2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ

« コスモスと佐久の花 | トップページ | 蕎麦 はつがいのせいろ大盛り »

2011年9月29日 (木)

のぼうの城の田んぼアート

2か月程前に古代蓮を見に行った 行田の公園

秋には 田んぼアートを楽しめるというので 近くを通ったついでに寄ってみた

Img_7886

田んぼアートは 近くで見ると

Img_7927

何だかよく分からないので

展望台の上から眺めることにした

Img_7911

400円支払い エレベーターで展望台へ 田んぼアートは

Img_7897

行田の忍城を舞台の のぼうの城だった

田んぼ一枚の短辺は50m→道路にメジャーが書かれていた

Img_7908

のぼう様こと 成田長親

二千の兵力で 城と領民を守った 戦国埼玉のヒーロー

「のぼう」とは 「でくのぼう」の略

Img_7905

二万という 十倍の兵力で押し寄せてきた豊臣方の大将は 石田光成

キャンバスの稲は 埼玉の代表銘柄 「彩のかがやき」 とても旨い私の主食

顔の部分は 「白のかがやき」 黒っぽい部分は古代米の・・・忘れた

Img_7888

展望台には こんなポスターがあちこちに

ちなみに 成田長親は城主じゃなくて 城代

ちなみに×2 映画は既に完成している 映画のポスターもあるはず・・・というのは

今年上映予定だったのだが 忍城の水攻めの様子が津波を連想させる?とかで

例の 日本全国「なんでも自粛ムード」の頃 上映自粛になった

来年の今頃には 封切られるようで 今から楽しみ

Img_0177

Img_0176

    それまでは ベストセラーのこちらを

« コスモスと佐久の花 | トップページ | 蕎麦 はつがいのせいろ大盛り »

旅行・地域」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

田んぼアート。やはり見るための高い建物が、近くに必要ですよね。
田んぼアートもあちこちにあるようですが、こちらのは大きいですね。

行田はいつも通り過ぎるだけで降りたことがありません。
本当に素敵な眺めですね
主人は歴史が大好きで本もたくさん読んでいます。
色々な事を良く知っていていつもビックリさせられます。
私は歴史には疎いので(*_ _)人ゴメンナサイ
でも素敵な田んぼアート是非見てみたいです(*^-^)

なかなか立派な作品ですねぇ
これを見せるために建てた塔なのか
だとすれば普段は何のためにある塔なのか理由はともかく粋なことをやるものですねぇ
多分これが眺められる期間もかぎられているのでしょうが?
だからこそ、この作品を制作した人たちの気持ちが伝わって来る気もします
貴重なものを見せてもらえた気がします

身近な場所に田んぼアートが有ったなんて知らなかったです

素晴らしいですね

迫力がある田んぼアートですね。。
青森は田舎館村でみたのを思い出しました。。
映画楽しみですね。。

しゅうちゃんさん おはようございます

想像してたのより 大きかったですね(゚ー゚)
去年の田んぼアートの写真が 飾ってありましたが
田んぼは二枚でしたので 年々大きくなるのかな?

ゆめちゃんさん おはようございます

館林城など 上州の諸城を楽勝で制覇した豊臣軍は
その勢いのまま二万の大軍で 
武州忍城を取り囲んだのだが・・・

ここから先は ご主人と
田んぼアート見ながら 歴史散策もいいですよ

潤三郎さん おはようございます

展望台からは もう少し空が澄んでいれば
関東平野一望はもちろんのこと
秩父~上州~日光~筑波の山々が見れるそうです(*゚▽゚)ノ

でも 古代蓮の時期以外 訪れる人も少ないようで・・・
田んぼアートは 有効活用でしょうか?

まったんさん おはようございます

利根川のルートから近いですよね(*^-^)

サイクリングで来ている方がいて
今日は うどんの売店休みだねぇと会話してるのを聞いて
今度は うどんを食いに来ようかなと思ってしまいました

たけぞうさん おはようございます

映画の公開 すっごく楽しみなんです

のぼう様は 野村萬斎が演じるようです(*^-^)

のぼうの城の本読みました。けっこう面白かったです。古代の蓮の帰路に忍城の歴史館にも寄って親しみを感じてましたが、田んぼアート、素晴らしいですね。

山の風さん こんばんは

「のぼうの城」一風変わった時代小説 
私 今ではすっかり「甲斐姫」のファンです

田んぼアートのキャンバスの「彩のかがやき」がまた旨いんですよ
この新米も とても楽しみなのですヽ(´▽`)/

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: のぼうの城の田んぼアート:

« コスモスと佐久の花 | トップページ | 蕎麦 はつがいのせいろ大盛り »