2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ

« ダムに沈む前に川原湯温泉 | トップページ | めん処ふるふるの三麺セットとか »

2013年2月13日 (水)

蝋梅

野暮用の途中 蝋梅の咲いている丘で一休み

花の写真を撮るのは久しぶり

Img_6730

代車のスタッドレスをいいことに

Img_6739_2

雪道を探して走ってたりしているうちに

Img_6731_2

自宅の北方約40㎞にある小さな丘の蝋梅はいつのまにか

Img_6740_2

丘一面に芳香を漂わせながら花の盛りを迎えていた

蝋のような花びらの梅だから蝋梅なのだが

花びら触ってみても見た目と違いツルツルはしていない バラ科でもない

Img_6744_2

花びらの形状の違う蝋梅もあった

Img_6726

こいつは枝にまだむかごを付けていた

Photo

ちょっと遊んでみた

Img_6767_2

足元を見ると枯れ草の間には雑草が蔓延りはじめていた

         春が来るのは待ち遠しいのだけれど

« ダムに沈む前に川原湯温泉 | トップページ | めん処ふるふるの三麺セットとか »

花の写真」カテゴリの記事

コメント

ほぉ。。。ロウバイのむかご、、初めてみた
むかご 着くんだ、、、ほぉ~

おばんでごわすぅ?

やわらかな蝋梅の花 
う~んボケ味が心地良い
ホトケノザも恥じらうようにうぶだ
おらは××イだ?間違いねぇだ


これ…「ろうばい」って読むのね。
漢字はじめて知りました。「老梅」だとばかり…^^;オバカニャン
黄色い梅の花もかわいいですよね♪
おひたしにしてたべちゃいたいくらいwww

さすが、ロウバイだけで見せてくれますね!
一軒家の人は、これから大変ですよね

あさひさん こんばんは

どうりで
蝋梅の梅干食ったこと無いと思ったら
梅の実とはずいぶん違うようですね

ん?
むかごだよねこれ・・・むかごでいいんだよね

森カフェさん こんばんは

まだまだ寒い武蔵丘陵でしたが
曇り空の向こうの太陽の角度は確実に高くなっていました

んじゃ私は
まだまだうぶな○○ィということで

ななにんさん こんばんは

蝋細工のような手触りかと触ってみたら
花びらは乾燥気味の触感でしたΣ(`0´*)

おひたしといえば
かき菜がそろそろ時期ですね
花の蕾がちょっと付いた辺りが好きです

しゅうちゃんさん こんばんは

梅や桜は待ち遠しい花のせいか
どんなお天気でも それなりに楽しめますね

庭の雑草は今
よもぎ・のびるが芽を出しています(゚ー゚;

久しぶりに花の写真見た気がします。
蝋梅の名前の由来、知りませんでしたけど
言われてみれば、なるほど...って納得できる写真なのが
いつもながらたいしたもんで感心します。
で、遊んだ写真は多重露光?って、んなことデジカメで、できたっけ?
って言うか、やっぱ多重露光じゃこうはならない?よね、普通

潤三郎さん こんにちは

こっちは寒いっしょ

寒いんで温泉ばっか浸かってたら
いつの間にか蝋梅が盛りになってました

最近のデジカメは多重露光が出来るんですよ←6Dでいいから新しいのほしい
フィルムの一眼を手に入れたとき遊んだのを思い出しました
でも私のは古い5Dなので6Dが出たとき更新したDPPでの遊び
カメラ側で出来るともっと楽しいでしょうね(*゚▽゚)ノ
背景の露出が同じじゃないとうまく合わないのは一緒?あ~6Dほしい

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 蝋梅:

« ダムに沈む前に川原湯温泉 | トップページ | めん処ふるふるの三麺セットとか »