2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ

« 花貫渓谷と常陸秋そば「天下野」 | トップページ | 三富新田 うどん・さつま・お茶 »

2012年11月24日 (土)

鑁阿寺の紅葉とか

常陸秋そばを食った後 

寒い雨の中 秘湯?を探して常陸の里山を彷徨ったのだが すべて定休? 休業?

Img_0001

選択がちょっとマニアック過ぎたのかも知れない

が いつか浸かりたい鉱泉をいくつかみつけた

そんなこんなで日も暮れて 帰るのが面倒&翌日野暮用があったので足利に向かった

Img_0002

が 温泉モードは収まるどころか高まるばかりなので

定宿のビジホに行く前に 久しぶりに足利の隣町の佐野にある「赤見温泉」に浸かる

ここの湯は名水100選の「出流原弁天池湧水」の湧水を沸かしているので

温泉じゃないのかな? ま それでもビジホの風呂よりは断然いいし 

そんな湯にしては弁天様のご利益か?なぜか温まる 寒い日にはありがたい

P1050456

翌朝は前日とは打って変わったいい天気

定宿のビジホの窓からは まん前に鑁阿寺の境内が見える

サービスのコーヒーで目を覚まし これまたサービスのトーストなんかを齧った後

Img_5515_2

待ち合わせの時間まで

Img_5502

足利氏ゆかりのこの寺を散歩する

Img_5470_2

手水をつかい

私の干支の仏様のお堂に手を合わせにいく

信仰心の無い私だが ここ何年かの習慣

Img_5436

境内の大いちょうは 550回目の秋を迎えてもまだ

Img_5500_2

周囲の楓たちと色付きを競い

Img_5445

仲間のいちょうの木の下では

小春をおもわせる穏やかな陽射しのもと 老人が銀杏を拾っている

Img_54941_2

土地の人には「大日様」と呼ばれる鑁阿寺 茶屋も開店したようだ

Img_5507_2

約束の時間までもう少し

Img_5504_2

鐘撞き堂の池の周りを歩いて

Img_5505_3

この時間になってようやく 

堀の石垣の上の高い木の上から差してきた逆光を楽しみ

Img_5509_2

いちょうの落ち葉の絨毯を歩き 寺を後にする

P1050458

程よい散歩に 程よく腹が減ったので

待ち合わせた人と早速「麺どころ 将」半年振りに 行く

きのこ汁そば

のど越しが やさしいんだけどなんていうか独特の感触のここのそばが好き

関東にしては薄めに見えた汁も きのこの出汁のやさしい味がなんとも旨い

P1050459_3

カラッと揚がったサクサクのかき揚げの小エビの風味と食感が これまたいい

P1050468_4

ごちそうさま

  常陸のそばも旨いけど 下野は足利のそばも負けてはいない

 

« 花貫渓谷と常陸秋そば「天下野」 | トップページ | 三富新田 うどん・さつま・お茶 »

旅行・地域」カテゴリの記事

蕎麦」カテゴリの記事

花の写真」カテゴリの記事

足利」カテゴリの記事

コメント

足利のこの寺を見るとなんとなく落ち着く気がするのは
読んでる側にもおなじみの景色だからですかね
今日は昨日までと違ったパソコンからアクセス←最近親父が買ったのだけど
やっぱり要らないようなので貰ってしまいました
で、画面も鮮明だしスピードも速くて、waniさんの写真が一層きれいに見えます。
慣れないキーボードはちょっと打ちずらいけど、
画面が鮮明だと蕎麦もまた旨そうに見えるもんです。
ん?待ち合わせって誰とでしたっけ?

あ”~~っ、しもた~ お腹が空いてる時に見てしまった
グ~~ッ、←腹の虫 お蕎麦とかりあげ、食べた~ぃ

ラブホは知ってたけど~ビジホは初耳。。。
相変わらず、湯から好っきやね~

かほも、先週、愛知で紅葉の名所、香嵐渓っうとこ行ったよ~
ライトアップされてて、メチャ綺麗かった。。。
こりゃまた、異性と行ったもんにゃ~
紅葉見た帰りは どうにでもして~状態でんな~


ヤッパ、waさんのの腕前、プロ級だね
waさんの写真見てると、癒しと。。。。腹の虫鳴るわ~
 

温泉と紅葉、そして蕎麦。
wani さんの定番となりましたね。
どれもいい写真ばかりで、見ていると、
私も旅行に出かけたくなります。
年内はもう無理だろうなあ  (-_-;)

何としっくりいい感じのショットが二枚いやそれ以上
写真のセンスも
カリサクツル う~ん美味しそう

紅葉何回見てもいいものですね(o^-^o)
温泉でなくても大きなお風呂は温まりますねヽ(´▽`)/
そして美味しいお蕎麦があれば言う事なしですね

良い天気にほど良い散歩・・・うまい蕎麦に舌鼓。いつもながらいい旅夢気分ですね

こんばんは

いちょうの黄葉が綺麗ですね

きのこ汁蕎麦&かき揚げ
特に、小エビが入ったかき揚げが美味しそうですね
今度、行ってみようと思いま~す

今日私も、お寺さん&もみじ&イチョウを撮ってきたのですが
waniさんの写真見ていると、恥ずかしくなってしまいます。
やはり、waniさんはプロの詩人兼カメラマンですよね?( ^ω^ )
鑁阿寺・・・今年訪ねたのかな?今年です!今年でした。
忘れるスピードが早くなりました。

あらら すっかり このスンバらしい写真に見とれて
乗り遅れちゃったよ、、

詩人だってよ~(*^ω^*)ノ彡ふふふふ 照れるね~
でも ホント そうだわね
じゃぁ 私も ちょっくら 山梨の 小菅の湯に
いってくるよ

潤三郎さん こんにちは

私には なんの所縁もない寺なのですが・・・どういう訳か? 
春から秋にかけては月に一~二度 散歩します
定点観測地ってほどのモンじゃないけど こういう場所もつのもありですね(*^-^)

新しいパソコンいいですね!
私も去年 仕事のが重くなったのでワードやなんか何も入ってないのを安く購入して
ネットと写真の遊び用限定に使ってますが サクサク動きます 
やっぱ 畳とPCは新しい方がいいですね←意味不明 

かほちん こんにちは←スペースあけたで

そんなに腹減ってたか
だけど 後頭部まで食うこたぁねいど←かりあげ

香嵐渓とな?
今くぐってきたら 素晴らしいね!いいとこ行ったね 
それで ライトアップ見せて 
帰りは どうにでもして状態に持ち込んで
ふふふ・・・
行ってみたいリストに入れた

長野の方から 山の中通ってのアプローチもよさげだね

んで?誰と行ったん

たかchanさん こんにちは

ここのところ
ほぼ一週間おきには出かけていた紅葉も
関東平野の北部辺りまで近づいてきました

今週あたりは
近所の紅葉もぐっと近づきそうな冷え込み
今朝の家の近所の畑には霜が降りてました(゚ー゚)

森カフェさん こんにちは

堀に囲まれたある小さな寺なんです
樹木もそう多くはないのですが・・・
晩秋の低い朝日に照らされた紅葉は見頃でした

そばの旨いこの町も
この次行く頃はもう 冬景色なんでしょうね

ゆめちゃんさん こんにちは

寒い雨の中 空振りに終わった秘湯探し
知っている町の 知っているお湯もいいもんでした

今週辺りは 高速使わなくても近所で見られそうな寒さ(゚ー゚)
草むしりが終わったと思ったら
そろそろ落ち葉掃き・・・季節が早いです

山の風さん こんにちは

出張のような感じのこの町への訪問

古都の雰囲気と身近にある山と川 
そしてなにより 
どの店で食っても旨いそばが楽しみな町です

まったんさん こんにちは

紅葉・黄葉も
とうとう関東平野までやってきましたね

この時期になると
汁はあったかいのも旨いですね
なんだかんだの影響で?
ちたけ汁が食えなくなった店もありますが
きのこったぷりのこの汁 なかなかでしたよ

しゅうちゃんさん こんにちは

そうですよ!
今年ですよ

その時 しゅうちゃんも行った
このすぐ近くの 門前そば きくや
ビジホに到着して荷物置いてから行ったのですが
地方都市は閉まるの早いですね 食いそびれました
って 食ってたら二日でそば三食だったので食いそびれて正解かも?

あさひさん こんにちは

小菅の湯か ええなぁ~
あの日は←いつ?
のめこいに行ってしもうたから小菅は未体験←意味不明

今日は天気もいいんで
松姫峠辺りからは 富士山も見えたかな
散り際の紅葉も 今の時期いいのだろうな
詩でも書くか←意味不明×2

なんか…めっさお高そうなお宿ですね^^;
まったりくつろげそうですね。
一度は行ってみたいなぁ。
いくならやっぱり紅葉の季節でしょうかねぇ~^^

ななにんさん おはようございます

隣に名水が湧いているので そこの
川魚なんかの旨そうな割烹旅館のようですね←泊まった事ないけどw

こういう旅館で 風呂だけ入って
早いとこ湯上りのビール飲みて~と思いつつ
「喫煙シングル¥4599」のビジホに向かった私です

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鑁阿寺の紅葉とか:

« 花貫渓谷と常陸秋そば「天下野」 | トップページ | 三富新田 うどん・さつま・お茶 »