2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ

« 武尊の紅葉 | トップページ | ミックスりんご酒 »

2012年11月10日 (土)

幡谷温泉 ささの湯

武尊のスキー場近くで紅葉を満喫した後

秋の短い日に山の陰のかかってきた道を下り県道64へ戻る

スキー場の道からずっと一緒の沢は 今度は県道64と一緒に流れて行く 

P1050094

その沢が片品川と出会い 吹割の滝に落ちる少し手前の沢沿いに

P1050098

幡谷温泉 ささの湯はある

この日の温泉をどこにするかは なにも決めないで出かけてきたのだが

りんご園のおかみさんに 

震災後湯が出なくなって休業していた ささの湯が再開した話を聞いた

再開したのは知っていたのだが 震災の影響で休業したのは知らなかった

Img_0026_2

りんご園のおかみさんはそんな話をしながら ↑を持たせてくれた

Img_0028_2

ささの湯のおばちゃんに ↑↑を渡して料金を支払おうとすると

ああこれは2割引きさ と言って2割引きにしてくれた

さらに また来る時使ってといって割引券を返してくれた これで延々2割引な私

Img_0004_2

ここに来るのは三度目

一度目は なんでなのか?思い出せないが泊まった

山女やこんにゃくや山菜の上州の田舎料理が旨かった記憶

前回は 震災前年の秋に来ている

Img_0007_2

震災で湯が止まって ボーリングしたら泉温が少し上がったそうだが

泉質は同じようなので安心した

湧出温度43℃のアルカリ単純泉が 豊富に掛け流され

Img_0006

誰もいない湯船から 洗い場に流れ落ちている

そう!誰もいない なぜか今日も一人占め

以前泊まった時は

地元の人には「あそこは本物だ」と人気のある温泉で 賑わっていたのでたまたまかな?

Img_0038_2

震災後耐震工事も施したそうだ

いわれてみれば 割れたタイルのモルタルが新しい

Img_0035

この櫓も 以前は無かった景色

ま 湯元と浴槽がこんなに近いということ

Img_0024_2

露天も掛け流し

泉温が上がったといっても 露天の推定体感湯温は38℃ 冬は寒いかな?

でも ゆっくり浸かると おどろくほどいつまでも体のあたたまってる湯

ぬる湯の源泉掛け流しは湯量豊富じゃないと出来ない

あ~今日もいい湯だ

小一時間の極楽 湯上りにロビーで休んでいると 

おばちゃんが冷たい麦茶を容器ごと出してくれた 

さらに・・・

Img_0043

せっかく埼玉から来てくれたんだかんなと言いながら

山で採ってきたばかりの 天然のえのき茸を持たせてくれた 

洗うの大変だったとか 鍋や味噌汁にしなさいとかいろいろ話をした

早起きした休日の遠回りは上州のかかあ天下やさしい女性たちに出会えた休日だった 

« 武尊の紅葉 | トップページ | ミックスりんご酒 »

旅行・地域」カテゴリの記事

温泉」カテゴリの記事

コメント

割引で湯船は一人占め、しかもその上、お土産付きで、いいお湯でしたね。
壁のタイル絵は富士山が一般的ですが、さすがご当地、尾瀬の至仏山ですか。

またまた温泉を独り占め
早起きした休日
良い事が盛りだくさんで・・・
群馬はかかあ天下と言われていますが
優しい女性も沢山いますよ~~

なんて いい おばちゃんなんだ
waniさんに 惚れたのかなあっ ささの湯のおばちゃんよ

えっ 天然のえのき、、ってこんなに大きいの
やっぱ、、惚れているのか
過剰サービスかっ←意味不明
独り占めでよかったね

またまた一人占めの、日頃の行いがいいのでしょうかね?
私なんて・・・。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
独り占めして、の写真撮りたいな。

こんばんは

早起きは三文の徳

一人占めに
天然の、えのき茸
味噌汁も良いですが
これから寒くなると
鍋も良いですね~

こんにちは~o(^▽^)o
温泉かけ流し越しの・・・おもしろ~い!
一割引のチケットが、二割引、これまた半永久的に使いまわせて⁇
お土産付き・・・あさひさんと同じく、こりゃあ、おばちゃんは
waniさんに惚れてるね
今度行ったら、もっとサービスしてくれるかも(^_−)−☆
モテる男は いいですね~( ´艸`)プププ

たかchanさん こんばんは

湯にも人情にも たっぷり浸かった一日でしたヽ(´▽`)/

とても気に入っている温泉ですが さらに気に入ってしまいました

今度は尾瀬で
リアル至仏山や水芭蕉を眺めた後にでも 訪れてみたいです

ゆめちゃんさん こんばんは

りんご園の人といい
ここの温泉の人といい
上州の女性は 働き者でやさしい人ばかりヽ(´▽`)/

「かかあ天下」はそんな女性への尊敬からきた言葉なのでしょうか?

おっと! ここにもやさしい上州の女性がいました

あさひさん こんばんは

天然のえのき茸 すごいっしょ

こいつに比べりゃ
そこいらで売ってるのなんざぁ「かいわれ」だね

片品のおばちゃんは みんな親切ヽ(´▽`)/
かたしな高原スキー場の帰りにでも行ってみて←割引券貸すよ

しゅうちゃんさん こんばんは

地元の人で けっこう繁盛ななんですけどね

それでも マイナーな施設で
近くの大型施設「花咲の湯」に観光客は行ってしまいます

大型施設より こういうところが好きな私です

まったんさん こんばんは

きのこ鍋
いいですね~

今日は朝から気温も上がらず
雨も降り出して寒い日曜日でしたね

これであの辺りの紅葉も
もう散ってしまったのかな・・・そんな季節になりました

mikさん こんばんは

足のバージョンも増えてます←意味不明

おやきもりんごもきのこも
み~んな旨くて わらしべ長者になったような一日でしたヽ(´▽`)/

モテタノカ?
たしか鶴と馬には求愛されたような記憶はあるのだが←意味不明×2

片品村の?←今も片品村だったかな?
こんな温泉あったっけ?なんて思いながら、
尾瀬沼と水芭蕉の立派な浴室を覗かせてもらいました。
吹き割りの滝も、随分行ったなぁ~
何年か前に仕事をした店の上司があの辺に住んでいて←以下省略
それにしてもしっかりした湯量と独り占めするには十分すぎる
ゆったりとした湯船。いいですねぇ~
ぐんまのおばちゃんはけっこう人情厚くって、いいもんですよ。
で、僕の場合、こーゆーおばちゃんや、おいちゃんたちの
写真が一番好きなんですよね。←どうでもいいけど
そそ、最初の写真?太陽までうまい具合に使っていて
感心しちゃいました。

潤三郎さん おはようございます

片品村と川場村はまだ?ありますね(*^-^)

地図を見ると
片品村は新潟とも福島とも接している凄い村ですね
で 利根川支流沿いには上流から武尊温泉~幡谷温泉
そそ 別の支流には片品温泉・白根温泉なんかも
そして沼田に入ると老神温泉と続く なかなか趣のある地ですね

年に何度か通る お気に入りのこの村
いつまでも「この村」で存続してほしい村です 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 幡谷温泉 ささの湯:

« 武尊の紅葉 | トップページ | ミックスりんご酒 »