2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ

« 定食屋を2軒 | トップページ | ダムに沈む前に川原湯温泉 »

2013年2月 8日 (金)

吾妻渓谷 もみぢ茶屋のそばとか

まだ335クーペが帰ってこない休日

しかたがないのでスタッドレス仕様の代車C180でドライブ

ここのところ定食ばかり食っていたので たまにはそばを手繰りたくなった←たまにはか?

P1060565

スタッドレスなのでどこにでも行ける

関越道は高崎ICを下りて R406草津街道を北上していると酒蔵があった

P1060643

せっかくなので寄って四合瓶を2種類ほど買った

味は・・・この晩は別件で飲みに行ってしまったのでまだ不明

P1060570

酒蔵の隣にはそば屋がある

なんとも誂えたようなロケーションだ(゚▽゚*)

P1060572

こういう日もある

このそば屋 ずっと前から気になっているのだが私が行くといつもこうだ

さて

次の気になっている店に行く事にする

P1060580_2

草津街道から群馬県道58に入った辺りに 

すいとんの店があるのだが・・・11時半になるのに準備中

こういう日もある×2

さて×2

次の気になっている店に行く事にする×2

P1060615

R145長野街道を西に向い やがて旧道になってしまう国道沿いで

P1060582

もみぢ茶屋はのれんを出していてくれた

P1060592_2

シンプルなメニュー

P1060581_2

古民家を利用した

P1060584

民家そのものの ちょっと散らかった?店内

P1060589_2

主人は絵を描いているようだ

P1060593_2

待つこと10分ほどで登場は

もりそば大盛り

P1060595_2

竹で作られた器に盛られた緑色がかった「本日のそば」は信州は戸隠産

二八でつないだそばは固めのそば 歯ざわり喉越しがうれしいそばヽ(´▽`)/

本日の?と聞くと 日によっては上州の「地粉」も使うそうだ

で ここ数日はお客さんが少ないので ずっと戸隠産だが(正直な主人談)

もみぢのシーズンなんかには 地粉との二種盛りも楽しめると言っていた

P1060607_2

片口にたっぷり入ったつゆは 上州にしては醤油控えめだが出汁の香りのいきた

P1060589_4

どっぷりつけても そばの香りを感じられるつゆ

たっぷりあるので どっぷりつけても安心だ

たまに薄いつゆなのにちょっとしか出てこないそば屋があるが ありゃダメだな

P1060599

ねぎもわさびも旨かった

P1060608_2

ごちそうさま

食後 他に客もいなかったので主人といろいろな話をしたのだが

店に置いてある絵の事と

P1060609_2

明治ブラックチョコレートの事を聞いてくるのを忘れた

         今度行ったら聞いてこようと備忘録

« 定食屋を2軒 | トップページ | ダムに沈む前に川原湯温泉 »

旅行・地域」カテゴリの記事

蕎麦」カテゴリの記事

コメント

うげっ余裕こいてる間に定食2つ食い逃した
旨そうな肉に味噌汁まで付いてたのに...
んでもって、うげっ×2 R145いつ走ったん?
そう言えば、昨日の昼前、郷原の駅でちょいと用足ししたあとに
見上げた岩櫃山も、こんなもんだった。
景色は旧道のほうがいいんだろうな?とか思いながら、踏切の方へ
ハンドルを切ってしまったけれど、霧が深かったら、玉突き事故を起こして
しまうくらい近いところを走っていたりして?
ん~ん、あの辺りにこんなこ洒落た?←って洒落てるか?蕎麦屋があったとは...
一日早く知っていたら寄っていたかな?
明治ブラックチョコレート、今度行ったら聞いておきます。

私も~あの大きな風景画と、隅に置かれた小さな女の子の絵、
そしてブラックチョコ 気になる~
雪景色とお店が、ピッタリでいい雰囲気ですね~(=´∀`)人(´∀`=)

古民家のそば屋さん、いい雰囲気ですね。
そして、のど越しのよさそうな戸隠産のそば、
食べてみたいです。
それから、キャンバスのままの絵でしょうか。
描きかけなのか、完成しているのか?
見えるところに置いてあるんですね~。
気になります。

でっかい キャンバスだわね~ 描くの大変だろな~ そこじゃないって
えっ コーヒーより サイダーの方が高い そこもちゃう?
やはり 蕎麦の後はチョコだよね←だから 何故?
ひょぇぇぇぇ↑mikさん 女の子の絵に食いついとるさすが画伯の母
で、、上手かったみたいだわね もりそば

あらやだっ
100円に見えたの珈琲300円だった 老眼鏡ないと
これだからね、、ごみんちゃい

↑皆さん、じっくり写真を観察されていますね!
どこでもタイヤ、いいでしょう。どこにでも行けて。
雪見蕎麦も食べれますから、どこでもタイヤ履いてみたらいかがですか。
あれwaniさん、わさびは・・・?

waniさん、ちょっと失礼しまっす

あさひさん、ふっふっふ( ̄ー ̄)ニヤリ だしょ?そうだしょ?
やはり、常日頃 芸術家の 作品を見てるものだからさぁ~
目が肥えちゃって・・・( ̄▽ ̄)おっほっほ
PS・・・実は、私もアレ 最初100円に見えたの( ´艸`)プププ
    目が肥えたのか衰えたのか・・・

こんばんは

「 しぼりたて 」、「 新酒 」の文字が
とても魅力的です
当方、日本酒は年末年始以来飲んでおりませんが~
また旨い酒、飲みたくなってきました

潤三郎さん こんにちは

飯は食えるとき食っとかないと
どうしても食いそびれますね←仕事及び旅の途中は特に

で 同じ日同じ時刻ニアミスです
シルバーのC180見ませんでしたか
郷原のR145でまんじゅう売ってる店に寄ろうかな~
なんて思いながら ゆっくり走ってたんですけどね
関越道ですれ違って以来ですね←気付くのか?

では
吾妻渓谷のこ洒落てないそば屋での
明治ブラックチョコレートレポを楽しみにしています

mikさん こんにちは

mikさんも・・・いや改め画伯の母か?も
やっぱ気になりますよね~
;:゙;`(゚∀゚)`;:゙チョコレート

waniは あの写真だと
石臼>囲炉裏>ダンボールの中身>少女の絵>本棚の本>以下気になるものばかり
とまぁ こんな順序で気になりました

これはもう雪が融けた頃にでも 
解明するために再訪するしかないですね

たかchanさん こんにちは

主人の画風なのか?
うすい色使いの森の絵がキャンバスのままたくさん並んでました
たかchanのブログでキャンバスの大きさなどを知ったので
何号なのか聞こうと思っていたのですが・・・

けっこう話好きな主人との会話は
そばと温泉 そしてダムで消えていくこの渓谷の話になってしまいました
ダムに沈む前に再訪したい渓谷です(店はダムにかからないそうです)

あさひさん こんにちは

写真はクリックで拡大します( ̄ー+ ̄)

waniは最近地図の細かいのが見えん 
番地と文字が重なってると特に見えん 暗いと特に×2見えん 
が離すとよく見える
・・・カバンには虫眼鏡が入っています

そっか?
コーヒーたのむとチョコなのか?
いや・・・そば湯があるんでコーヒーはたのまなかった←深まる謎

しゅうちゃんさん こんにちは

335クーペ帰ってくるまでは
雪の無い近場で遊ぼうと思っていたのですが
楽しいですねスノードライブ・・・でも335じゃ車高の関係で無理

わさび?ここの旨いです!
そばにちょこんと乗っけて啜ったら 
半分は残しておいて最後にそば湯に溶いてごちそうさまヽ(´▽`)/

まったんさん こんにちは

この酒蔵も気になってました

しかし 冬しか日本酒飲まないし
冬にはここ通らないしで未体験でした
そう考えると代車生活も満更でもないです

今度は
酒蔵の隣のそば屋も体験してみたいものです

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 吾妻渓谷 もみぢ茶屋のそばとか:

« 定食屋を2軒 | トップページ | ダムに沈む前に川原湯温泉 »