が出ていた

 凄く寒いが天気は上々 あそこに行けばあれが見えそうな天気

 久しぶりに×2散歩に出かける

Img_1867

 近くとい言うほど近くはない近くに

 狭山湖を水源とする最近綺麗になって水鳥が遊ぶ川がある

 ここの河原からこの時期だと日の沈む方向に富士山が見えることを最近知った

 車で通りかかって偶然知った 近所にも知らないことがまだまだあるようだ

Img_1880

 到着してしばらくして日没を迎えた

Img_1908

この冬一番の冷え込みの空の向こうに夕陽は沈み

富士山のシルエットが浮かんで見えた

寒い日や風の日にしか見えない富士山だがいい場所見つけた

P1090264

 そんなこんなの正月だっが夜には飲んだ

 暮れ限定の佐久の花

 純吟手詰め直汲み自家水田栽培米使用スペックd無ろ過生酒

P1090269

 名前が長いのでスペックdと呼んでいる

 酒蔵の高橋さんが自分ちの田んぼの米で造ったある意味究極の酒

 旨い

P1090408

 もう一本はこれまたこの時期限定正月の楽しみ

 活性にごり佐久の花

P1090416

   開けるのも危ないが 飲んでも危ない旨すぎて

 

 

« 一富士二・・・ | トップページ | 足利七福神 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

いやぁ~待ってましたよ。
元旦の一富士二鷹から←鷹なのかこれ?
10日経つのが待ち遠しかったですねぇ。
んで、ブロッコリーもいんだけど、八日目の月はもっといいなぁ
水鳥が遊ぶ川もいいけど、風の吹く寒い日にしか見れない
貴重な富士山の見える日没は最高にいいなぁ~
下の富士山の山肌から左に流れる光は、強風に舞う雪でしょうか?
で、こんな富士山を見た後の佐久の花はうんまいんだろうな。
やっぱキレが違う、こーゆー酒、じゃない写真を見ると
ふんとに気持ちいいっすよ。
で、さけのつまみは、ブロッコリーのサラダですか?

いいねがたくさんありますね
富士山もなかなか良いタイミングでナイスですが、やはり生酒が
どうぞ、飲み過ぎませんように←ひがみ

なま富士山が見れない場所に住む者にとっては、ものすごく羨ましい風景です。
一度、長い名前のを飲んでみたいですね。

おら、、いつもブロッコリーゆでると思うことあるんよ

茎の部分、、、どうしてます?
花の部分しか 食べないのかな?

、、、、って、まじめに書いちゃった
今日は寒いな~ 茎もシチューに入れちゃおう、、、

潤三郎さん こんばんは

今日も雲に隠れる時以外は
一日中白くなった富士山が見えました
今日通りかかった時は昨日よりもいい感じの雲の色
でしたが・・・カメラ持ってませんでした
こんな日はホントさぶいです

夕べは冷えて鼻水たらしながら帰ってきたんで
ブロッコリーではなく予防のためにネギをかじりましたよ

あの光は雪かもしれませんね?
山頂にずっとかかっていて北西からあおられてましたから
が・・・100㎞かなたの雪見えるのかな

山の風さん こんばんは

この時期になると西の空が気になります
寒い日にはたいてい姿を現してくれますね
山の風さんの近くからも見えたのではないでしょうか

旨いのと正月が重なってこの時期は
どうしてもちょっと多めになってしまいます

山の風さんには
健康を取り戻され旨い酒が飲める年になりますように願っています

しゅうちゃんさん こんばんは

今日は一日中見えました
でも
そんな日は寒くて風邪が流行る目安のようです

詰めたての生酒旨いですよ!
酒蔵も手を入れる手間も無いため
消費者も旨いのに同じ価格で買えるうれしい酒です
きんとんや煮豆にも合いますよ

あさひさん こんばんは

× ゆでる
○ うでる だんべよ
ねえちゃいつから訛るようになった

ブロッコリーは茎は食うよ
葉っぱも食うよ・・・芯は食わねえけどな

でもよwaは
ブロッコリーもいいけんど
カリフラワーのほうが好きなんだいな←だから

こんばんは

ブロッコリー
たまに食べておりま~す

夕日に浮かぶ富士の山
幻想的で美しい光景ですね

おっ
美味しそうな、お酒

私の方は、去年末から
しぼりたての生原酒にハマってしまってます

まったんさん こんにちは

ブロッコリー鳥に食われてますが
我が家の貴重な冬野菜です

近所でこんな景色が見れるとは
たまには歩いてみる事も必要ですね

今の時期しか味わえないしぼりたて
なんともいえない味わいですよね
まったんさんのハマったのは青梅方面の酒でしょうか

こんにちはーお忙しいのは何よりですw
ブロッコリーですがこれは茎育つタイプなのでしょうか・・・(茎美味しいですよ)

お正月に実家へ帰りましたら父が日本酒・ワインをたんまり飾ってましたが・・・
私も主人もそう飲めず・・・付き合いできずいましたが一人でまぁ飲むわ飲むわ・・・
酒蔵もたくさんあって何が良いのか私にはさっぱり・・・

辛口がいいんだそうで。
少しここでお勉強します

こんばんは

夜分にごめんくさい?ヌケテタだ~

本題~ほっておくことはいいことだについて
花見ができてつまみに茹でて

副題~飲んで危ない旨すぎる佐久の花の続き⇒飲んでからも危ない冷酒
。。。飲み過ぎたらなお危ないケツm9(^Д^)プギャー

はるさん こんばんは

茎ブロッコリーの一種のようで
一口サイズ?の茎付きブロッコリーがにょきにょき
出てきて茎ごと食べやすい品種のはずなのですが・・・
昨夜一晩留守して帰ってきたら また葉っぱが減ってました

早いとこ収穫して食わなければ

日本酒度+-の表示されてる酒も多いですので参考になりますよ
間違って「醸造用糖類」の添加された酒を飲むと日本酒嫌いになります
これだけは気を付けて下さい

といいつつ私
日本酒飲むのは搾りたての時期だけなんです

森カフェさん こんばんは

ほっぽいたらトウがたって花が・・・
ん?ブロッコリーはトウの部分を食ってるんでしたっけ

いずれにしろ
近日中に収穫して味見をしてみようかと

正月も過ぎにごりは売り切れ
その時合わせる酒はと思案中です

忘れた頃にやってくるのは・・・
じろうさんのほうは静かなのですが
昨日寒い中自転車漕いでたら

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブロッコリーが咲いた:

« 一富士二・・・ | トップページ | 足利七福神 »