2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ

« 信州 松川渓谷の紅葉 | トップページ | 国境の雲海 »

2011年10月19日 (水)

温泉 七味温泉 紅葉館

松川渓谷の紅葉を楽しみながら 川沿いの長野県道66を進む

この道は温泉の宝庫 紅葉の中白煙を上げる源泉を発見すると

まだ昼前だというのに 頭の中は温泉一色

そういえば途中 五色温泉があったな・・・戻るか

Img_0843

なんて考えてたら 県道からのわき道発見!

奥信濃の秘湯 七味温泉 と看板にある 当然進入!!

ん~ 七味かぁ 辛かったり ヒリヒリしたりするんかな・・・

まっ 温泉一色の私の頭よりも 五色温泉よりも数は多いな

Img_0872

初めての温泉地なので テキトーに数軒ある温泉宿の一番手前の宿にパーキング

この宿 いろんな湯がありそうだ・・・

どうやら トンガラシの七味とは 関係ないらしい

Img_0870

七味温泉 紅葉館

真っ盛りの紅葉が 宿の名の通り 窓という窓に映っていた

Img_0844

内湯

これが看板にあった エメラルドグリーンかな?

Img_0850

露天風呂1

わっ 絶景だよ

凄いよこの露天風呂 紅葉した山と風呂の間には 松川の清流

乳白色?っぽいエメラルドグリーンが幻想的だ 

Img_0858

湯口1

熱くて触れない

Img_0859_2

湯口2

ぬるいが 湯の花満載

の二味?の湯がほどよくブレンドされ 湯船に注がれる 

推定体感湯温は 42℃

Img_0851

湯船からは 落ち葉とともに 盛大にパイプを伝ってオーバーフロー

Img_0854

霧も晴れ 秋の午前の斜光と紅葉の中 すべてを忘れる瞬間

と 掛け湯にしてはちょっと大きめの 浴槽?に気付いた

Img_0860_2

「中にお入り下さい」の達筆の下には

湯口3・4から 

この小さな浴槽には不釣合いな勢いで 源泉が注がれている

これが 炭の湯か・・・

Img_0865

お入り下さいの期待に答え?入りましたよ

新鮮な源泉! 推定体感湯温 40℃

思わず出る微笑(写真自粛)とチョキ(写真) 

すごいぞ!信州!!

みちのくもすごかったけど・・・すごいぞ!日本!!だな

Img_0862

七味温泉は 現在七種とはいかないらしいが この宿では五種(推定)の源泉を

季節や湯温に合わせてブレンドして 掛け流しているようだ

主力は露天の

含硫黄ーカルシウム・ナトリウムー硫酸塩泉

炭の湯は ちょっぴりだけ鉄の味もした

さて 大満足の湯にも浸かったし

    一番上まで 高度を上げに出発だ




 

« 信州 松川渓谷の紅葉 | トップページ | 国境の雲海 »

旅行・地域」カテゴリの記事

温泉」カテゴリの記事

コメント

露天風呂からの眺め最高ですね。
旅館の入口は新しく、温泉どうかなと思いましたが、いいですね!
露天はこれでなくっちゃ!
さすが信州ですね。

しゅうちゃんさん おはようございます

素晴らしい温泉 大当たりでしたヽ(´▽`)/
温泉に魅せられて パンフをもらってくるのを忘れた程です

湯のブレンド具合といい ロケーションといい只者ではない感じで
ゆっくり泊まってみたい 宿でした

いや~羨ましい~。露天風呂から紅葉を眺められるなんて最高ですね。寿命がいっきに十年くらいは伸びましたね~。こちらは事情があってここしばらくは家から遠出ができず指を咥えてるだけですが。いいものを見せていただきました

山の風さん こんにちは

今週のドライブは
紅葉も温泉も大当りでしたヽ(´▽`)/
車はもちろん当てずにです

ご事情がゆるされましたら・・・
関東の紅葉は里ではまだこれからですから

本当に湯の花がたっぷりで紅葉も真っ只中いいな~~
あまり熱いお湯は体に良くないと言われますが
私は42度くらいが好きです
なんだか温泉に行きたくなってきました
もう一つの温泉もまた楽しみです。

ゆめちゃんさん こんばんは

真っ盛りの紅葉の中で
こんな素晴らしい湯に浸かったのは 初体験ですヽ(´▽`)/

ぬる湯好きの私も 冷え込んできた谷川からの秋風が頭上を渡る
露天では42℃位が良いもんだなぁ~と しみじみ感じました

ホントに羨ましくなるいい温泉といい景色ですねぇ
泉質も良さそうだし湯量も豊富のようで、最高じゃないですか?
こんな露天風呂を占領できるなんて夢のようです
紅葉を見ながら温泉探していきなりこんなところ見つかるものなのでしょうか!?
旅慣れてるwaniさんの嗅覚の良さなのでしょうか
おまけにがついていたらこれ以上言うこと無しですね

渋いところをセレクトしましたね。。
紅葉館満喫でいいですね。。
炭の湯なるものは、ずーーとあったのかなぁぁ。。
記憶にまったくありませんよお。。

潤三郎さん おはようございます

このエリアは
私のドライブのお供 ツーリングマップルにはマークとマークが
いっぱいでしたので どこかで良い事あるだろ?的な・・・いつものパターン(*^-^)

高度を上げたところにも良さげな温泉ありましたし 
国境を越えれば万座温泉も待ってます(*゚▽゚)ノ
今の時期に限らず お気に入りに追加のエリア発見!の日帰りドライブでした

で まだつづきます

たけぞうさん おはようございます

良い温泉は 県道からさらに下る?
のパターンで 出会えた紅葉館でした(*^-^)

炭の湯は 
硫黄の露天でのまろやかさに対比するような
さっぱり感の湯でしたよ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 温泉 七味温泉 紅葉館:

« 信州 松川渓谷の紅葉 | トップページ | 国境の雲海 »