2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ

« 高峰高原の紅葉とか | トップページ | 蕎麦 そば一笑 »

2010年10月22日 (金)

温泉 田沢温泉 ますや旅館

蕎麦の後は、もちろん温泉

この日は、ぬるい湯に浸かろうと心に誓っていた

以前、この近くの温泉に来た際に、気になっていた

温泉があったので向かう。

蕎麦屋を出て、R144で鳥居峠を越え再び長野県へ上田をR18でパス

R143松本街道から少し入ったところが、

Img_0444

長野県は青木村の 田沢温泉

車一台がやっと通れる石畳の道沿いに

数件の旅館と共同湯のある タイムスリップしたかのような

錯覚を感じさせる 小さな温泉郷

Img_0423

その一角に 

島崎藤村ゆかりの宿 ますや旅館はある

Img_0449

共同湯も良さそうだが この外観に惹かれて 立ち寄り湯を

お願いしたところ 受け入れてくれた

Img_0425

この廊下を行けば 大浴場がありますと 係りの方が教えてくれた

Img_0426

ここを曲がって

Img_0427

さらに長い廊下を ミシミシさせながら進む

Img_0434

瓶に生けられた 信濃の秋 いいなぁこういうの好きだ 

Img_29 

貸しきり状態の 大浴場に 到着 

窓の外には もみじを眺められる露天風呂もある

この里の紅葉はまだだけど また来たいと入浴前に思ってしまった

Img_0430

湯口からは 体感温度38.7℃?ほどの 私好みのぬるい湯が

かすかな硫黄臭とともに 掛け流されている 温泉はぬるいに限る

カップがあったので 飲んでみた 甘く素直な味 温泉は甘いに限る

ぬるい湯にゆっくり浸かって退屈しはじめた頃 

この家の小学生の子が入ってきた ちゃんと掛け湯してから浴槽へ入った

その後に 続いて入ってきたこの子の友達も まずは掛け湯 

温泉郷の子供達は 入浴のマナーもさすがだ 

大人がきちんと教えているのだろうな  

世の一部の大人達見習いなさいよ

この日は 職場体験の日で小学校はお休み 

朝から家で職場体験をしていたそうで 

将来はこの旅館を継ぐつもりだと話していた

Img_0436

思わぬ話し相手が出来て さらにぬる湯にゆっくり浸かった私は

満足して 長い廊下を戻る 維持・管理はとても大変なんだろうが

いつまでも残して欲しい建物だ

ここは映画 「卓球温泉」の舞台だったのだと 帰りのロビーで知った 

« 高峰高原の紅葉とか | トップページ | 蕎麦 そば一笑 »

旅行・地域」カテゴリの記事

温泉」カテゴリの記事

コメント

waniさん こんにちわ

温泉、紅葉三昧いいですね。
私は今月は忙しくて、出かけていません。
来月になれば、休みがたっぷり取れる予定です。

ますや旅館、良さそうですね。

11月は、私も温泉、紅葉三昧の予定です(・∀・)ニヤニヤ

T・Cさん

はじめまして。
この時代 忙しいのは良いこと?ですね。

11月ってもう来週!あと一週間ですね。
ますや旅館、レトロとぬる湯が好きな方にはいいですよ。

関東の11月は、紅葉も山から里に下りてきます。
水上や伊香保あたりの温泉街にも、、、。

私も、プランはいつも練ってます

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 温泉 田沢温泉 ますや旅館:

« 高峰高原の紅葉とか | トップページ | 蕎麦 そば一笑 »