2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ

« 風呂・めし・寝る 阿武隈ドライブ② | トップページ | あしかがフラワーパーク2013春の終わり »

2013年5月11日 (土)

新酒たちの備忘録とか

5月にはいってからGWもなんのそので忙しく過ごさせていただいた

とてもうれしいのだが

一週間ほど旅に出ようと目論んでいたのだが目の前の収支向上の目論見を優先

Img_8264_3

そんなこんなで久しぶりに庭に出ると

雑草たちは すでに一人の人力では到底かなわないほど絶望的なほど蔓延っている

Img_8234_2

結局収穫できなかった「ねぎ」の坊主も

Img_8243_2

美味しいところだけ食ってしまった「かき菜」の花も

Img_8246_3

収穫し忘れた「二十日大根」の花も

大事に育ててたときはなかなか成長しなかったのに

今じゃ肥料も水もやんないのに 雑草のように伸び放題

ま ほんの少しだけど酒のつまみになってくれた冬野菜たち ありがとう

酒といえば 私の新酒の季節もそろそろ終わり

以下 今シーズン楽しんだ新酒の備忘録

P1050848_2

24BY(24年産の米の酒)幕開けは師走の頃

毎年最初に出るのが 佐久の花 辛口本醸造 初しぼり

Img_5790_2

クリスマスになると 活性にごりざけ

Img_6076_2

時を同じくして

純米吟醸 無ろ過生原酒

Img_6081_2

年が明けると 新酒ラッシュ この時期から浮気が始まる

神奈川からは特別純米 相模灘

Sn3s0585_2

千葉の酒は

特別純米 東灘の中取り

P1060705_2

青森は 陸奥八仙 赤ラベルは特別純米

P1070027_2

黒ラベルは純米吟醸

とても楽しい飲み比べ

P1060993_2

信州に戻って 豊賀 特別純米

P1070151_2

震災から復活の神戸は灘の酒 琥泉

P1070199_2

奈良の篠峰純米吟醸は 裏・バージョンのうすにごり

他にも酒は飲んだけど 備忘録は全部 火入れなし・生原酒・直汲み

             やっぱ 生がいちばん


« 風呂・めし・寝る 阿武隈ドライブ② | トップページ | あしかがフラワーパーク2013春の終わり »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

花の写真」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

目の前の収支向上優先で何よりですぅそれ一番大事

庭の野草じやなくて野菜も時が来ればのモデルに
ああ有り難きかな捨て置いた冬野菜たちですね。。。]
生通な備忘録だけ?何かお通し付かないのかな~

見るからに旨そうな酒をこれでもかと思うほど呑みましたね

かんぱ~い

この酒瓶、全て一升瓶
あまり飲み過ぎないようにしてくださいね。

森カフェさん こんにちは

やる時やらないとですね
いい事もいっぱいあるけど・・・弱小自営業の定めです

二十日大根の花は想定外の美しさ
正月に雑煮に入れて食って以来すっかり忘れてました
暮れには
味噌付けて「お通し」にしてましたけど

山の風さん こんにちは

今シーズンも楽しめました

今秋の米の出来が今から楽しみです(*^-^)
って・・・まだちょっと気が早いですか

あさひさん こんにちは

先日
震災から立ち直った神戸の酒をブログにしたとき「いいね」がきたんだ・・・
献杯

しゅうちゃんさん こんにちは

家で飲むと
一週一升のペース
百薬の長の範囲内に収まってるかな?

美味しいお酒が勢ぞろい
呑み過ぎには要注意
冬野菜たちは急成長
何もなくてもお酒は美味しいですよね

うんうん、、、

改めて 献杯、、
waniさん ありがとう、、

こんばんは

今日は日中気温が上がり
こういう時は、冷えた生で一杯行きたい所ですが
日本酒、冷で一杯やるのも最高ですね

Wちゃまこんなに沢山あるの?
酒ならなんでもごじゃれ、呑めればみりんでもOK…
・・・なんていう声が聞こえてきそうです。
今朝起きると久々の霧の朝、まるで信州の山に立っているようでした。
一緒に呑めたら良かったのに...、献杯。

ゆめちゃんさん おはようございます

今シーズンも
美味しいとこたっぷりいただきました(゚▽゚*)

冬野菜
二十日大根の種が余ってたので蒔いたら発芽
もうちょっとだけ「つまみ」も楽しめそうです

あさひさん おはようございます

週明けじゃ
いろいろあるけんど
今週もドカンとがんばるべぇ

まったんさん おはようございます

今シーズンは寒い日が多かったのですが
「生」を雪冷え~花冷えで堪能できました

そろそろ新酒も終了
生は生でもこっちの生の出番ですね

潤三郎さん おはようございます

潤タ~ン!アリガトウ
って霧の上の雲の上からのメッセージでしょ

ホント・・・
一緒に呑んでみたかった・・・牛一頭用意して

昨日はコメントの返事ありがとうございました。
こちらこそ これからもよろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新酒たちの備忘録とか:

« 風呂・めし・寝る 阿武隈ドライブ② | トップページ | あしかがフラワーパーク2013春の終わり »