2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

« 師走のばん阿寺 | トップページ | 蕎麦 めん割烹なか川 »

2010年12月17日 (金)

山の道とか

山の中の空いている道を走るのが好きな私。

このブログにも私の大好きな道は、いくつか登場している。

村から村を繋ぐ道、国境の峠を越える道、さまざまな道があるが、

走りながら、その道の成り立ちを想うことがあった。

アマゾンで「山の道」という本を見つけて 思わず発注した。

Img_0153

宮本 常一著 「山の道」

この著者の本は読んだことがないので 

Img_0156

ついでに 「塩の道」

Img_0162

地元の道の成り立ちも 興味があったので

「私の日本地図⑩武蔵野・青梅」もゲット

都合がいいといえるのかどうかは?なのだが 本が届いた翌日に

喉が腫れ熱が出た 年に2回ほどこんな症状(風邪だろ)になる私

こうなると 抗生物質と痛み止めを飲んで安静にするしかない

で 熱が下がって手持無沙汰になったころ 安静のお共に読書

      最近 何を読んでも 旅ごころが疼く

« 師走のばん阿寺 | トップページ | 蕎麦 めん割烹なか川 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

御大事に(^-^)

katakata7さん

どうも
薬4日分で、完治しました

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山の道とか:

« 師走のばん阿寺 | トップページ | 蕎麦 めん割烹なか川 »