2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ

トップページ | 行田の古代蓮 »

2010年7月21日 (水)

蕎麦 足利明治庵

waniです。

はじめまして。

長い夏休みになりそうだ。

つい先日まで会社のブログを書いていた。4年近く書いていた。

会社のためというよりも、自分の備忘録に便利だった。

2年前の夏はこんな事してたんだとか、好物のりんご「群馬名月」の旬はいつだったっけ?

そんなことを過去ブログをみて思い返したりしていた。

たまに、お客様や取引先、友人、同僚から見てると聞くとうれしかった。

先日、その会社が、、、、、。

ま、そのへんは追々っていうか、どうでもいいっていうか、、、

そんな事情で、少し早めの(小学校並み)のいつ終わるか分からない夏休みに、オジサンは突入した。

そして、とりあえずここに新しい備忘録を残してみることにした。

Img_0029_2 

好きな食い物の一つに 蕎麦がある

中でも 足利にある 明治庵はお気に入りの一つ

Img_0030_3  飛騨高山あたりから

移築されたような内装だ

Img_0026_2 蕎麦の実を余すところなく

挽いたような蕎麦

程よい長さ

立ち上がらないと 手繰れないような長さの蕎麦がたまにあるが 嫌いだ

Img_0025_6 大盛蕎麦

猪口三杯分は十分にある 濃い口の汁

蕎麦もうまいが私、この汁が好き

それをたっぷりと 出してくれる

蕎麦もうどんも濃い目の汁にたっぷりくぐらせて食べる 関東人の私にはうれしいかぎりだ

薄い汁が少しだけ出てくるような蕎麦がたまにあるが 嫌いだ

     

トップページ | 行田の古代蓮 »

蕎麦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 蕎麦 足利明治庵:

トップページ | 行田の古代蓮 »