2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ

« 新東名とか | トップページ | 色は静岡 香りは宇治よ 味は狭山でとどめさす »

2012年5月11日 (金)

そば処 山

足利の渡良瀬川の南側の

R293の田中橋南詰~R50の辺りはトリコット通りと呼ばれている

Img_0078

その通り沿いに いつ行っても混んでいる繁盛店 

そば処 山はある

Img_0073

そば処山は 自家製粉のそばや

Img_0072

この日も 雑然とした店先では 実が粉にひかれていた

そばや激戦区の この町で

店内は 開店直後というのに ほぼ満席 なので写真なし

Img_0055

で いきなり登場は

もりそば 平日限定の いか天付き野菜天

野菜天のボリュームは 田舎のそばやのそれだ

味も 田舎の懐かしい天ぷらというか 揚げ物というかの味

Img_0057

もりそばも うれしくなるボリューム 他店の二人前はありそう

「めん少なめの方はお申出下さい」と貼り紙がしてある

多めにとって 思い切り啜っても まだまだある うれしい

思わず頬張りたくなる量なので 頬張ってもみたヽ(´▽`)/

ひきたてのそば粉の香と やさしいつなぎの二八

メニューには玄そばもあるけど この日は二八

Img_0059

この人が 大根そばを注文する確率は50%かな

大根は混ぜ込みと 上に乗せる↑のと選べる 黙ってると上乗せ

Img_0061

大根そばも うれしい盛り具合 天ぷらも付いてきた

もりそばを手繰り終わった私に

「食べても食べても減らない 手伝って」と言う人がいたので よろこんでお手伝い

いままでの大根そばで一番歯ごたえのある大根だった

    客も多いが 盛りも多い 

         いい店だ

 

« 新東名とか | トップページ | 色は静岡 香りは宇治よ 味は狭山でとどめさす »

旅行・地域」カテゴリの記事

蕎麦」カテゴリの記事

足利」カテゴリの記事

コメント

看板からして手作り素朴な所は
信州の山の中にもありそうなそば屋ですね。
自家製粉にこだわるあたりは看板より中身で勝負
誠実さがが客を呼ぶのでしょうね。


蕎麦の表面の滑らかさが伝わって来ます
看板も味があって良いです

うぅ~~ん、食べに行きたい
そば処 山か・・・早速検索します

おそば大好き
是非行ってみたいお店です
ぐぐって行ってくるるる

waniさんには嬉しい盛りですねぇ
多分僕なら「麺少なめでお願いします」ですね
自家製製粉のひきたての香は食欲をそそりそうです
足利も蕎麦やは多いですねぇ、いつかあのあたりをと思っているんですけど、中々行けないです
あ〜それにしても、今夜は帰れず、西武の中からコメントでした

美味しいおそばはやっぱりもりそばですね
お蕎麦の味が良く解ると主人も言っています
それにしても量も大盛りなみで大満足ですねo(*^▽^*)o

たぶん麺すくなめ、でないと食べきれないかもしれませんね。
天ぷらの長~い串は何ですか?玉葱の天ぷらに刺さっている感じがしますが?

こんばんは

開店直後に満席とは
かなりの人気店なのですね

確かに、めんのボリュームありますね

燃費の悪い、当方のお腹を満たしてくれそうです
また気になる、お蕎麦屋さんが増えました

里山通信風の中さん こんにちは

信州信濃の山中のそば いいですね~
また 信州に行きたくなりましたヽ(´▽`)/

席が空くのを店の外で待っている客にも
丁寧な応対をしていた店の人
誠実なのは そばだけではありませんでした(*^-^) 

Agulさん こんにちは

まさに
挽きたて 打ちたて 茹でたてのそばでした

目の前で 挽かれたそばを すぐに食える
数少ない そばやですね

ななにんさん こんにちは

あっち方面に行ったら 
寄ってみる価値ありますよ
国道沿いだから すぐわかります

大盛りにしなくても
ちょうどいいと思います←たぶん

潤三郎さん こんにちは

まだ こっちですか~と意味不明
GWの後は なにかと仕事も多くなりますよね いい事です

足利のそばやの多さと旨さの謎を探ってみたですが
まだ 納得のいく こたえを発見していません

最近 赤城辺りのそばやは ごぶさてしてます

ゆめちゃんさん こんにちは

もりが旨いそばやは 
すべて旨いですよねヽ(´▽`)/

さらに 盛りもいいと 
とてもうれしくなります

初めてと思えるお客が 盛りの良さにビックリしてました

しゅうちゃんさん こんにちは

串は 玉葱がバレないようにさしてありました

もりだけなら楽勝でしょうが 天ぷらが結構量あります(゚ー゚)
ツレの分も半分近く手伝ったので・・・ 
さすがに 満腹でした
         

まったんさん こんにちは

いつ通ってもがいっぱいで
最近 行ってなかったのですが 
満腹になりたくて 久しぶりに味わってみました

盛りも味も以前と同じ 大満足でした
R50からすぐですよ

こんばんは~(*^_^*) すっごいボリュームですね~おいしそ~う♪( ´θ`)ノ
やっぱり、私は 大根ソバが、食べてみたいです~(@ ̄ρ ̄@)
コレって家でも、作れますか?大根は、刺身のツマの太めな感じですか?
それを、おソバと一緒に食べればいいんですか⁇つゆや、薬味が特別とか?
こちらのおそば屋さんには、無いんですよね~大根おろしソバならあるのになぁ

mikさん おはようございます

大根そばは 
足利と佐野にしかない不思議な食べ物です


つゆもそばも薬味も その店の「もりそば」と同じです
それで
大根ですが ほとんどの店では そこのそばとほぼ同じ形状?
に切った大根を アルデンテに茹でて そばに絡めて一気に手繰ります

家庭でも 簡単に出来ますね

あ~ また食いたくなってきちゃった 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: そば処 山:

« 新東名とか | トップページ | 色は静岡 香りは宇治よ 味は狭山でとどめさす »