2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ

« 岐阜へドライブ 往路 | トップページ | 温泉 湯屋温泉 ニコニコ荘 »

2011年6月10日 (金)

岐阜へドライブ 帰路

Img_0151

朝飯

鉱泉で炊いたおかゆと 白飯を2膳食った 

旅先の朝飯はなんで旨いんだろ 

天気も良いし さて出発

Img_0157

宿を出て 岐阜県道437号を北西に

道の駅 南飛騨小坂で おみやげは飴

Img_0162

R41を県道88号でエスケイプ

高山本線と飛騨川に沿った 歴史の有りそうな道を南西へ

Img_0166

すぐに県道98号に分岐 北上

峠付近は未整備のリアル一車線だが

「かつて飛騨の木工品を京都まで運んだ険しい山岳路 飛騨匠の道」

↑ツーリングマップルより 

他はご覧の通り 走り放題

Img_0168

無数河のモモで有名な? 県道455号と

Img_0171

県道87号で

Img_0179

R361木曽街道へ 南へ

ほとんどの区間は快適な国道だが たまに車一台やっとの

こんなトンネルが出現する ツーリングの醍醐味だ

Img_0182

R361を東へ折れると

長野・岐阜県道39号 野麦街道  

    その昔女工たちが・・・以下略

今は・・・ 工事車両がいますんで、しばらく待って下さい←赤い旗の人

いいよ~ エンジン切る 水飲む 車外に出てタバコ吸う←私

もうちょっと待って下さい←赤旗

うん・・・あの山は 乗鞍?←私

分かんない←赤旗   ・・・←私  

お待たせしました オ―ラーイ!←赤旗改め白旗 

この間約6分 今も難所だ 

ちなみにこの間 後続車は来なかった

Img_0189

野麦峠 お助け小屋 その昔・・・以下略

ここで岐阜とさよなら 長野へ入る

Img_00

お助け小屋には寄らず 長野側のパーキングで小休止

ここから望む乗鞍も 白樺の葉で隠れてしまう季節になった

Img_0209

白樺・からまつ林の長野県道26号を南下←遠回りを楽しんでる

地図で見るより 断然いい道 走り放題

Img_0214

R19を経てR361へ

何のことはない R361を野麦街道と県道26号でエスケイプしてきただけ

ツーリングの醍醐味

Img_0221

R361を東へ 高遠の町を抜け

Img_0222

R152を北上 時分どきだ

Img_0231

高遠といえば 蕎麦でしょ

実は ローメンも気になっていたけど・・・ 食ったことないし・・・

ところで ここの蕎麦旨かった 後日備忘録する

Img_0242

R152~R299を東へ 

あと幾つ道を走れば 家に着くんだろ

Img_0244_2

腹も膨れたし 温泉でちょっと一休みと思って こんな林道を

フロントリップを擦らないように ゆっくり走ったのに・・・

臨時休業・・・もう一軒は廃業?

気を取り直して 麦草峠へ 帰路も走り放題

一休みに寄った 麓の農産物直売所のおばちゃんが お茶をいれてくれた

暇すぎて たまにはお客さんと話でもしないとボケちゃうよ~ だって

お茶もいただいたし しばし雑談

Img_0253

R141からR254への途中 ここまで来たら  寄らなくちゃ

Img_0264

限定の 夏の大吟醸と おみやげを購入

ご主人が 仕込み水をごちそうしてくれ←甘露 この水ほしい! 

その水でコーヒーを入れてくれ

ご主人のお母様が この蔵の酒粕で漬けた うりと山芋をごちそうしてくれ

Img_0271

ぐい飲みとお猪口をいただき・・・

直売所のおばちゃんといい 佐久の花の皆さんといい

親切にありがとうございました 旅の醍醐味です

Img_0258

R254を東へ

さぁ 今度こそ帰ろう

Img_0260

上信越道 下仁田ICでIN

Img_0261

関越道を南下

Img_0263

所沢IC OUT 帰ったよぉ~

帰路は 405km走行 遠回りしすぎだって

   楽しかったな~ 今度はどこ行こう

 

« 岐阜へドライブ 往路 | トップページ | 温泉 湯屋温泉 ニコニコ荘 »

旅行・地域」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

こんばんわヽ(´▽`)/
お天気にも恵まれ景色は最高ですね
夏の大吟醸のお味はいかに・・・
お土産の飴も名前を見ただけでも
楽しくなりますね(○゚ε゚○)
お疲れ様でしたm(_ _)m

旅なリアルな臨場感いいですね。。

B級なローメン、私も気になってしかたありませんよお。。

次なるは、どこへ出現するのでしょうか??

ゆめちゃんさん おはようございます

夏の大吟醸はですね・・・
キリッと冷やしていただくと
さっぱりとした飲み口とともに、豊かな吟醸香が・・・以下略

ニッキの飴はですね・・・
マジで子供は泣きます
大人のwaniには 癖になる味です 

たけぞうさん おはようございます

ローメン 気になりますよねぇ(^-^;

このエリアは、道や食い物はもちろんヽ(´▽`)/

今回浸かりそこねた温泉・再訪したい温泉・
訪れてみたい温泉も多数あり 

近々また出現しちゃいそうです

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 岐阜へドライブ 帰路:

« 岐阜へドライブ 往路 | トップページ | 温泉 湯屋温泉 ニコニコ荘 »