2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ

« どこ走ろうか | トップページ | 白山スーパー林道とか »

2013年8月 3日 (土)

白峰温泉とか

天気だけが心配だった7月最後の日

二泊三日の夏休みツーリングへ出かけた

自宅近くの関越道所沢ICでは今にも泣き出しそうだった空も

P1070683

圏央道~中央道と進むにしたがい 雲は薄くなり

P1070695

伊那ICを出て R361で木曽路に入る頃には夏の青空

ツーリングの気分も盛り上がる

P1070701

寄り道処は何も考えていないのはいつもと同じ

さっそく「木曽の水源水」という小さな看板を見つけ 細い道で山中に入る

ボトリングしている工場敷地内に湧く水は甘露

P1070706

国道に戻ったところにそば屋があった 

「すんきそばあります」の張り紙が気になる

まだ朝の9時をまわったところ 店は仕込みをはじめたばかりの様子

ダメもとで 「いいですか?」

店のおばちゃんはこんな朝っぱらの客に困惑の表情をみせながらも「いいですよ」

で 「すんき」ってなんですか?

P1070704

の質問におばちゃんと 

手伝いの色白で化粧っ気のないそばかすの可愛い私好みのおねえさんは

パンフレットまで持ち出して親切に教えてくれた どうでした?と聞かれ

旨かったですよ!ちょっとすっぱいけどと答えると笑顔で見送ってくれた

                   ごちそうさま

P1070711

デザートはすぐ近くの 

ここまできたら誰しも食いたくなる「とうもろこしソフトクリーム」

さて 走るか

Img_9264

R361木曽街道は 九蔵峠から先は木曽の御岳山を眺めながらのダウンヒル

P1070720

狭隘路部分もあるが

Img_9270_2

飛騨川に沿って走るこの道は 大好きな道のひとつだ

P1070732

この先素通りした飛騨高山からは 

楽しみにしていた評判の郡上街道(せせらぎ街道)を南下

素晴らしい道なのだが 捕まりそうな予感がしてならなかった←意味不明

Img_9279

取り締まりもなく無事郡上八幡へ 興味ある町 

翌日も通過する予定なので城をさくっと見て給油して出発

P1070748

九頭竜湖に沿って走るR158で国境へ

国境越えの道はどこも面白いのだが ここでは何度も工事信号に止められる

一度停まると2分は青にならない その間対向車はほとんど来ないのだが

P1070750

横断者がいるので無視する訳にはいかない

Img_9292

この辺りからあめがポツポツ

ご利益のありそうなこの神社は車窓見学・・・じゃ当たらないか

当たらないのも私にとってはご利益

P1070761

国境を越え越前に入ると天気が変化 

加賀に入ってもどんよりの空時折雷鳴

Img_9298

今夜の宿泊地白峰温泉に入っても 同じような天気

まだ梅雨明けしとらんと 宿に近くの雑貨屋のおばぁが言っていた

温泉街の広場では・・・といっても2~3軒の宿があるだけだが

今夜はイベントがあるようでちょうちんやらテントやらの準備中

Img_9301

今宵の宿は広場の隣 御旅館 春風

登山客のベースのような素朴な宿だ

夏休みの一人旅はどこでも泊まれるわけではないが

登山客のキャンセルが出てこの日は宿一軒貸切だった

P1070770

ウェルカムスイーツ?も「当館の売店にあります」的なもんじゃなく

焼きたての草もちにザラメをまぶした菓子

温泉も全国に4箇所しかない 純重曹泉だそうだ

Img_0007

なるほど

無色透明無味無臭でとろーりとした濃い湯

湯上りは物を持つのも力がいるほどスベスベに

P1070774

山菜 山女の素朴な料理を 常温の地酒でやっつけ

P1070776

主人の打ったそばを手繰る

Img_9317

宵闇の中 提灯に火が入って小さな祭りが始まった

宿に戻ると主人が 濡れたでしょと言って新しい浴衣を出してくれた

そこらへんの大型旅館じゃなかなか出来ない心配り 

古いし部屋に鍵も無い宿だけど すきだなこんな宿

ここまで来たからには明日はスーパー林道を走ってみよう

朝4時起きの影響か 地図を眺めながらいつの間にか眠りに落ちた

515.8㎞   64.2㎞/h   10.6㎞/ℓ

« どこ走ろうか | トップページ | 白山スーパー林道とか »

旅行・地域」カテゴリの記事

蕎麦」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

温泉」カテゴリの記事

コメント

おかえりなさーーーい

じぇっーーーーーーー
オラ Wさんが しんくろやるとは 知らなんだ、、
でも いいのかっ? もぅに入っていいのか
それにしても 物凄い角度で上がるな
オラ そこに じえじぇじぇだ(*^m^)
よく 横断者パチり でけたな。。。
で、、いつ しんくろ演技 見せてくれるだ?
次回かぁ

waniさま
長距離お疲れ様です。
小生も貴殿のような旅をしてみたく羨ましく思います。

白峰温泉は通りかかったことありますが、木曾のすんき料理とか知らないことばかり、
色々教えて貰い有り難く思います。

走りも食いだしも快調
すんきソバのお味は?の問いに大人の回答 
おねいさんも納得か~お愛想笑顔で送られたのですね
気ままな一人ツーリング旅いいですね持ち余裕あるう~やしめらう

waちゃ~おっかえりなさ~い
あんよ編集中って言うから、どんなが出てくるかと思ったら
シンクロ&セクスィ~ショットとは・・・・・負けた←意味不明

お猿さんの登場にはびっくりだね~!(・oノ)ノいいなぁ
でも、なんだかついてるね~幸先よろし~
旅館もいい雰囲気で、小さなお祭りも和みますね~
続きも、楽しみ~もちろん、まだまだが出てくるだろうし~( ̄ー+ ̄)

ブログ読み進み、このドライブ何日分?なんて思いながら読んでいたらw(゚o゚)w 1日分なの
もう、こんな体力ないし! 夜にはシンクロまで出来るし、羨ましいです。
途中の九頭竜駅に大きな??居ませんでした?昔福井から郡上八幡目指したことあったな・・・
飛騨川沿いの写真撮るのに、どんだけ歩いたの?
トウモロコシ味のソフトも気になるし・・・・
次回も気になるし・・・

無事故無検挙(!)で無事ご帰還お疲れさまでした
素敵な旅だったようでうらやましいです。
おさるさんと一緒にとろ~りとした湯につかりたいです
ウッキー!(雨季)は今日上がったよ。北海道を除く本州の梅雨明けが宣言されましたね。
高所から川と一緒に撮った車の写真が個人的にはツボです
しゅてきすぎです

ロードマップ広げてどこいら辺走るのかなぁ?とか思っていたけど、
走りましたねぇ~
最初は木曽なのか?と思っていたら加賀って、半端ない走りっすね。
御嶽山、気持ちよさそうだし、野生の猿にあえる山間のドライブは
単調な高速道路では味わえない良さがありますね。
すんきそばも美味だったようですが、重曹泉を独り占めしたあとの
山女魚料理も渋いじゃないっすか。
地元のちっこいお祭りもまた、風情があっていいもんですね。
さて、この先はどこを走るんでしょう?

あさひさん こんにちは

そこか
んで演技のリクエストか・・・
しゃないなぁ~じゃ次回←あるのか

様子見で今月末また来なさい
って状態だから浸かっちゃただよ

湯上りにシャワーの冷水で冷やしたから←どこを
大丈夫だんべ←なのか・・・

輝ジィ~ジさん こんにちは

時間を見つけては
しょっちゅうこんな旅をしていますが
見ること聞くこと食うこと初めての事が多く
興味いっぱいなこの国をまだまだ走りたいと思ってます

ちなみに
「すんき」も初めて食しましたが個性ある味でした(*^-^)

森カフェさん こんにちは

「すんき」は初めてでしたが
関東とはちと違うそばの汁に合ってました

おやきに入れても旨そうですね
再訪時の楽しみです・・・ちょっとすっぱいけど

いや~はないですけど 
痛みがなくなるのはいいですね~←小康状態かも?

mikちゃ こんにちは

いやいやセクスィ~ショットでは負けだんべ

が シンクロ技←なのか
では師として勝って当然だな←意味不明

あの辺りはけっこうな山奥
猿や熊はもちろん ちょっと前まで恐竜もいたんだって←ちょっとって。。。

それに最近の猿は
信号を守るんだよ・・・反省←意味不明

しゅうちゃんさん こんにちは

ちょっと遠回りしすぎました←いつものこと
せせらぎ街道を一度走ってみたかったのでこんなルートに

いましたよ恐竜
立ち寄ろうとしたのですが雨が強くなってきたので車窓から

開田高原のソフトクリームは一味違いますよ~

飛騨川の小さなダムの展望台 急な階段に運動不足を痛感しました

ななにんさん こんにちは

あれは展望台に登ったら車があって

ホントは
ましなアングルに車移動したかったのですが・・・
すでに体力を使い切っていました( ̄Д ̄;;

たまには
こんな旅をしないと体に良くないですよね
無事故・無検挙(その通り!)ストレス発散ヽ(´▽`)/

潤三郎さん こんにちは

宴会料理はいらない一人旅
こんな料理が出るとホッとします(*^-^)

山奥の旅館で海の刺身は食いたくないですもんね

小さな温泉場の宿一泊二食でギリギリだけど4桁
で 期待はしていなかったのですが和めたのは
小さな祭りや泉質のせいだけではないようです

木曽までの道~それからの道は
3つのアルプスを越すのが遠回りですが楽しいものです

こんばんは

走りにグルメに温泉
楽しまれましたね~
羨ましいです

とうもろこしソフトに興味津々
見た感じ、清泉寮のソフトに似てますが
これは一度食べてみたい一品です

御岳山の眺めが素晴らしいですね

お邪魔ちま~す
出たね~湯から足出すwaさん 以前聞いた事あるよ~湯の中で逆立ちして、両足上げるって。。←無理っしょ~
え~~~~~~~っ、一人旅って、この写真、誰が撮ったの って、イラン事だね

そんな事より、スイカ冷えて 食べ頃でないかぃ 食いきれなかったら おら、息子とスイカをご馳走になりに行くべよ~

まったんさん こんにちは

景色の良い
空いている道を走るのは
本当に楽しいもんですヽ(´▽`)/

とうもろこしソフト
きっと まったさん好みですよ
あの辺りに行ったら試す価値ありです
実は8月限定の
ブルーベリーソフトとちょっと迷いました

舞妓さん こんにちは

これはだね
背中を流しに来てくれた若女将が・・・そんなもんおらんわ

ケロリンの桶に置いて
タイマーセットでピピピピピッだってばよ
10秒以内だから 転ぶんでねえど

おお 息子つれて遊び来い
すいかも食いごろだけんど
こっち来たらなんといっても「うどん」だ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 白峰温泉とか:

« どこ走ろうか | トップページ | 白山スーパー林道とか »