2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ

« 旗桜 | トップページ | 石挽き蕎麦 いちい »

2012年4月11日 (水)

渡良瀬橋 八雲神社の桜とか

昨日は久しぶりに足利へ

桜はまだと思っていたのだが 道中けっこう咲いていたので

P1000780_2

渡良瀬川を渡ってすぐの 八雲神社へ寄ってみた

足利には 八雲神社は数ヶ所あるのだが

桜の公園が近くにある八雲神社はここ

Img_1273_2

いまでも 八雲神社へお参りすると あなたのこと祈るわ

   願い事ひとつ叶うなら あのころに・・・以下↓

の八雲神社も たぶんここ

Img_1306_2

神社も 将門以前からの古い社だそうだが

裏手の 桜の公園は

Img_1292_2

もっと古い時代の 前方後円墳の址なそうな 

古墳の小高い丘からは

Img_1305_2

広い空と 遠くの山々・・・以下↓ が見渡せるのだろうが 

昨日は春霞だか黄砂だかで見渡すことは出来なかった・・・ 

秋の澄んだ空の日にでも 夕日とともに見てみたいものだ

Img_1346_2

町の中心部に移動した

鍐阿寺の桜も満開を迎えていた

今日の雨降りぐあいでは 寺の堀が満開になってしまうのだろうか

Img_1338_4

境内のしだれ桜が塔を隠すと 

後ろの大銀杏が芽吹きはじめて 初夏になる

今年の天候は 季節を一気に運んできたようだ

            ♪酔うと よく歌う(笑)

動画に出てくる夕日の橋が もちろん渡良瀬橋で 写ってないけど・・・この八雲神社はその上流右手

« 旗桜 | トップページ | 石挽き蕎麦 いちい »

旅行・地域」カテゴリの記事

花の写真」カテゴリの記事

足利」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~っ(#^.^#)私も、拝読させてもらって、この歌が頭に浮かびました~っ♪(´ε` )でも、森高千里さんバージョンでしたが・・・σ(^_^;)
そして、なるほど~この場所がそうなんだぁと初めて知って、嬉しくなっちゃいました~っ桜も きれいです〜

mikさん こんばんは

本家本元は 森高千里さんですものね
渡良瀬橋のたもとでは 
森高バージョンを聴くことが出来るんですよ

今日は 桜つながりで?
河口恭吾バージョンを聴いていました

床屋の角にぽつんとある・・・も 神社の近くです

足利も歴史のある町なので、桜の生える景色や街並みがたくさんあるんでしょうね
改めて考えると、桜って背景が変わると印象もずいぶん変わるものですよね?
公園の神社の桜、古城跡になんかで見る今回の写真も歴史の変遷を思い出させるですよね

全国のお花見スポットでは紹介されないけど、地元の人だけが知る、桜のある素敵な風景があるんですね。
栃木では、太平山へ2度行って、2度とも激込で見れませんでした。

こんばんは~
八雲神社のタイトルを見て
渡良瀬橋の唄を口ずさんでいました
私のカラオケ18番です
河口恭吾バージョンもいいですね~
母の実家がこの近くなのですが
八雲神社には行った事がありません
桜の季節に行って見たいです

こんばんは

八雲神社の桜
綺麗に咲いておりますね~

渡良瀬橋
河口恭吾も歌っていたのですね
私も、お気に入りの曲であります

潤三郎さん こんにちは

古い町ですよ~! なんせ古墳時代からですから?

あちこちに桜を植えるようになったのは
いつからなのかは 分かりませんが・・・

古い町並みや寺社に桜が とてもなじんでいました

桜のスポットもあちこちにあって そばも旨い素敵な町です

しゅうちゃんさん こんにちは

人混みがきらいな私は
空いていそうな道や場所に出没することが多いです
きっとメジャーよりもマイナーが好きなんですね

大平山 激込みでしたか 2度も・・・
家のほうでは 狭山湖周辺が人気です 
ソメイヨシノが終わっても 八重桜が続きます

new treeさん こんにちは

お~18番ですか 実は私も
秋になったら 歌の通りこの町を散策をと 毎年思っているのですが・・・

お母様のご実家が近くなんですね
まさか 角にある床屋さんじゃないですよね←意味不明

この後 織姫神社にも行ってみましたが混んでいて
素通りでしたが こちらも花盛りでした

まったんさん こんにちは

こちらが満開になったばかりなのに
あっという間に 足利も満開でびっくりしました

まったんさんも お気に入りですか(*^-^)

河口恭吾 地元栃木の歌だけあって
「やくもじんじゃ」と歌っているのが なかなかいいです

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 渡良瀬橋 八雲神社の桜とか:

« 旗桜 | トップページ | 石挽き蕎麦 いちい »