2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ

« 落葉ドライブ | トップページ | 佐久の花 活性にごりざけとか »

2010年12月 9日 (木)

温泉 川原湯温泉 山木館

R406須賀尾峠で充分に放心して R145をのんびりとクルージング

このまま放心状態ドライブではいけないな

そろそろ温泉にしなくては←(・_・)エッ....?

このあたりは 温泉選び放題 で、本日の温泉は川原湯温泉

Img_0097

 川原湯温泉 山木館に数年ぶりの再訪

Img_0100

出迎えをしてくれたのは

番犬の しょーた またの名を おとーさん

立ち寄り湯も 快く受け入れてくれたのは女将さん

Img_0079

歴史を感じさせる 廊下をすすみ

Img_0081

こんな階段を行くと

Img_0087

水車の回る 露天風呂

この日も 貸切状態 これで連続何回目の貸切状態だろ?

Img_0084

冬の短い日に映える 上州の山なみを眺めながら

推定体感湯温38.5℃ 私のど真ん中の湯温の中で

オジサンは ひとり waniになった←?

Img_0093

内湯も貸切状態

源泉温度60数℃の 含食塩石膏硫水素泉が 山の水で程良く加水され

掛け流されている

推定体感湯温41℃ この季節にはどんぴしゃり

こりゃあ~極楽だ 夜になるとムササビがやってくるらしい

今度来るときは 泊まりだな

Img_0092

ムササビは ロビー(居間だな)にもいた

Img_0088

湯上がりには その囲炉裏端で一休み

Img_0103

温泉場から望む火の見やぐらの先の山肌は

日本中の注目を集めている工事現場らしき状態に見える

八ッ場ダムに沈む予定であった 川原湯温泉 

この地で生活する人々の意の外なのか中なのかは 知る由も無いが

政争の場に巻き込まれた感のある この温泉場も 冬を迎える

この温泉が好きな一人として思うのは 

冬が終われば春が来なくちゃ やってられねえんじゃね!ってことだ

Img_0094

なっ しょーた おまえも ここが好きなのか?

オジサン春になって 道が凍結しなくなったら また来るよ

« 落葉ドライブ | トップページ | 佐久の花 活性にごりざけとか »

旅行・地域」カテゴリの記事

温泉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 温泉 川原湯温泉 山木館:

« 落葉ドライブ | トップページ | 佐久の花 活性にごりざけとか »