2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ

« 彼岸花 | トップページ | 蕎麦 そば処十勝屋の大盛りそば »

2011年9月22日 (木)

うどん 丸金うどんの肉つゆとだんご

隣町に「丸金うどん」という小さなうどん屋があり たまに食いに行く

タイトルを「武蔵野うどん」にしようか「うどん」にしようか迷った 理由は備忘録に後述する

Img_0134

志木市民会館近くの どこにでもありそうな住宅街の一角

暖簾には 手打ちうどん だんご 丸金とある

店の前には 配達用のバイクが置いてあった

Img_0118

肉つゆうどん大盛り

豚バラが三切れほど入った 温かいつゆに

Img_0120

地粉使用と思われる 飴いろのうどんを つけてすする

Img_0123

手打ち特有の切り口に ちょっと甘めのつゆが程良く絡む

Img_0122

薬味は ネギと しょうがと ゆずと

Img_0121

揚げ玉と 小海老は

肉を食ってしまった後半に投入するといい

ここのうどんは 盛りが少なめなので 大盛りでも普通盛りほどの量

足りない場合は 玉の追加をするか だんごを注文する

Img_0126

うどんを食ってると 醤油の焼ける香ばしい匂いがしてきて

やがて 焼きたてのだんごが 湯気と一緒に登場

ここいらで「だんご」といえば みたらしでもあんこでもなく

醤油のみで焼きあげた 四玉一串の このだんごのこと

Img_0127

普通のだんごだと 二玉一緒に頬張る私だが

このだんごだと 一玉ずつ

          だって でかいんだもん

備忘録

丸金うどんを

武蔵野うどんにしなかったのは

1、志木は水利の良い米作地帯で いわゆる武蔵野台地ではない

2、薬味のネギが深谷ネギ系ではない

3、つゆが甘め

4、天ぷらがない

5、「つけ」もあるが「かけ」系が主流

6、出前もしてる(昔は とき も出前してたなぁ)

迷ったのは

1、すりごま入れ放題

2、だんごもやっている(小島屋がそうだ)

3、地粉のうどんは 武蔵野うどんと言ってもいい旨さ

    しかし・・・どうでもいい備忘録だなぁ 

« 彼岸花 | トップページ | 蕎麦 そば処十勝屋の大盛りそば »

うどん」カテゴリの記事

コメント

武蔵野うどんだろうが丸金うどんだろうが艶といい色といい実に旨そうです。だんごも醤油だけってのがいいね~

waniさま
随分面白いお店が有るんですね。団子とセット!良いアイディアかも。
手打ちで薬味の多種 美味しそう。

いかにも手打ちという感じで食をそそりますね~
薬味もいろいろ楽しめて言う事なし
締めは香ばしい醤油味の団子で

暖簾に誘われて
うどんと団子を頬張りたいですね。。
お肉と薬味とともに、スルスルと・・。。
いいですね。。
〆に団子。。醤油の風味がたまりませんね。。

うどん屋さんで「だんご」
秘密のケンミンsowで紹介されそうな題材ですね。
それにしても、うどんもダンゴも (o^-^o)

waniさんおはようございます
一見なんの変哲も無いうどんや?
というか、普通なら通り過ぎてしまうようなうどんやが
waniさんの手にかかると老舗の味わいあるうどんやに
なってしまうところが不思議です
ワンポイント加わった薬味と、醤油だけで焼いた
だんご。郷愁を感じます。

山の風さん おはようございます

色・艶いいでしょ!
歯ごたえと喉越しも いうことなし

で また食いすぎてしまいます

輝さん おはようございます

この辺りは 水田の裏作で麦を作っていました

その名残でしょうか・・・
うどん屋とだんご屋がけっこうあるのですが
どちらも好物なので 幸せです

ゆめちゃんさん おはようございます

食そそられすぎですね~
うどんを大盛りにしたら だんごは一本にしないと

といいつつ 次回もきっと二本食うことでしょう

たけぞうさん おはようございます

まさに スルスル入っていくうどんです(*^-^)

醤油の焼ける匂いの誘惑に
腹周りのことを忘れて・・・ 
思わずだんごを 注文してしまいます

しゅうちゃんさん おはようございます

うどん屋でだんごは ちょっと昔はこの辺りでは普通でした(゚ー゚)

って もしかして私は 秘密のケンミン

ちなみに埼玉は 知る人だけが知る?うどん激戦区です

潤三郎さん おかえりなさい

埼玉は うどん消費量と小麦生産量が多いんですよ(*゚▽゚)ノ

で 小さなうどん屋でも地粉を使った 武蔵野うどん・加須うどん・熊谷うどん・・・以下略 
多くのうどんが あるもんで 思わずどんなもんかと?食ってしまうわけです

ちなみに 隣町の所沢も うどんと焼きだんごが名物です

光沢がなんとも言えない~美味しそうな「うどん」♬
肉うどんって、うどんの上に乗っかっているものしか
食べたことがないので、「興味深々」です。
天かすも、ただの天かすでなく見えるのは、桜エビの赤のポイントでしょうか?
そして、みたらし団子・・・
「飛騨高山」の街で売ってるようなのかな?
久し振りに、週末はうどんでも打ってみようかな~

しょこらさん こんばんは

埼玉のうどんは 昔から「かけ」よりも「つけ」なんですね・・・
で 肉は乗ってなくて 肉の入ったつゆに うどん投入です

焼けた醤油の香ばしい ピンポン玉ほどの大きなだんごも・・・
粉もの×粉もの 炭水化物×炭水化物はダメだって分かっていても

ドイツでの週末のうどんは ぜひ「軟水」で打ってみて下さい(*^-^)

waniさんこんにちは。
そしてお水のアドバイスありがとうございました。
日本の水に出来るだけ近い状態のミネラル・ウォータを見つけ
うどん打ちましたよ~
3度目のうどん打ちだったので、まだまだ下手ですが
長さ・太さのアンバランスさが、また味がありました。
そして、埼玉うどんの味はわかりませんが、「つけ」で
食べました。
家族にもなかなか好評でした!

しょこらさん おはようございます

手打ちうどん好評で よい週末でしたね!
うどん・そばは やはり軟水かな?と思って・・
欧州は硬水ですものね(*^-^)

子供の頃 祖母の打ったうどんが 大好きでした。
重さが足りないからと まだ赤ん坊の弟をおんぶして・・
練って寝かせたうどんの玉を風呂敷に包んで 踏んでました。

もう食えない おばあちゃんのうどん 遠い日の想い出です 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: うどん 丸金うどんの肉つゆとだんご:

« 彼岸花 | トップページ | 蕎麦 そば処十勝屋の大盛りそば »