2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ

« 麺どころ「将」 田舎そば大盛り | トップページ | 武蔵野うどん たつみや »

2012年3月27日 (火)

梅は咲いた 吉野梅郷

やっと春らしい陽気になった今日の武蔵野

陽気に誘われて青梅まで梅を見に 30㎞の道のりを下道トコトコ1時間20分

P1000690

吉野梅郷と呼ばれているこの一帯では 梅まつり中

メーンの青梅市梅の公園付近は 混んでいるので

ちょっと離れた石材屋の庭に駐車 母屋から爺さんが出てきて

料金を支払う「まけてよ」と言うと 「平日だから500円でいいよ」

と4年前と同じ会話をする

「うちは広いから車キズつけられなくていいんだよ」と4年前と・・・以下同文

「まけたことは内緒だよ」と4年前と・・・以下略

とにかく 爺さんも元気で 

なんとなくこの日の天気のように暖かい気持ちになった

P1000657_2

爺さんの所に車を置くのは 公園までの こんな道のりが好きだから

Img_0615_2

青梅は地名の通り 梅の産地 梅農家も多い

Img_0604

公園に着くまでの道のりには 実を採るための梅林に

Img_0609

いつもの年よりも遅れたけれど

Img_0682_2

白梅が 咲き始めていた

桜ももうすぐ咲くだろうから 今年の武蔵野は北国のように

春が一気に来るのだろうか・・・なんて思いながら歩く

公園に入らなくても 周辺の梅林を散歩するだけで十分楽しめる 

P1000661_3

ちょっと気になる事があるので 公園にも入ってみた

青梅市梅の公園 東口

この入り口が一番花が早いそうだ

Img_0671_2

公園の紅梅は花盛り

Img_0634_2

白梅も どんどん咲き始めている

P1000671

公園の小高い丘の上からは 青梅の市街が見渡せる

Img_0650

畑と違う種類の梅も 花を付けていた

気になる事は 青梅市全域を含む 多摩地域では

「ウメ輪紋ウイルス」という 梅や桃・桜などに感染する病気が発生していて

Img_0699_2

現在 この地域からの苗木の持ち出しが禁止されたり

病気になった木が 切られたりしている

いつまでも 身近でのどかな梅の里であってほしいものだ

Img_0707

    明日開く蕾のためにも

 

 

« 麺どころ「将」 田舎そば大盛り | トップページ | 武蔵野うどん たつみや »

旅行・地域」カテゴリの記事

花の写真」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~(o^-^o)紅梅白梅 ステキですねー特に 白梅が 気品が漂ってていいですねー紅梅も 濃いめのピンクで かわいい~
駐車場の 爺さん いいですねー 4年前と同じって とこが・・・( ´艸`)プププ
ちゃんと覚えてる waniさんも ナイスです 

こんばんわ~
お爺さんとの会話ほのぼのとしていていいですね
いつまでも元気でいてほしいですね
梅も見頃でいつもよりは遅いようですが春を感じました
花粉症真っ只中の私は近所を散歩しながら梅の花を
楽しんでいますヽ(´▽`)/

こんばんは

平日だと、週末に比べて混雑する事も無いでしょうし
得する事もあっていいですね~

この時期、青梅と言えば
やはり梅ですね。

紅梅をバックにした白梅の写真が好きです

ウメ輪紋ウイルスというのは初めて聞きました。
気になりますね。
これ以上、被害が拡大しない事を切に願うばかりです。

来年も、たくさん咲き誇る梅を楽しむ為にも。

青梅にもこんな公園があったんですね
って言うか「青梅」ですものね
それにしても爺さんとの会話は日和の如く長閑でいいですね。笑顔が見えるようです。
梅の花って繊細で難しいですけど?相変わらず綺麗ですね
今回は畑のおじさんも加わって一段といい雰囲気ですよね
で、突然ですが何も聞かずに僕をwaniさんの後輩にして下さい。ではさようなら

すてきな場所ですね。
写真もすてきなんですが、特殊な加工?モード?ですか?
ミニュチュアを写した感じに見えるのですが

mikさん こんにちは

いつもの年より ずいぶん遅れたけれど
こちらもやっと春らしくなりましたヽ(´▽`)/
もうジャンパーいらないですね←いらないのに持って行った人

爺さんの4年前と違った事は・・・
前は 爺さんのほうから「まけとくよ」って言ってくれたんですよ~
今回は なかなか言い出さないので こっちから言ってみました

ゆめちゃんさん こんにちは

ちょっとでも見知った人に再会して
お互い元気だと なんかうれしくなりますね

花粉症ですか・・・
春が来るのもうれしいような 
憂鬱なような複雑な心境ですね

上州の梅も咲いたんですね!
花粉に注意して散歩楽しんでください 

まったんさん こんにちは

先週の日曜日は 
朝10時で満車になったと爺さんが自慢げに言ってましたよ

同時に今年はなぁと
天候や梅のウイルスの心配もしてました

青梅は産地ですから心配もひとしおなんでしょうね・・・
旨い梅酒や梅干のためにも 解決して欲しいものですね

潤三郎さん こんにちは

なんせ「青梅」ですからねぇ

青梅街道とか走ってても 普段は気付かないのですが
今の時期は街道を一歩外れると桃源郷じゃなくて・・・梅源郷 
びっくりするような梅の景色です

ここの梅はあと2~3ヶ月もすると実になって出荷される 作物でもあるんですね

で 何も聞かずに・・・焼肉奢れって?←意味不明

しゅうちゃんさん こんにちは

東京の郊外には こんな場所がまだあるんです

広角のうち3枚の画は 先日GETしたP社のミラーレスで
「ジオラマ」のモードで撮りました 加工しなくても 
人の顔とか見えなくて面倒じゃないので

って 他の画も加工してないですが・・・
加工もやりすぎると本末転倒って気がしますし時間も無いです

のどかな田園風景がホッとさせてくれます。
梅農家の人たちは
さぞかしウィルス病が心配なんでしょうね。
心やさしいwaniさんも(いつもはたしかいやしいのはずが)
今回は梅ッ酒に走らず
<明日開く蕾みのためにも>なんて泣かせてくれました。
同情なんかいりませんでしたか。 

青梅梅郷は何度か行きました。
満開になると素晴らしいです。山の斜面を利用してるので見やすいですね。

里山通信風の中さん こんばんは

こちらは今日も暖かで梅に続けとばかりに 
桜の蕾もずいぶんと膨らんできました

で 気になるのは・・・
今年の梅の出来です 病気に負けず
豊作で いい実がたくさん採れればいう事なし

やっぱ旨い梅酒と梅干は 地元の梅でなくちゃ

山の風さん こんばんは

ここ数日暖かい陽気ですので
週末辺りは一気に満開になりそうですね

青梅のあの辺りは
日の出山や御岳山などへの山歩きの基点なのでしょうか?
山の方へ向かう人や山の方から来る人も見かけました

バレました?後輩が一人じゃないって事も
いやぁ〜見事な梅だこと

潤三郎さん まいどどうも

武蔵野で会ったときゃwaにゃ先輩でもいいよ

ぐんまで会ったら「後輩」にして下さいよ~ お願いしますよ先輩

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 梅は咲いた 吉野梅郷:

« 麺どころ「将」 田舎そば大盛り | トップページ | 武蔵野うどん たつみや »