2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ

« 関田峠 | トップページ | 車たち  その3 »

2010年8月 6日 (金)

長野県道12号線

日本海に別れを告げ、長野の大町温泉に一泊。

就寝時から降り始めた雨は、朝になっても降り止む気配はなかった。

Img_0089

せっかくここまで来たのだからと 宿の女将さんに勧められて

黒部ダムの入り口まで行ってみたが ダムの方向は厚い雲 また来ます

それにしても 黒部は思いのほか近い 紅葉の時期に 野麦峠あたりから黒部への旅もいいなと ふと思う そのころ俺 何してんだろ(゚ー゚; 

Img_0095

雨は西から来るもの 東へ向かえば雨から逃れられるし 家はここから東南方面だ

長野県道12号線を 東南方面に快走

Img_0093_2

長野の山里を巡る 素晴しい道だ

Img_0094

途中見つけた 市営バスの時刻表には 時刻が記されていない キョロ(・_・ )( ・_・)キョロ

ご利用の方は 予約して下さい 予約制の市営バス まるでリムジンだ

Img_0096

走りながら 歴史のありそうな道だと感じていた やはり山のふもとは 宿場だ

Img_0097

 昔の旅人の速度に落とし 静かに通る こういう道好きだな

その後 長野県道12号線はR403 R143を横断し南下 沓掛温泉 鹿教湯温泉を結び R254に合流し 使命を終える 

沓掛温泉から R254までの区間は離合困難な箇所も多く 私はもう通る事は無いだろう(備忘録にでも書いておかないと忘れてまた行ってしまう)

Img_0106

おなじみR254(東京~松本を結んでいる 我が街も縦断している国道 我が街では川越街道と呼ばれているが 長野の佐久あたりでは コスモス街道 そういえば気の早いコスモスが道端に咲いていた)で群馬の下仁田へと東へ進む 

下仁田の道の駅で お気に入りの 田舎そばをいただく

きのこを煮込んだ 温かい汁 特大の舞茸の天ぷら 特産のこんにゃくも付いてくる

空は相変わらず厚い雲だが 雨からはどうやら逃れられたようだ

« 関田峠 | トップページ | 車たち  その3 »

旅行・地域」カテゴリの記事

蕎麦」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 長野県道12号線:

« 関田峠 | トップページ | 車たち  その3 »