2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ

« 遅い春の信濃路のR152とか | トップページ | 信遠国境のR152とか »

2012年5月 3日 (木)

駒つなぎの桜とか

チロルこと下栗の里で 昼も食ったし 次の目的地まで小一時間

田舎道を流して 長野県は阿智村に向かう

Img_0087

途中の県道251あたりの山間部では 前を行くツーリング中のバイクと共に

営業中の救急車に道を譲られた 初めての体験だ 

その後道に迷ったりしながら

Img_1706

阿智村は園原の特設駐車場から 1kmほど歩いて 満開の

義経駒つなぎの桜に到着

大勢の人が 特設撮影台?からカメラを向けていた

源 義経が奥州に下向の際 愛馬を繋いだと謂われる

樹齢500年のエドヒガンザクラ だそうだ ん?計算が合わないな

駒を繋いだ古木は朽ちて 根本のひこばえが500年の歳月を刻んでいるそうだ

Img_1688

棚田に映り込む桜の姿が美しいというので 私も撮ってみた

さ 次行こ

P1010169

阿智村のR256沿道は はなももも花盛り

Img_0090

清内路という 美しい地名の村(合併で阿智村?)には

その名も 一番清水 という清水が湧いていた

ワンボックスに積めるだけの容器を積んで家族で水汲みに来ていた

少年が どうぞと譲ってくれた ありがとう

P1010179

さっき自販機で110円で買ったばかりの水を捨て清水を補給 

旨い!甘露 最近水の味が分かるようになってきた

ここの観光案内板によると すぐそばにも桜があるようだ

夕方になって 雲が暗くなって来たけど 行ってみた

Img_1718

里の墓地の中に咲くしだれ桜は

黒船桜 樹齢200年 寺が火事になって焼け残った桜を

ペリーが黒船で来航した年に ここに植え替えたそうな

今度は 計算合う

Img_1743

墓地の桜は はなももと 競演していた

P1010184

湯元 久米川温泉

家の方にも 久米川ってあるのだが ここは信州は飯田の

カエルの合唱の盛んな田んぼの中

GWの祭日で どこの宿も一杯だったので ビジホでもいいやと思っていたのだが

P1010182

ビジホに毛が生えたような宿が楽天で取れた

さっそく 温泉を飲んでみた くせがなく旨い 最近温泉の・・・以下略

Img_0012_2

色気といえば 大浴場にいる メスの河童だけの宿だが

温泉の泉質には ビックリ感心した

PH10.02のアルカリ単純泉は25℃と低温ながら

浴場(大)42℃ (小)38℃ 露天41℃と 絶妙に加熱され

かつ オーバーフロー分を補充されていた

湯触りは なんの変哲もないのだが 

浸かったとたんに肌に気泡が付き スベスベツルツルになる←私がなってもねぇ

源泉を使って 化粧水やなんかも作っているようだ なるほどね

Img_0103

今日も朝からいっぱい走った 楽しかった

つりそうになった足の指も温泉で復活 ビールも旨い

   さ 明日も初めての道を走る

備忘録

417.0㎞

59.2㎞/h

9.7㎞/ℓ 

 

 

« 遅い春の信濃路のR152とか | トップページ | 信遠国境のR152とか »

旅行・地域」カテゴリの記事

花の写真」カテゴリの記事

温泉」カテゴリの記事

コメント

南信濃の道中記写真も解説も名所見所抑えてて
いつもの事ながら滑らかで中々ええんじゃねえかえ(どこの在所の方言?)

直前にしては、いい温泉に当たりましたね。東北は復興応援ツアーのためかビジホも全くとれませんでした。
桜と似合うのは、花桃か菜の花ですかね?

桜と花桃のコラボがいいですね~ヽ(´▽`)/
良い温泉に巡り会ってまたまた男を磨かれたのでは・・・

こんばんわ☆
桜がきれいですのぅ、こっちにはない桜で羨ましいです。
宿に泊まれない自分は単調ドライブが多いですが、どっちかというと買い物重視・・・・(笑)
まったりでいいですな♡あっそうそう・・・・・・
http://youtu.be/8xtIKHInSS8
これを聴きながら走ったら良いかもしれませんね。
明日のドライブで聴く予定の物ですがよろしくですばい☆

こんばんは

棚田に写り込む桜が、とても印象的です

桜と花桃との共演(競演)も見事ですね

駒つなぎの桜、ずいぶん人気がありますね。
棚田も綺麗に整えられていて、光の加減が良いときには多分
もっとくっきりと桜が浮かび上がるんでしょうね
天然水、いっぱい湧き出ていて旨そうですねぇ。
せっかく買った水を捨ててまで詰め替える旨さはどれほどでしょう?
宿も休みの直前にとったにしては良い所が残っていたみたいで
温泉も独占ですか?って言うかもしかして連休の狭間ですか?
いずれにしてもいいお湯にゆっくり浸かれるのは良いですね。
今度は僕も念願の独占できました

里山通信風の中さん おはようございます

そうです!
「かえ」です!
「かえ」や「かや」を聞くとなぜか落ち着き
来て良かった~!気分になります 旅情です

しゅうちゃんさん おはようございます

駒つなぎの桜の近くに昼神温泉という 
大型観光旅館の並ぶ温泉地があるのですが
そこはいっぱいでした
空いていても 行かないけれど・・・

お一人様OKの宿はGWは 選べるほどないですね

ゆめちゃんさん おはようございます

花の時期
桜とはなももが同じなんて初めて知りました

思いがけず 素晴しいコラボに出会えて満足でした
その後のも無名ながら なかなかの泉質でしたよ(*^-^)

ニコおやびんさん こんにちは

南国宮崎ではもう どこに桜があったのか?
分からないほどの 新緑の時期なんでしょうね

ま 関東も平野部では新緑に鯉のぼりが泳いでますが(*^-^)

今日はドライブですか?
蝶を避け過ぎてルート外さないように いってらっしゃいですばい(笑)

まったんさん こんにちは

棚田とセットで 有名な桜らしいです

街道のはなももは 地元の方に植えられた木で 
ちょっとした はなもも街道でした

バイクツーリングの人たちとは かなり遭遇しました

潤三郎さん こんにちは

駒つなぎの桜
棚田に映る姿の写真が雑誌かポスターか何かに載って
一躍有名になったようです
で 花が終わるまで田植を待つようになったとか・・・?

でも この日の朝見た無名桜の方が迫力あったような

一番清水 旨い!甘露!安い!の三拍子
まだ 半分残ってた買った水と入れ替えて55円損したのか
満タン補給で110円得したのか・・・意味不明

まだまだ桜も健在。美味しい水に飲んでも旨い化粧水のような温泉、こりゃ生きかえりますね。当然、身体に美味しいなども

こんにちは~棚田に 映る桜、イイ~河童のオネエチャンもイイ~
waniさんの トゥルットゥルの足の指もイイ~
お一人様だったんですね~ てっきり お二人様かと・・・( ̄ー ̄)ニヤリ

山の風さん こんにちは

桜を追って 北じゃなくて?
上の方を彷徨ってみました

じゃがいもの焼酎がくせになってしまい
もっと買ってくればよかったと思ってる酒飲みです

mikさん こんにちは

こんなツーリングっぽい旅は いつも一人ですヽ(´▽`)/

それで 
温泉で足をトゥルットゥルに磨いて 
モテモテになりに行こうとしたのですが←意味不明
田んぼの中の一軒宿でカエルと河童しかいませんでした

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 駒つなぎの桜とか:

« 遅い春の信濃路のR152とか | トップページ | 信遠国境のR152とか »