2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ

« ほろにがくんたちのその後 | トップページ | 車たち その4 »

2010年8月24日 (火)

犬の死

昔飼っていた犬の訃報が届いた。

Img_0094

2000年の7月に生まれた 7月生まれだからか ななと名づけられた

雌のミニチュアシュナウザーは 先日 10年余りの生涯を閉じた

私が ななと暮らしたのは 1年余り 彼女の生涯の10分の1だが

私にとって 記憶に残る1年だった

動物愛護の事は分からないし 犬にとって 当時私の取った行動がいいのか

悪いのかも分からないが この備忘録に ななの思い出を記しておく

(写真は 当時はフィルム写真だったので ピンナップしてデジカメで撮影、見にくいけど俺の記録だ)

Img_0097

(2001年の初夏 家に来た頃の なな) 

(いわゆるシュナウザーカット お気に入りのオモチャも一緒だった)

この数日前 友人から「犬を飼わないか」と連絡があった

当時私は 離婚して一人で暮らしていた 即座に 「無理」 と返事

「無理じゃないから飼ってくれ どうせ一人なんだろ」 と押してくる

(一人だから無理だと思うのだが、、)とつぶやきながらも事情を聞くと

ななの飼い主の子供が 犬アレルギーで ななの引き取り先を探しているが

1歳になろうとする犬には なかなか引き取り手がないそうだ

まさか 処分などはされないと思うが 同じ犬種を飼っている友人は

心配のあまり すでに飼い主と引取りの約束をしてしまったらしい

Img_0099

(暑くなったので サマーカットに 犬には迷惑なのかも?)

他に犬を飼える環境の知人は思いつかないという

「俺も無理だけど、取りあえずどうにかするよ」 押し切られた

Img_0100

(どこ見てんだよ?   外が好き

そんなこんなで ななとの1年余りの暮らしが始まった

当時の私は酒を飲んでの 深夜の帰宅もしばしば

ななは トイレをがまんして待っている 午前3時にトイレ散歩

翌朝ゴルフの約束などあると 6時にまた散歩なんて事も

散歩が大好きで なな散歩!と声をかけると ダッシュで玄関に

リードを取りに行った 教えてないのに たいしたもんだ

たまに リードと間違えて スリッパを持ってくるのは なんだったんだろ

それこそ雨の日も 風の日も 雪の日も よく走ったな

散歩しすぎて 肉球怪我して 自転車のかごに乗って帰った事もあった

Img_0098

(外見てんだろ?  散歩が大好き

旅の好きな私 私が旅行の時などは 当時の彼女が(今も彼女だ

喜んで預かってくれた

時には 大家さんに注意されるまで 何週間も返してもらえない事もあった

帰って来ない事もあった

結局その人の紹介で ななは最良の飼い主にめぐり合う事になる

私とななとの暮らしの終わりは 2002年の夏だった

どんな人にも どんな場所にも どんな犬にもなついた なな 

それがお前の性格だったと 思っていたい

Img_0102

さあ なな 天国で神様にリードを外してもらい 

    大好きな散歩道を 思う存分 走っておいで

         さよなら なな 

« ほろにがくんたちのその後 | トップページ | 車たち その4 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 犬の死:

« ほろにがくんたちのその後 | トップページ | 車たち その4 »