2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ

« 蝋梅 | トップページ | 越生梅林×2 »

2013年2月16日 (土)

めん処ふるふるの三麺セットとか

たまに野暮用で通過する群馬県太田市に 

町の中心部を横断する群馬県道2号線という歴史のありそうな県道が走っている

混んでいそうな道なのでいままで避けて通っていた

P1060698

先日たまたま通ってみると 県道沿いに「そば」の幟を見つけたが

砂利の駐車場があるだけで 店は県道からは見えない

時分どきだったので 取り合えず駐車場に車を停めるとその奥に

手打ち うどん そば ふるふる と目立たない看板があった

P1060697

看板の先には 白地の小さなのれんを出した民家があった

のれんが無ければ 民家の玄関だ こういう店好きだ

P1060660

玄関を開けると 店の女将さんが出迎えてくれ「こちらがゆっくり出来ますよ」と

廊下をすすみ居間(としか思えなかった)に案内してくれた

障子越しには立春を過ぎた柔らかな陽射し 縁側で日向ぼっこしくなる(゚▽゚*)

P1060665

居間なので TVもリモコンもある

P1060648_2

居間なので おもちゃもあればお菓子もあるし

P1060668_2

季節の花もティッシュある

P1060657

居間には「お品書き」よりも「こんだて表」が似合う

P1060654

当店のそば 

なるほど・・・きっとめんが好きなんだな

主人自ら石臼で製粉しているようだ 隣町のそば屋を思い出した

P1060656

P1060658


P1060659

こんだて表を見ていて飽きないが 迷う

P1060653

うどんもある 迷う

全部食ってみたいが そうはいかないので注文したのは

P1060672

三麺セット

P1060678

かき揚げ

P1060682_2

三麺は もりそば

挽きぐるみの透明感のある二八がシンプルなつゆで生きる

P1060679_2

おろしそば(とろろそばも可)

同じつゆをぶっかけて啜った かつぶしと大根おろしは相性いいとあらためて思う瞬間

P1060686_2

薄打ちうどん

きしめんでも ひもかわでも みみでもない食感 つるりんこ(*^ー゚)

ここいらの「しゅうまい」の皮?・・・いやそれとも違う

P1060670_2

一緒にいた人の注文は 日本焼きそば

P1060671_2

このままかぶりつくもよし

飽きてきたら つゆをつけるもぶっかけるもよし

パリフワのそばとシャキシャキの大根たちを一緒に頬張るときの食感がまた食いたい

P1060692

薬味も糧も漬物も旨かった デザートまで出た

P1060694_2

ごちそうさま


P1060695

壁にも貼ってあった 見逃した これも食いたい

                 また行くだろう

« 蝋梅 | トップページ | 越生梅林×2 »

旅行・地域」カテゴリの記事

蕎麦」カテゴリの記事

コメント

太田市龍舞?懐かしいなぁ~
ずいぶん前に、この辺のエリアを担当していたことがあって
あそこら辺、良く走りました。
でも、こんな蕎麦屋があるなんて、全然気が付きませんでしたね。
目立たなそうなのに、メニューは色々工夫してるみたいだし、
蕎麦も、旨そうだし、かき揚げもさっくりしていて、食感が伝わりそう。
日本焼きそばは、初耳ですね。どこかに、そばお焼みたいなのは
あった気がするけど、食い方が全然ちがって、
県民ショーあたりに登場しそうなメニューですね。
地図は、しっかりチェックしました。

目立たない処は
多彩なメニュウで気を引くみたい
ソバ焼きそばにソバピッツァ
見方によってはどれも自信ナシか
もちろん例外もあり
家庭的なこんな店は
手抜きしたら成り立たないだろうと思う。


太田にこんな店があったのですね。
やきそば・ピッツァ気になりますね~
一度食べてみたいですねぇ

潤三郎さん こんばんは

あの近くの
R122んとこのデーラーには
よく壊れる車に乗っていたときに
しょっちゅう世話になっていました
つうことは・・・あの頃からニアミスぶっこいてたのか

そばを挽くのも打つのも食うのも好きな店主のようで
真面目なそばでした

日本焼きそばでビールいきたかったなぁ

森カフェさん こんばんは

麺類・粉モン激戦の地上州
店主と奥さん二人でやってる小さな店でした

想像ですが
きっと麺が好きなんでしょうね あの二人(*^-^)
あと もてなしもやさしい味になっていました(゚▽゚*)

ファンキーパッチさん こんばんは

昼時じゃなければ気付かなかったかな?

ほとんど人ん家って感じの店でした

そう ピッツァも気になるんですよ~
土産にしてもらおうかとしばし悩みましたが
またの楽しみにしておきます

お蕎麦ってこんなに色々な食べ方があるんですね
普通の焼きそばを想像していましたがこれもまた
一度食べてみたいですね
ピッツァも気になりますが次のお楽しみという事で

日本焼きそば、食べてみたいですね。
群馬県、大根そばとか色々楽しい食べ物がありますね。
ただ、あの辺通るとき『太田市』方面の←は良く見かけるのですが、寄ったことありません

ゆめちゃんさん こんにちは

もりそば啜るのが一番ですが
そばさえ旨ければ どんな食い方でもOKですねヽ(´▽`)/

日本焼きそばでビール
ピッツァの味噌味で日本酒
試したい事が増えて困っちゃいます

しゅうちゃんさん こんにちは

両毛 もともとは一緒の毛の国 国境のはっきりしない群馬・栃木ですが
群馬のそばの方がオーソドックス だいこん・にらは栃木が多いです

スルーしがちな太田市ですが
龍や蛇がいて温泉やもう一つの東照宮もあって最近興味をもってます(*^-^)

全く民家をそのまま、お店にした麺処ですね。
あまり目立たないような感じなのかな。
焼きそば、ピッツア まであるとは、多彩なメニューです。
うどんとそばの組み合わせはありますが、三麺セットとは、初めて聞きます。
いろいろ楽しめていいですね。 薄打ちうどんはきっとペラペラした触感
でしょうか。 こちらでは、きしめんは良くありますが、食べてみたいものです。

こんばんは

あの辺は、館林・邑楽方面から太田市内に行くのに
たまに通りますが、お店の存在には気が付きませんでした

そばピッツァって、すごく興味津々です

また、行きたいお店が増えました

ちょっなにここ。行きたーい
今週末いってみようかなぁ^^
いつもすてきなお店のレポ楽しみにしています。
今回のお店は、めっさうちの心をわしづかみにされました。ワシワシ
マップ情報をもとにチャレンジしてみますん
ありがとうございます。

たかchanさん こんばんは

県道→砂利の駐車場(縦長)→民家?
の配列ですので駐車場の幟旗が唯一の目印でした

自家でそば粉を挽いて
その粉を利用したほほえましい献立(*^-^)

薄打ちうどんは 関東のうどんというよりも・・・
生のきしめんをもっと薄くして幅広げたような不思議なうどんでした

まったんさん こんばんは

店というより
民家?ですから気付かないでしょうね

 
駐車場の幟旗に気付いて入ったのですが
友達の家か親戚に来たような雰囲気の店でした(゚▽゚*)

ここに気付かなかったら
もう少し東寄りの交差点の角にあるそば屋に行ってたかもです

ななにんさん こんばんは

そば屋にもいろいろありますが私

琴の音がしてるような気取った店よりも
ばぁちゃんちに来たみたいな気楽な店が好みです(*゚▽゚)ノ

ここはそんな店ですよヽ(´▽`)/
店主が石臼で挽いてる割には値段も私好みだしw
気楽にいろいろ食べて来てみてください

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: めん処ふるふるの三麺セットとか:

« 蝋梅 | トップページ | 越生梅林×2 »