2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ

« 耳うどん | トップページ | 日没の一番早い日 »

2011年12月16日 (金)

桜あんぱん

JR両毛線の佐野駅を背に南へ 例幣使街道に出た辺りに

Img_0032

どこの町の駅前にもありそうな パン屋がある

看板には ナカダのパンとある

Img_0033

耳うどんを 食ったばかりだったが まだ腹には余裕があったので

「昔の味 佐野名物 桜あんぱん」の幟に誘われて 店に寄ってみた

食ったことは無いがSAや道の駅なんかで 見たことある「桜あんぱん」

      ここが本元だったのか

Img_0034

一袋買ってみた 見た目×2は確実にある重量 ずっしりと重い

Img_0036

袋を開けると 5つの桜あんぱんが

塩漬けの桜の葉の下にならんでいる

Img_0037

へそには 桜の花の塩漬け

Img_0038

割ってみた

桜の香と共にほんのりとくる

米麹の香が たまらない

米麹を使用するがために 一つ一つ手作りでなければならないそうだ

ずっしりとた こしあんが

しっとりとした パンに 

ぎっしりと 詰まっていた

なるほど見た目×2の重量に納得

Img_0043

桜の葉が一袋に一枚なのが 納得いかない 寂しいが

Img_0046

2個目は

贅沢に 葉を巻いて食ってみた

Img_0048

あんの味が さらに引き出された

        好物がまた増えた

   

« 耳うどん | トップページ | 日没の一番早い日 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

アンパン好きの田沼出身の夫が
くいてぇヨダレ
みたいで~す(^・^)ハハハ

桜っていいですねぇ!
おいしそ~

あんぱんには桜の塩漬けが必要ですね。
ん~厄年にはまだ少々あるし、藤の季節に足利へ行くようにするかな!?
それまで忘れないようにしないと、「桜あんぱん」。
ポテト入り焼きそばも。

こんばんは!
う~~~ん、これは美味そうだ。
アンコ好きの私にはたまらないなぁ・・・。
でも、栃木県はさすがに遠いなぁ・・・。

こんばんは

桜あんぱん
当方も食べた事ありますよ~

Peeさん おはようございます

田沼ですか~!
桜あんぱん「どまんなか」にも置いてあったような?

あそこも好きなスポットです(*^-^)
生の?「耳」から「レモン牛乳」まで(笑)
色々置いてあって 見ているだけで楽しいです

帰省が楽しみですね

しゅうちゃんさん おはようございます

甘党のしゅうちゃんさんは 気に入ることでしょう!
って 田舎のあんぱんですけどね

桜あんぱんの店の向かいには
味噌饅頭の店があって そちらもとても気になってます

FUJIKAZEさん おはようございます

この桜あんぱんで
「こしあん」の旨さを 再確認(*^-^)

通販もやっているようですが・・・
田舎のあんぱんに送料払ってってのも
大袈裟でしょうね

桜葉が伊豆松崎産かどうかは不明です

まったんさん おはようございます

やっぱり~

あんこはまったんさんの 
エネルギー源?ですもんね

で あんみつと桜あんぱんどっちが・・・

こんばんは。
桜あんぱんは山崎パンでも出てますよー。春だけかも知れませんが、もっとも葉っぱ無いです

こんにちは~
美味しそ~

山の風さん おはようございます

あんぱんに桜は 銀座のあのパン屋が総本店(笑)?

今朝 仕事場に向かう途中
銀座のパン屋の配送車が 私の前を走っていて
確かそうだったよな?・・・なんて思い出しました

シオヨンさん おはようございます

あんぱん 普段はあまり食わないのですが

この あんぱんだったらしょちゅう食ってもいいかな

パンの生地の 米麹の香りが忘れられない

さくらあんぱん知りませんでしたねぇ
でも、粋なことをするお店ですね
さくらの葉もさることながら、ヘソの桜の花の塩漬けなんて
あんことの相性が抜群でしょうね
北関東と言うか、国道50号沿線を東西に動いていると?
こんなに色んな旨いもんに出会えるのかと、つくづく感心します。

桜餅も桜の葉と一緒に食べると美味しいですから
アンパンも葉の塩味と花の塩漬けで餡の甘さが
引き出されたのでしょう
餡の量も素晴らしい

潤三郎さん おはようございます

例幣使街道は 古き時代にタイムスリップしたようなスポットが
所々に残っていて 時たまハッ!とさせられることがあります(゚ー゚)

ここいらを 八州廻り桑山十兵衛も歩いていたのかと←意味不明
脳内でもタイムスリップしたりします

大型スーパーや道の駅なんかが繁盛するのもいいのですが・・・
古い食堂やお店も いつまでも存続してほしいものです

ゆめちゃんさん おはようございます

ここの桜あんぱんはですねぇ~
手に持つとずっしり重くて 
口に入れるとしっとりまろやか
後味は 桜の香と共に・・・以下略

何個でも 食えてしまいそうな危険な旨さでした

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 桜あんぱん:

« 耳うどん | トップページ | 日没の一番早い日 »