2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ

« 冬桜二態 | トップページ | かえでのラムネとか »

2011年11月 3日 (木)

温泉 野栗沢温泉 すりばち荘

神流川に沿いながら西へと遡るR462は 例の昔恐竜のいたあたりで

志賀坂峠で上武国境を越えてきたR299と合流する

合流すると間もなく かつて日航機事故のあった 上州多野郡上野村に入る

村にはいってすぐ左手に野栗沢という 神流川に注ぐ支流があり

沢沿いには林道が走っている R299から林道に入り 集落を一つ過ぎ

Img_0042  

人家のまばらになってきた辺りに

野栗沢温泉の一軒宿 すりばち荘がある

Img_0040

今年の春先の ストーブを仕舞う時期にも来たのだが

震災の影響で休業状態だった・・・

が この日は入浴の方は・・・営業してるとの事で 

念願かなって初入浴 

Img_0013

無人の浴場の引き戸を開ける

Img_0021

例によって・・・この日も貸切状態

Img_0020

定員?3~4人の ひのきの浴槽には

ナトリウムー塩化物・炭酸水素塩冷鉱泉が 程良く加熱され注がれている

推定体感湯温 39℃ ストライク

Img_0023

加熱浴槽のとなりには

お一人様用の 源泉風呂

推定体感湯(水)温18℃

Skmbt_c28011110309500

この源泉を飲みに 海辺に来ることの多い渡り鳥の青バトもやって来るという

ん~ よっぽど旨いのか? 体にいいのか?

Img_0037

私も青バトの真似して飲んでみた

癖のない 薄い塩水でさわやかさ?が残る・・・いい感じだ

上信武甲州国境の山あいには こうした冷鉱泉が多い

そして 神流川沿いの冷鉱泉は 古代に封じ込められた海水が

今 鉱泉となって蘇っているケースが多い

八塩温泉・塩の沢温泉などもこの川沿いだ

近くには その時代の恐竜の化石なんかもある

ちょっとしたロマン

Img_0031

浴槽からは 野栗沢を眺められる

源泉は この山のどこからか浸み出しているらしい

決して 湧き出していると言えるような湯量ではないし・・・

燃料を使って沸かさないと入れない湯なのだが・・・

そこまでして 温泉にする効果は 確かなのだろう

Img_0027

そんなこと考えながら

加熱浴槽~源泉槽~源泉飲むを繰り返す

源泉ドバドバ加水・加熱なし・掛け流しの温泉は もちろん理想だし大好きなのだが

      この辺りの 鉱泉にも興味がある

Img_0044

で 自慢の冷鉱泉を使った すりばちうどんは本日も準備中

      いつか絶対食ってやる   

« 冬桜二態 | トップページ | かえでのラムネとか »

旅行・地域」カテゴリの記事

温泉」カテゴリの記事

コメント

すてきな一軒宿を沢山ご存知で、羨ましいです。
「塩」と名のつく山中の温泉、国内に結構多いですよね。
こちらにも、大塩温泉が2ケ所あります。

山中にある鉱泉で?ナトリウム塩化物と聞いても今まで何も感じなかった
のですが、聞いてみれば確かに大昔の地殻変動の名残なのでしょうか?
妙に納得感があります。
多分何万年も昔の地層の中から湧きだしている源泉なんでしょうね
そう考えると、このような秘境の温泉の感慨もさらに深まりますよね
それにしても、うどん残念でしたね、waniさんの悔しそうな顔が
見えてくるようですよ

しゅうちゃんさん こんばんは

この宿 超マイナーな民宿です
以前から とても気になっていて・・・
やっと入湯出来ました(*^-^) 

それが 大当たり! たわいもないことが
すんごく うれいのですよね


潤三郎さん こんばんは

化石海水ともいわれる鉱泉らしいです・・・近くには 化石にちなんだ
恐竜まんじゅうの店もありますね

大古の昔の事は分かりませんが
今地球に届く 何万光年も先の星の光の輝き始めた頃の
海に浸かってるなんて思うと まさしく感慨深いものがあります

ここのうどん 以前からすっごく興味あるんですよね

「沈まぬ太陽」を読んで御巣鷹山に登ろうと
主人と話しながらなかなか実現しません。
そんな山奥にこんな素敵な一軒宿があるなんて
w(゚o゚)wビックリ
うどん食べられず本当に残念でしたね(u_u。)

ゆめちゃんさん こんばんは

「沈まぬ太陽」
「クライマーズ・ハイ」もこの辺りが舞台ですね

あのうどんに裏切られたのは? 実は3回目です

おかげで・・・絶対食いたいうどんリストに入りっぱなし
食ったら絶対ブログにUPします

こんばんは

志賀坂峠は、私個人的に好きな峠です

それはさておき、今回の温泉もいい所ですね~

次回、すりばちうどん、リベンジなるといいですね

クライマーズ・ハイ読みましたよ。すりばちうどん、ぜひ食べてみたいですね

まったんさん おはようございます

志賀坂峠 私も好きな峠です(*^-^)
この日は もう一つの好きな峠 土坂峠で帰りました

源泉に浸かったので 
次回は当然・・・使ったうどんです

山の風さん おはようございます

あの作者 
警察物じゃなくても 楽しく読めました(゚▽゚*)
映画も面白かったですよ

源泉使用のうどん 興味深々・・・次こそ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 温泉 野栗沢温泉 すりばち荘:

« 冬桜二態 | トップページ | かえでのラムネとか »