2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ

« 今日から春 | トップページ | 伊豆殿堀の桜 »

2013年3月20日 (水)

彼岸にはうどん くに一うどん

暑さ寒さも彼岸までとはよく言ったもので 

武蔵野もすっかり暖かくなってちょっと動くと汗ばむほど

春の彼岸には「ぼた餅」を食うのは当たり前だが

武蔵野の彼岸は「うどん」も食う

Sn3s0624

市内の志木街道沿いのこのうどん店なんか看板には

「定休日・毎週月曜」って書いてあるのだが 実は週2~3日しか営業していない┐(´-`)┌

Sn3s0625

だいたいが週末の営業なのだが

それでも気まぐれで?休んだりするので 誰かが文句を言ったらしく

店の入り口に営業予定日のチラシがぶら下がっていて 客はそれをちぎって持ち帰る

Scan0007

いつもは週末営業でも 彼岸はきちんと営業

そうしないと彼岸にうどんを食うここいらの住人の暴動が起こる(のか?)

こんな小さなうどん店のうどんが この時期は予約優先となる

すごいな「くに一」

というか・・・すごいなここいら

Sn3s0646_3

この店のすごいのは そこんとこだけじゃなくて「盛」もすごい

「玉」を売ってるだけではなく 店でも当然うどんを食えるのだが

私が注文するのはいつも あつ盛(麺冷たくて汁熱い)の「少々」

この店は肉汁じゃないほうがいい 濃いのにさっぱりシンプルな汁のままがいい

七味は汁が熱いうちに入れるといい

この間 盛ったうどんに七味をかけて食ってるのがいたけど なんだかな

Sn3s0332_2

さておき盛りのこと

少々でこの盛具合 対比が分かりにくいかな?汁の容器が定食屋のどんぶり程の容量

少々<小<中<大を選べるのだが私 小だと食い切んない

たまに大を注文する客がいるが 店のねえさんに「ここ初めてですか?」と聞かれて

やんわりと断られる・・・親切なねえさんだ←なんで大があるんだと突っ込んではいけない

Sn3s0330

この店が出来た頃は 

大でも断られなかったのと普通の店ならいつも大なので 一度だけ大を注文したことがある

大ぶりな洗面器一杯ほどのうどんが出てきたのにはさすがにぶったまげた

中だと今でも断られないので 初めての客は中を注文してしまって

半分も食えずに 親切なねえさんにビニール袋をもらって持ち帰る

武蔵野のうどんは 

茹でたてよりも持ち帰ってのびて固まったのなんかを 好む住人が多い

Sn3s0326

そばにはおかずは要らない私だが 

うどんにはおかずが必要だ

Sn3s0641_2

1個¥50の冷えてくたった揚げ置きの天ぷらも人気で 

昼過ぎに行くと売り切れているが たのんでも揚げてはくれない売り切れ御免

Sn3s0647_2

近くにはこんなうどん屋チェーンもあるのだが

実は地元民は行かない 行っても年に1~2度

給食でさんざ食ったしねハイパスタ

Sn3s0621_2

くに一のすぐ向かいにはこんなチェーン店も出来たのだが

こっちにも地元民は行かない

Img_7364_2

出がけに駐車スペースのすぐ脇に置いた鉢を見ると

Img_7378

いちごの花が一気に増えていて

      私の楽しみも一気に増えた彼岸のある日

 

« 今日から春 | トップページ | 伊豆殿堀の桜 »

うどん」カテゴリの記事

コメント

山田うどんのメッカ?埼玉県では「だうどん」って呼んでいるらしいですね。
ずっと前にTVでやっていましたw

とりあえずブログ復活しました。
よかったらまた見てやってください
http://nananin.cocolog-nifty.com/usamimi/

うんだまあ~盛りっぷりのいい
地元のお客さんに可愛がられるわけだ
この量じゃ毎日は打てないだろうなァ
うどんのコシ出す前に店主のコシ抜けるかも

うんで今日はあれ表示無いけど
そんなの知ってどうする大中小\?

今日 行って来たよーー
なんと ぎりぎり間に合った?

店内は暴動がすでに起きていたよ
てんぷら 売り切れましたー
うどん 生だけでーす
残り1Kのみですー

出たときは 暖簾は外されていました
を見ると、、12時24分

ひょぇぇぇぇぇ

こんにちは~
これで「少々」って、すごいですね~
女の人だと、これでも食べきれないのでは?
そして、この営業日の少なさ?ちゃんと儲けは、あるのかしら?
人気のありそうなお店だから、心配は、なさそうですね・・・( ´艸`)プププ
いちごも、楽しみ~

ななにんさん こんにちは

創業者の山田さんは所沢の偉人ですw

なんせ
埼玉の給食に出るんですよ「だうどん」(゚ー゚;
そして子供たちはカレーうどんが大好きです

復活まってました(/ ^^)/
また寄らせていただきますねヽ(´▽`)/

森カフェさん こんにちは

なるほど~~~
コシやっちゃって営業日変更ですね←ですか?

家族と近所の元&現ねいさんでやっていて
普段は畑で 今ならニンジンとほうれん草を作っているようです

いつもの少々は¥630で
<小<になると¥100づつUPだったような?
わざと残して持ち帰る人も多いようです

あさひさん こんにちは

おっ!行ってきたのか(゚▽゚*)
志木街道から入るの迷わなかった?←現地限定

で さっそく暴動にまきこまれてしまったか
残念だったね1kgじゃ
中盛一人前だもんね??←普通なら三人前

さすがお彼岸だ
でも 天ぷらは普段でもその時間じゃギリギリかも

mikさん こんにちは

waniにぴったりのサイズが少々なんて
まるでガリバーになった気分です←逆か

でも ここに食いに来る女性のうち半分は完食してる
だからmikさんも大丈夫だよ←なにが?
・・・ってこっちに来たらご馳走するね←少々限定

いちごの鳥対策を真剣に考えてる人がここにいる


ぶはははっ mikさんなら 中 はいけるね

うんうん 何処から入るんだっと オロオロしていましたダディ
でもって、、帰りは 何処から出てんだよーって私
だって、、舗道またいで、、T字路正面?から出たよ、、←地域限定会話
食券買うのに 後ろに並ばれると、、焦って 結局いつもの 肉汁うどん、、を
ポチッと、、、ほんとうはニンジンの天ぷら食べたかった
でも 読んでおいて良かったわ~ あやうく 中 押しちゃうとこ、、、
でも、、隣に座った 親子(母と娘)は 中と小 注文してた
さすがに 少々 でも きつかったーーー店内 さすが お彼岸で
うどん玉注文のお客さんと 食べるお客さんとごった返していました
食べている最中に 自販機も停止されて、、暖簾もさげられ、、
次回の記事にします ここで ネタバレやん

少々でこの量?疑問なメニューですね( ^ω^ )
いつも思うのですが、このうどんの色。引きつけます。
ところで、武蔵野うどんの中で、チェーン店(特に丸・・)やっていけるのですか?

こんばんは

少々で、このボリュームですか

天ぷらも美味しそうですね
1個\50だと、私なら欲張って沢山食べてしまうかも

武蔵野は彼岸にうどんでしたか?ん?もしかしたら
以前は、じっちゃんの家に寄った時にはこっちでもうどんだったかも?
それにしても、凄いですね くに一のうどん。
旨そうだけど、量がなんとも凄すぎて、注文するにも勇気が必要ですよ。
んで、やまだうろん?埼玉じゃ食わないの?
ぐんまにもあるのでいつか入ろうかと思っていたけど...
んで?他県の出店にも行かないわけね。まぁ実際僕もこっちじゃ
行ってないですけどね
今度、武蔵野うろん食うの?いつだろうなぁ?

あさひさん こんにちは

だはっははは~
だね!きっといけるね

ってか きつかった~と言いながら
少々といえども食いきったあさひさん凄いぞ
天ぷらがあったら もう一杯いけたね
ここのうどんは おかずがあったほうが進むよね

おお!記事楽しみにしてます

しゅうちゃんさん こんにちは

うどんはハレの日の食い物なので
たまのごちそうは腹いっぱい食わせたい(*^.^*)
元々は農家の このうどん店の思いなんでしょうね

東京のベットタウンで古くからの地元民の少ない町
で そんな住人はこんな地元のうどんを知らないんですね
人口比率にしたら田舎のうどん店なんてほんの僅かです

まったんさん こんにちは

ぜひ大にチャレンジしてください(゚▽゚*)

おかずの天ぷら4~5枚もあれば 
まったんさんなら いけちゃいますよ

来るたびに大を断られもせず
完食していく「常連」もけっこういます

潤三郎さん こんにちは

彼岸どころか 盆も年越しもうどんです

気持ち良い盛っぷりでしょ
でも 隣町のAねえさんは余裕で完食したそうですので
ぜひ勇気を持って注文してください(・∀・)ニヤニヤ

埼玉では やまだは給食で子供が食うんですよ
大人は おやつか立ち食いの代わりにも食います←結局食ってる

他県のはけっこう混んでますけど・・・
くに一に予約入れる人は絶対食わないでしょうね←どうせ食うなら山田でしょ

少々より少ないのはないのでしょうか??
こんなにあってはとても食べきれな~~い

ゆめちゃんさん こんにちは

おみやげにするのも良いですよ

店のねえさんに袋をいただいて
詰めて持ち帰る人も多いんです(*^-^)

武蔵野のうどんは
茹で置きの方が旨いと言う人もいるんですよ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 彼岸にはうどん くに一うどん:

« 今日から春 | トップページ | 伊豆殿堀の桜 »